こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



飲み会に、ビアガーデンに行ってきました。
ビアガーデンって、かなり久しぶりです。

時期的には、まだちょっと早いかな?
というのがあったのと、お天気が涼しめだったので
ビアガーデンには、ちょっと肌寒い感じでした。

でも屋外で食べるというのは気持ちがいいですね。


マレーシアだと屋台とか、外で食べることも多いですが
店内ではなくて、開放感のある屋外で食べるというのは
気分的においしく感じるのかもしれません。




■■ 投資コラム − まさかの利下げ再び ■■


アメリカのFRBで、利下げの可能性について言及がありました。

この材料を受けて4日のアメリカ市場は
大幅高を記録することになりました。


アメリカは、これまで年数回の利上げを続けてきて
いよいよ、一旦利上げは打ち止めというところまで
やってきたというが現在の状況です。

ここからの追加利上げは、経済の状況を見ながら
伸び率とインフレのバランスを考慮して
利上げしていくものと考えられていました。

ところが、早くも利下げの可能性について
言及がされているというのが驚きです。


利下げそのものは悪い訳ではなく
マーケットの反応と同じように、プラスに捉えられます。

ただし、利上げするとしたら
何のための利下げするのか?という理由が大事です。

結局、経済が伸びないから利上げするのでは
最終的な目的が達成できていないことになります。


あまり当てはまらないとは思いますが
日本もゼロ金利を解除して、利上げに踏み切ったものの
結局また、ゼロ金利に戻るという苦い過去があり
未だにその状態から脱出できていません。

結果論ですが、利上げが早すぎたという事です。


アメリカの経済堅調さから見て
日本と同じような感じになる気はしないのですが
貿易戦争が加速する中で
まだ見えてこないマイナス要因もあります。

貿易戦争を前に、先手を打った策なのかもしれませんが
トランプ氏が攻めれば攻めるほど
金融政策としては、守りに入るのかもしれません。


最終的に、貿易戦争の結果がアメリカのためになっているのか
何かの変化が出てくるのかも知れません。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均小幅高もナスダック指数は大幅安に ■■


・ダウ平均 24,819ドル(+4.7)
・S&P500 2,744.4ポイント(-7.6)
・ナスダック 7,333.0ポイント(-120.1)

3日のダウ平均は4.7ドル高と小幅高となりましたが
ナスダック指数が120.1ポイント安と大幅安。

先週までの下落の押し目を拾う動きがダウ平均
採用銘柄では見られ、ディフェンシブ銘柄中心に
上昇しました。

しかし米当局がネット企業を対象に独占禁止法の
調査を準備と報じられ、ハイテク銘柄は急落。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位マイクロソフト(-3.10%)
4位インテル(-1.32%)
5位アップル(-1.01%)

とダウ平均上昇の中で
ハイテク銘柄は下落に転じました。


周辺市場では引き続き金価格が急騰。

4月高値に加え、3月高値もブレイク
してしまいました。

3連騰で40ドル以上上昇しており
市場のリスクオフを象徴しています。

また金価格の上昇に反するように
ドルインデックスは急落。

先週4月高値をブレイクしましたが
再びレンジの安値付近に値が戻ることになりました。


中国及びメキシコとの貿易問題に加え
独占禁止法の問題が市場テーマとして
浮上の可能性があります。

ハイテク企業の成長は米国の経済成長の源泉であり
このテーマの賞味期限にまずは注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は小幅下落もTOPIXは小幅上昇に ■■


・日経平均株価 20,408円(-2)
・TOPIX 1,499.0ポイント(+0.3)
・東証1部出来高 12億3931万株
・同売買代金 2兆1913億円
・同値上がり1515銘柄、値下がり576銘柄、変わらず50銘柄

4日の日経平均は2円安と小幅下落に留まるも
5営業日続けての下落となりました。

ただしTOPIXはわずかながらも上昇しており
市場全体にようやく下げ止まりが見えた状態です。


昨日の米国市場はナスダック指数は下落したものの
ダウ平均は若干の上昇。

日本市場は日経平均が前日比約50円高で寄り付きました。

しかしながら10時前にはマイナス圏に突入
それでも後場に回復し前日比-2円となり
下げ止まりを印象付ける値動きを見せました。


為替市場ではドル/円が昨晩107円台に突入し
円高に進んだものの、株式市場に対する影響は
限定的となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位千代田化工建設(+6.43%)
4位日揮(+5.61%)

となりプラント銘柄が上昇を牽引しました。

一方で下落率6位にソフトバンクG(-3.27%)がランクインし
昨日同様、指数への影響力の高い銘柄が売られました。


日経平均は5連敗となりましたが
下げ止まりの可能性もあります。

雇用統計週であり、以後は小動きの展開が
続く可能性もありますが、まずは次の値動きの方向性を
見定めたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − オリコ(8585) vs クレディセゾン(8253) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 8585 オリコ
買い 8253 クレディセゾン

を取り上げてみたいと思います。

とりあえずあげてみたのですが、デイトレ向きなのかは
正直微妙なところがあります。

オリコが110円という低位株になっていることと
クレディセゾンは、目標株価引き下げの材料があって
ちょっと状況的には良くないと思います。

とりあえずペアとしてはあげてみましたが
無理する必要はなさそうな感じです。


寄り付きですが、クレディセゾンが少しだけ高めで
オリコは変わらずのスタート。

オリコが低位株なのもあって、結局やるなら寄り付き勝負で
勢いが必要なのは分かっていたので無理矢理エントリー。

結果的には、クレディセゾンが反発となって
サヤ縮小になってくれたので、期待する展開になりました。

10時くらいの時点で、1%ちょっとのプラス。

引けだと3%くらいは取れたようです。

でもまあ、リスクを取った割には実入りは大きくないので
低位株との組み合わせは、基本的にデイトレには向かないですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 久々のインデックス新ペア ■■


[5/29 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1604 1566 2.37%
買 8750 第一生命 1585 1580 -0.32%
損益率 2.05% 目標値 5%


今日は、サヤ縮小となって、利益率があがりました。
少し上下の動きはありますが、インデックス関連もあって
緩やかな動きになってくれています。

相場が、また少し大きな動きがありそうで
それがサヤにどう影響してくるのか楽しみです。




[5/31 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.71%
買 7*** -1.14%
利益率 0.57% 目標値 5%


こちらも、今日は大きくサヤ縮小。
一気にプラスにまで戻ってきてくれました。

まだ安心できるという訳ではありませんが
とりあえずは、戻ってきてくれて良かったです。




[6/4 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 1*** 0.14%
買 1*** -0.06%
利益率 0.08% 目標値 5%


久々に取り上げる組み合わせになりました。

インデックス関連の組み合わせになりますが
珍しく天井を付けて戻ってきた感じなので
このタイミングでの仕掛けにしたいと思います。

効率重視で先物使っても良いですし
ETFでも良いかと思います。

ある程度時間はかかるとは思いますが
どういう流れになっていくのかが楽しみです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規のペアをエントリーしました。
久々の面白い組み合わせなので、とても楽しみです。
相場の方向性を見る指標にもなるかもしれません。

ちょっと相場の方は弱気になっていますが
それでも、貿易戦争の動きが
相場的に大暴落を誘発するような事になっていません。

瞬間的にはあると思いますが、あまり大きな継続にはならず
今回も同じパターンを繰り返しています。

ある意味分かりやすい相場環境なのかもしれません。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。