こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



夏休みシーズンで、親子連れの人達が目立ちます。

お盆休みとかになると混雑するので
この時期にお出かけしてしまうというのは
賢い選択肢ですね。

私は、あと1週間日本での仕事が入ります。

暑い中で出かけるのは大変ですが
残りの日本滞在も、がんばっていきたいと思います!!

今日は、投資コラムお休みさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ボーイングの下落に影響されダウ平均も下落 ■■


・ダウ平均 27,140ドル(-128)
・S&P500 3,003.6ポイント(-15.8)
・ナスダック 8,238.5ポイント(-82.9)

25日のダウ平均は128ドル安となり続落。

2日の合計で約200ドルの下落となりました。


欧州のECBが9月の利下げを示唆。

既に今月末のFOMCで米国の利下げは織り込まれていますが
欧州も追随することに。

ただし予想された展開であり、相場を動かす材料のない
株式市場としては材料出尽くしとみなされ
株式が売られることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ダウ(-3.83%)
2位ボーイング(-3.69%)

となり貿易摩擦銘柄が下落を先導。

昨日もボーイングは下落率2位であり
同銘柄がダウ平均の下落に大きな影響を与えています。


周辺市場ではドルインデックスが上昇し
昨年秋から続くレンジ相場の上限付近に到達。

4-5月高値にはまだ若干距離がありますが
FOMC後にどのような動きを見せるのか注目されます。

またダウ平均の上昇を受けてVIX指数が若干上昇しましたが
依然として年初来安値を狙う水準を維持しています。


ハイテク企業の決算は概ね市場予想を上回る内容となっていますが
ダウ平均はボーイングの下落に影響されています。

来週のFOMCまでにダウ平均がどのような値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 今週は全営業日で売買代金2兆円割れ ■■


・日経平均株価 21,658円(-98)
・TOPIX 1,571.5ポイント(-6.3)
・東証1部出来高 9億2618万株
・同売買代金 1兆7301億円
・同値上がり626銘柄、値下がり1415銘柄、変わらず110銘柄


26日の日経平均は98円安となり4営業日ぶりに反落。

昨日の米国市場でダウ平均が128ドル安と続落しており
日経平均も寄付きから前日比マイナスで取引を開始。

21,700円付近から取引がスタートした後
ジリ安の展開となりました。

しかし一時21,600円を割りましたが
すぐに回復し小幅な値動きでの取引となり
最終的に21,658円で取引を終了しました。


取引に力強さはなく、売買代金は今週全ての営業日で
2兆円割れとなりました。

尚、為替市場ではドル/円が108円高半ばまで
上昇しましたが、株式市場に対する影響は限定的です。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位富士通(+9.33%)
3位NTTデータ(+2.81%)
4位日本電気(+2.77%)

となり大手システム会社株が揃って上昇する
珍しい1日となりました。


来週のFOMCでの利上げを控え、売買が全く盛り上がらない
1週間となりました。

30-31日のFOMCが終るまで、来週前半も低調な取引が続くと
予想されるため、FOMCまでは基本的に様子見の
スタンスで臨みたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本製鋼所(5631) vs 神戸製鋼所(5406) ■■


26日のサヤ取りデイトレは

売り 5631 日本製鋼所
買い 5406 神戸製鋼所

を引き続き狙ってみたいと思います。

どうも納得感がなく、タイミングが悪いだけと思いたいので
リベンジ戦略で狙ってみたいと思います。

悪くないと思うんだけどなぁ。


寄り付きですが、両銘柄とも下落してスタート。
日本製鋼所の方が、少し安めにスタートとなりました。

その後、今日は日本製鋼所が下落の流れで
サヤとしては縮小となりました。

ほぼ寄り付き後の動きが1日を決めた感じですが
神戸製鋼は、逆にプラスの動きとなってくれて
サヤ縮小になりました。

10時くらいの時点で、2%くらいのプラス。
キレイにリベンジすることができました!!

やはり、狙い目としては良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 補完関係のポートフォリオ ■■


[7/8 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8316 三井住友FG 3864 3843 0.54%
買 8306 三菱UFJ 530 530.1 0.02%
損益率 0.56% 目標値 5%


また少しですが、サヤ縮小してきました。

大きな動きではありませんが、少しでもプラスが広がるのは
非常に嬉しい事です。

14営業日になって、あまり時間がありませんが
少しでもサヤ縮小になって、終わりを迎えたいと思います。




[7/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1214 1228 -1.15%
買 6902 デンソー 4742 4801 1.24%
損益率 0.09% 目標値 5%


少し大きめにサヤが広がってしまいました。

ゼロ付近に戻ってしまい、振り出しに戻った感じですが
もう一度狙っていけばいいかと思います。

流れが変わったという感じではないので
引き続き、動きを見守っていきます。




[7/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1700.5 1683.5 1.00%
買 8306 三菱UFJ 523.5 530.1 1.26%
損益率 2.26% 目標値 5%


こちらは、1%くらいサヤ縮小してきました。
動きとしては、良い展開が進んでいます。

先のペアと、動きが別れてしまいましたが
ポートフォリオとしては、バランスが取れているようです。

良い方向に動いてくれるペアがあるだけで
気持ち的には嬉しいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まちまちになりました。

サヤ縮小したペアと、拡大したペアとありますが
ポートフォリオとしては、安定した動きを維持していて
流れ的には良い感じだと思います。

利益確定できそうな動きものは
着実に進んでもらって、一旦確定してくれると
その後も気楽になるので、動きに期待したいと思います。


あまり大きなネタはありませんが
アメリカのマーケットは堅調に推移しています。

日本もこの流れをくんで、安定的な動きになると思いますが
波乱がある可能性があることは、常に考えておいて
上手くヘッジしながらやっていきましょうね。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。