こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ものすごく日差しが強い1日でしたね。
この暑さだと、既にマレーシアを超えていると思います。
マレーシアに戻ったら、涼しく感じる時期です。

今週は、毎晩会食が予定されているので
暑さもありますが、体調管理にも気をつけないと。

皆様も、体調にはご注意くださいね。




■■ 投資コラム − T-mobieとスプリントの合併 ■■


ソフトバンクの子会社スプリントと
アメリカの大手通信キャリアのT-mobileの合併が
条件付で承認されることとなりました。

もともと、ソフトバンクは日本での通信キャリアとしての
成功事例を武器にして、アメリカにも進出。

スプリントを買収して再建するというシナリオで
アメリカへ展開をしました。

しかし、思ったように営業環境は改善せず
スプリント単独での採算を求めることは諦め
他の通信キャリアT-mobileとの合併の道を
模索することとなりました。

なかなか、アメリカ当局からの承認が出ず
スプリントは、いわば投資としては塩漬け状態で
出口が見えない投資先になってしまっていました。

しかし、アメリカ当局が条件付とは言え
承認したことによって、合併へ一歩前進しました。


通信キャリアの環境は、どの国でもしのぎを削って
競争が激化してきています。

日本でも、楽天が参入するということもあって
色々な変化が起ころうとしています。

携帯電話の加入者数の違いが
いわゆるキャリア間でのサヤという事ができて
このサヤをどうやって埋めるかどうか
必死になって考えているところです。

日本の楽天の場合だと、加入者ゼロからのスタートなので
なかなか、サヤを埋めるのは大変な作業だと思いますが
何かの策を打って出てくる事でしょう。


話が逸れましたが、ソフトバンクについては
T-mobileとの合併承認が出たことによって
新しい局面へと移行していきます。

投資として塩漬けになっていた株を
一部T-mobileに売却することができるようになるので
出口戦略を考えて行く形になるでしょう。

今後の争点は、売却価格がいくらで合併するのか
その場合の、ソフトバンクの利益・損失が
どのようになってくるのかがポイントです。

銀行借入も返済されると思いますので
財務体質の改善には、大きく貢献してくれることと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − S&P500とナスダック指数が史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 27,192ドル(+51)
・S&P500 3,025.8ポイント(+22.1)
・ナスダック 8,330.2ポイント(+91.6)

26日のダウ平均は51ドル高と反発。

また3指数ともに上昇し、S&P500とナスダック指数は
史上最高値を2日ぶりに更新しました。


発表された4-6月のGDPが、若干市場予想を
上回る伸びを見せ、金融市場は米国景気の
予想以上の力強さを実感することに。

またグーグルの持ち株会社であるアルファベットが
市場予想を上回る決算を前日の取引終了後に
発表しており、市場には買い安心感が広がりました。


ダウ平均は上昇しましたが、採用銘柄の
下落率を見ると

1位ダウ(-3.27%)
2位3M(-2.33%)
4位キャタピラー(-1.33%)

となり、貿易摩擦銘柄は全体が上昇の中でも下落と
なりました。


周辺市場ではドルインデックスが連騰しており
高値圏の中で更なる上昇を見せ
5月の高値水準に到達しました。

足元の株式市場の上昇は、ドルの上昇と連動した
形となっています。


来週は30-31日のFOMC後に利上げの発表が予想されています。

FOMCを境に金融市場がどのような変化を見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンクGが上昇も指数はわずかなマイナスに ■■


・日経平均株価 21,616円(-41)
・TOPIX 1,568.5ポイント(-2.9)
・東証1部出来高 9億6264万株
・同売買代金 1兆7443億円
・同値上がり952銘柄、値下がり1091銘柄、変わらず108銘柄


29日の日経平均は41円安となり続落。

金曜日の米国市場は3指数揃って上昇し堅調に推移しましたが
日経平均は寄り付きから金曜比でマイナスに。

そのままズルズルと下落が続きましたが
21,600円を中心に上下100円の値幅での取引が続き
小動きの展開。

ただし前日比プラスに一度も転じることなく
本日の取引を終えました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
2位に二号ファンドの設立が報じられた
ソフトバンクG(+3.88%)がランクイン。

指数への影響度の強い同銘柄の上昇はありましたが
日経平均の上昇への影響は限定的となりました。


尚、為替市場ではドル/円が取引開始から10時にかけて
円高が進行し108.4円台にまで下落しましたが
その後はV字に回復し、108.6円台まで上昇。

仕掛け的な値動きが見られました。


今週は30-31日のFOMC後の利上げが予想されており
その後の値動きが注目されます。

既に先週から日本市場は値動きを消していますが
FOMCの前と後で値動きにどのような変化が生じるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − アドバンテスト(6857) vs スクリーン(7735) ■■


29日のサヤ取りデイトレは

売り 6857 アドバンテスト
買い 7735 スクリーン

を取り上げてみたいと思います。

半導体関連は連日大きく動いていますが
スクリーンが、ちょっと下げすぎな感じがしましたので
サヤを狙っていきたいと思います。

アドバンテストは、ちょっと連日上げすぎなので
サヤとしては、面白い狙い目ではないでしょうか。


寄り付きですが、両銘柄とも売りから始まり
売り気配でのスタート。

寄り付きが見えないこともあって
結果的に、エントリーせずに断念しました。

寄ったポジションから見ると
微妙ではありますが、少しマイナスだったかなという動きで
結果的にエントリーしなくて良かったです。

そんなに相場が動いた感じはしてないのですが
珍しく売り気配からになった気がします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − まちまちの展開 ■■


[7/8 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8316 三井住友FG 3864 3837 0.70%
買 8306 三菱UFJ 530 529.4 -0.11%
損益率 0.59% 目標値 5%


ほぼ横ばいの動きでした。
サヤが拡大しなくて良かったです。

これで15営業日目になりましたので、決済していきたいと思います。
何とか、プラスのままで決済になってくれれば良いです。




[7/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1214 1223 -0.74%
買 6902 デンソー 4742 4730 -0.25%
損益率 -0.99% 目標値 5%


サヤ拡大となってしまいました。
仕掛け後、初めてのマイナスとなっています。

少しサヤチャートも崩れてきてるかな。
このあたりで、踏みとどまって欲しいです。
トレンドが続いてしまうようだと厳しいですね。




[7/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1700.5 1673.5 1.59%
買 8306 三菱UFJ 523.5 529.4 1.13%
損益率 2.71% 目標値 5%


こちらは順調にサヤ縮小してくれています。

流れは、着実に順張りらしい動きになってくれていて
安心して見ていられる動きです。

この動きが継続してくれれば、決済まで行けそうですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日もまちまちになりました。

後で入れた2ペアが、違う方向の動きになっており
上手く補完し合ってくれているところはありますが
両方とも良い方向に動いてくれることを願っています。


さて、7月ももうすぐ終わりになります。
あっという間の7月で、これから季節も夏本番!

夏バテしないように、暑さを乗り切っていきましょう!
今週も、がんばりましょうね。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。