こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


インターンシップの学生が最終日だったので
久々に金曜日の夜に、街中に行ったのですが
さすがに金曜日の大渋滞にハマりました。

この日しかなかったので仕方ないのですが
金曜日の夜は、マレーシアでは街中に行くのは
避けた方が良さそうです。


一通り、マレーシアで予定が済んだので
土曜日の夜から、今度は日本出張です。

日本は、ちょっと涼しくなったと聞きましたが
少しは過ごしやすくなってるといいなぁ。

また、来週から移動が多くなるので
8月後半から9月は忙しくなりますが
体調整えながら、頑張っていきたいと思います!




■■ 投資コラム − 中国からのアメリカ企業撤退か? ■■


このコラム書くのが土曜日になっていますが
昨日の夜に、またトランプ大統領がツイッターで発言し
中国に対する、追加の強化措置を出しています。

関税の税率があがるところまでは
まあ既定路線の延長ではあるので
まだ終わらないのかという印象が残るくらい。

まだまだ、米中の駆け引きは終わりそうにありません。


ただ、今回の発言の中で、新しい事にも言及しており
アメリカ企業は、中国から撤退すべきだと発言しています。

中国で生産しているものを、他の国に移したり
アメリカでの生産を考えるべきだとしています。

まあ、実際税率があがってくると
中国で生産することのメリットも薄れてきて
企業活動としては、中国から他国に移動するのは
必然的に考えないといけないのかもしれません。

ただ、今回はトランプ氏が、中国からの撤退を
喚起推奨するような発言となっており
今後のアメリカ企業の動きを見る必要があります。


税率アップの合戦については
トレンドとして流れが止まる感じがありません。

そうなると、アメリカ企業も本腰を入れて
本格的に中国からの撤退も考えないと行けないかもしれません。

この流れのままだと、アメリカ企業も苦しむ事になりますから。

ただ、果たして中国以外の国で生産したとして
今と同じような価格を維持できるのでしょうかね。

結果的に損するのは、最終消費者のような気がするのですがね。


アメリカ企業を本格的に巻き込む可能性があり
新たな展開を迎える可能性があります。

仮にアメリカ企業が、中国からの生産撤退を発表すれば
さらに今の流れが加速する可能性があるでしょう。

新しい展開が考えられるので
気をつけて流れを見ていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ボーイングが株式市場の上昇を牽引 ■■


・ダウ平均 26,252ドル(+49)
・S&P500 2,922.9ポイント(-1.4)
・ナスダック 7,991.3ポイント(-28.8)

22日のダウ平均は49ドル高となり2連騰。

金融市場全体が明日のジャクソンホール会議待ち状況下で
墜落事故を起こしたボーイングの
新型機737MAXの運航再開に向けた期待感が台頭。

また同機体の生産台数を来年から増やす計画が
報じられボーイング株が上昇。

他に材料もない中でボーイング株が株式市場を
牽引する形となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位ボーイング(+4.24%)
2位JPモルガンチェース(+1.03%)
3位ゴールドマンサックスG(+0.87%)

となりボーイングの上昇幅が突出。

またボーイングに続き、金融株も株式市場の上昇に
一役買うことになりました。


周辺市場も大きな値動きは生じず。

金、VIX指数、ドルインデックスはいずれも
前日の価格近辺での値動きが続きました。

ただし原油価格(WTI)は下落に転じ、昨日57ドル台に
到達したものの、本日は一時54ドル台にまで
下落しました。


明日は取引時間中にジャクソンホール会議にて
FRBパウエル議長の講演があります。

議長の講演を受け各市場がどのように動くのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FRBパウエル議長の講演を前に様子見の1日 ■■


・日経平均株価 20,710円(+82)
・TOPIX 1,502.2ポイント(+4.1)
・東証1部出来高 9億710万株
・同売買代金 1兆5627億円
・同値上がり1104銘柄、値下がり933銘柄、変わらず113銘柄


23日の日経平均は82円高となり続伸。

本日晩のジャクソンホール会議での
FRBパウエル議長の講演を前に
米国市場も様子見状態の中
日経平均も昨日の終値付近で寄付き。

前場は昨日の終値が意識される値動きとなりました。

しかし後場の寄付き直後に日経平均20,700円を回復し
その後は20,700円を巡る攻防に。

最終的に20,710円で取引を終えました。


全体的に見れば1週間続けて、東証1部の
出来高10億円割れ且つ売買代金2兆円割れとなり
取引に活気は全くない週となってしまいました。

為替市場も引き続きドル/円が
106円台半ばでの取引が継続。

株式市場を動かす材料不足の状況が続きました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位ユニーファミリーマートHD(+6.05%)
2位日本製鋼所(+2.82%)
3位王子HD(+2.52%)

となり1位ユニーファミリーマートHDの上昇が
抜きん出る結果となっています。


本日晩にジャクソンホール会議での
FRBパウエル議長の講演があります。

米国市場は本日、講演を受けての取引となりますが
週明けの日本市場がどのように寄り付くのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 資生堂(4911) vs コーセー(4922) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4911 資生堂
買い 4922 コーセー

を取り上げてみたいと思います。

資生堂が上昇しているのですが
材料がないわけではないのですが
資生堂だけに偏る理由がない、ちょっとこじつけな感じ。

裏付けが薄いからこそ、チャンスありと見ています。

相手はコーセーですが、純粋にサヤが生まれているようなので
なかなか面白いのではないかと思います。


寄り付きは、割と落ち着いた感じですが
資生堂が寄りついてすぐに、大幅上昇となって
サヤ拡大の動きになりました。

資生堂の上昇が一気にだったので
追いつける余裕がなく、そのまま終了。

10時くらいの時点では、1.5%くらいのマイナスでした。
資生堂が、今日も強かったです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りトレンド見えず ■■


[8/14 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4502 武田 3667 3548 3.25%
買 5401 新日鉄 1488 1470 -1.21%
損益率 2.04% 目標値 5%


予定通りというか、今日はサヤ縮小日となりました。

やっぱり1日おきに上下を繰り返しますね。
ただ、今日は2%を超えてきてくれて
これまでの中では、一番良いレンジになっています。

ここから先、良い動きを期待したいと思います。



[8/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 3032 3013 0.63%
買 6301 コマツ 2255 2251.5 -0.16%
損益率 0.47% 目標値 5%


こちらは、またサヤ拡大となりました。
プラス圏ではありますが、まだトレンド確認とはならず。

来週以降の動きに、持ち越しとなりました。
トレンドが見えるまでは、辛抱するしかないですね。



[8/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8804 東建物 1318 1379 -4.63%
買 5101 浜ゴム 1977 1993 0.81%
損益率 -3.82% 目標値 5%


またまたサヤ拡大となっています。
損益率も、ピンチな水準に近付いてきています。

一旦縮小の流れに入ったかとおもいきや
まだ動きとしては、定まっていないようです。

早いところトレンドを見極めたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的にトレンドが見えてきません。

もうちょっと動きを追いかけていきますが
逆張りは、かなり厳しい状態です。

一方で、順張りが全然出てこないので
相場環境的に、そういうタイミングなのかもしれません。
じっくりタイミングを待ちたいと思います。


さて、私はこれから出張準備をします。

また来週からは、月末月初も近くなってくるので
色々と忙しい事が多くなりますが
日本での滞在が充実するように、しっかり準備したいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。