こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアに戻ってきました。

引越作業があったので、相当忙しくなってしまったので
あっという間の日本滞在になりました。

月が変わって、残作業が色々と遺っているので
今週は、マレーシアでの作業頑張ります。


そういえば、今日から成田空港のセキュリティが
新しくなったようで、機械が一新されていました。

早速新しい機械を使わせてもらって
ちょっと得した感じがしました。


投資コラム書こうと思っていたのですが
思ったより時間がなくなってしまったので
今日も割愛させていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ISM指数の悪化を機に大幅安 ■■


・ダウ平均 26,573ドル(-343)
・S&P500 2,940.2ポイント(-36.4)
・ナスダック 7,908.6ポイント(-90.6)

1日のダウ平均は-343ドル安と大幅安になり
約1ヶ月ぶりの安値水準となりました。

1日に発表されたISM指数(製造業景況感指数)が
10年3ヶ月ぶりの低水準となり、米国の景気後退が
数字的に明らかになり、市場は一気に弱気に傾きました。

これまで米国の株式市場は米国の景気拡大を前提に
上昇していましたが、その根拠に疑念が生じています。


ダウ平均採用銘柄は上昇が4銘柄のみと全面安。

下落率では

2位ダウ(-3.53%)
4位キャタピラー(-3.12%)

となり貿易摩擦銘柄が下落率上位となりましたが
全面安の中で幅広い銘柄が売られました。


周辺市場ではドルインデックスが
上昇して始まったものの、ISM発表後に下落し
日足は陰線を形成。

昨日の上昇で上昇トレンド入りしたかに
見えますが、まだ完全に上放れという状態には
なっていません。

一方で原油価格(WTI)は下落が止まらず
一時52ドル台にまで落ちましたが、最終的には
53ドル台後半で取引を終えました。


10月最初の取引日となりましたが
各市場で大きな値動きが生じることになりました。

米国景気の腰折れが明確となり、今後株式市場も
曲がり角を迎えるのか、注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均大幅安の中で日経平均106円安にとどまる ■■


・日経平均株価 21,778円(-106)
・TOPIX 1,596.2ポイント(-6.7)
・東証1部出来高 11億7164万株
・同売買代金 2兆872億円
・同値上がり1057銘柄、値下がり1007銘柄、変わらず87銘柄


2日の日経平均は106円安となり反落、今週は
方向感のない日々が継続中です。

昨日のダウ平均は343ドル安と大幅な下落となり
日経平均も前日比マイナスで寄り付き。

ただし21,750円付近での寄付き後はそれ程
値動きが生じませんでした。

後場に若干上昇を見せましたが21.800円目前で
折り返し、最終的には21.778円で取引を終了しました。


売買代金もギリギリ2兆円を維持の状態であり
売買に力強さを欠く状態です。

為替市場ではドル/円が昨晩108ドルを割れ
107ドル台に落ちましたが、東京時間は
107.7ドル中心の取引で、大きな値動きは生じませんでした。


日経平均採用銘柄の上昇率では
不祥事発覚で株価が下落していた
関西電力が上昇率1位(+3.22%)。

また地元ではライバルの大阪瓦斯が
上昇率4位(+2.36%)となりました。


ダウ平均が-300ドル以上の下落の中で
比較的粘りを見せた日本市場となりました。

雇用統計週且つ国慶節の週であり
突発的な値動きが生じる可能性もありますが
次のトレンドの発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日本エンタープライズ(4829) vs KLab(3656) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 4829 日本エンタープライズ
買い 3656 KLab

を再び取り上げておきたいと思います。

日本エンタープライズは、上髭を付けた形なので
2日の相場が、本当の勝負な気がしています。

スイングで見て、サヤが相当大きいので
まだまだ面白いと思いますが
リスクが高いペアですので覚悟していきましょう。

先に貯金があると、チャレンジしやすいので
精神的には楽にトレードできますね。


寄り付きですが、KLabが買い気配になって
少し寄り付きとしては不利な状況に。

時間差も出てしまったので、無理にエントリーする状況では
今日はなくなってしまいました。

寄り付き後の動きは、一進一退という感じで
今日は、目立って派手な動きはなかったのですが
後場に入るとサヤ拡大の動きとなって
日本エンタープライズの動きが、やや強くなりました。

私は移動日だったので見えなかったのですが
今日はエントリーしにくい状況だったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 順張りペア確定へ ■■


[9/24 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7270 富士重 3020 2932 2.91%
買 6361 荏原 2840 2900 2.11%
損益率 5.03% 目標値 5%


流れに乗ってきたペアが、利益確定ラインを超えてきました!

前半は心配ではありましたが
流れが戻ってきたら、一気に動きでしたね。

さすが順張りペアという感じでした。
寄り付きにて決済していきたいと思います。




[9/25 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 3580 3455 3.49%
買 8308 りそなHD 477 462.3 -3.08%
損益率 0.41% 目標値 5%


こちらも、2%くらい利益改善してきてくれて
マイナスから、一気にプラス圏に戻ってきてくれました。

まだ、流れが確認できたという感じではありませんが
今のところ、良い感じに戻ってきてくれています。

この先の動きが、今から楽しみです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが利益確定に向かいます。
順張りが、今回はハマってくれているようで良かったです。

アメリカ市況が、いくつかのニュースで動いています。
今月は、SQに向けて少し荒れるかもしれませんね。
注意してみていきたいと思います。


家のインターネットの調子が悪くて
ちょっと困っています。。。

ネットがちゃんと使えないと、何するにも不便ですから。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。