こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



マレーシアの家を引越してから
すっかり朝方の人間になってきました。

その前までは、割と遅くまで起きている夜型でしたが
すっかりタイプが変わってしまいました。

日本で遅くまで飲み会があったりすると
この朝方が大変になってくるので
時間管理には気をつけたいと思います。

今年最長の日本滞在期間ではありますが
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

残りの滞在時間も少なくなってきましたが
できる事をこなしたいと思います。




■■ 投資コラム − 楽天も赤字決算 ■■


ソフトバンクに続いて、楽天の決算がありました。

楽天も、141億円の最終赤字に転落となりました。
ソフトバンクの1日後の決算発表ではありますが
楽天もかという印象があります。


数字や表面的な内容だけみると
ソフトバンクと似たようなところがありますが
楽天も、投資しているリフト株の下落によって
評価損を計上したのが大きな理由です。

投資で損失を計上したという意味では
ソフトバンクと似てる感じはしますが
私的には、かなり違う内容かなと思っています。


ソフトバンクの場合は、ウィーワークやウーバーなどへ投資しており
投資先としては、そのジャンルでのリーダーとして
市場を牽引している企業に対しての投資です。

片や楽天の場合は、投資先のリフトなどは
ウーバーの二番煎じのような会社で
投資適格としては、個人的には疑問に思います。

既に、リフト株は上場していることもあって
市場価格がそのまま評価額に関係をしていきます。

ソフトバンクは、投資している株を適度に利食いして
特にアリババなどは、ドル箱株となりますが
利益を調整しているところがあります。

二番煎じ会社だと、どうしてもアリババのような爆発力はなく
2番じゃダメなんですか?発言じゃないですが
投資先としては、かなり魅力に欠けます。


そして、楽天の場合は、第4のキャリアとしての投資があり
まだこの数字は決算には現れてきていません。

整備投資などは、減価償却で上がってくるので
まとまって損失が出てくる物ではないと思いますが
基地局の整備が進むにつれて、減価償却も増えますから
ジワジワとダメージが出てくる可能性があります。

そもそも携帯電話事業についても、二番煎じの感じで
ソフトバンクの真似をしているように見えますが
かなり後追いになっている気がします。


個人的には、ソフトバンク以上に、楽天の方が
この先の経営が大変そうな感じがしているのですが
今後の決算発表も、注意して見ていきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が横ばいとなり方向感ない取引に ■■


・ダウ平均 27,492.56ドル(-0.07)
・S&P500 3,076.7ポイント(+2.1)
・ナスダック 8,410.6ポイント(-24.0)

6日のダウ平均は0.07ドル安となり殆ど動かず。

またS&P500は上昇の一方で、ナスダック指数は下落し
各指数でまちまちの値動きとなりました。


米中貿易交渉について楽観的な雰囲気が金融市場を
覆う中で、首脳会談が11月から12月に延期となる可能性がある
とロイターが報道。

その結果、それまで上昇を見せていたダウ平均が下落し
最終的には昨日とほぼ同水準で取引を
終えることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率を見ると

4位ボーイング(-1.14%)
5位3M(-0.72%)
6位キャタピラー(-0.6%)

となり貿易摩擦銘柄が下落しました。


ただし下落率2位エクソンモービル(-2.19%)
3位シェブロン(-1.67%)となり、原油銘柄も
下落しています。


周辺市場では原油価格(WTI)が乱高下しており
一時58ドル台目前に至ったものの
最終的には56ドル台まで下落し取引を終了。

また昨日大きな下落を見せた金価格は若干上昇し
戻しの値動きを見せています。


株価指数は史上最高値を更新後
足踏み状態となっています。

足踏みの後、上下どちらの方向に動くことになるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − トヨタの決算を受け日経平均プラスに浮上 ■■


・日経平均株価 23,330円(+26)
・TOPIX 1,698.1ポイント(+3.6)
・東証1部出来高 12億6775万株
・同売買代金 2兆3894億円
・同値上がり984銘柄、値下がり1070銘柄、変わらず99銘柄


7日の日経平均は26円高となり小幅ながら3日続伸。

昨日同様、年初来高値を更新しました。


昨日の米国市場は3指数でまちまちの展開。

日経平均は寄付きで前日比若干のマイナスとなり取引を開始。

その後は日経平均で約70円幅の狭い取引が続きました.

しかし取引終了前にトヨタが中間期最高売上の決算を発表すると
一気にマイナス圏からプラス圏に上昇し
本日の取引を終了しました。

尚、売買代金は2兆円を維持しています。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位三菱自動車(-6.82%)
2位神戸製鋼(-5.51%)

となり決算が不調な銘柄が売り込まれる結果となりました。


また日経平均は上昇したものの、為替市場では
ドル/円が108円台半ばにまで下落。

足元では日経平均は静かな上昇が続いていますが
ドル/円は逆に静かに円高に進んでおり、若干注意が必要です。


米国市場が足踏みする中で、日本市場はわずかながらも
上昇を果たしました。

本上昇の継続性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − シャープ(6753) vs ジャパンディスプレイ(6740) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 6753 シャープ
買い 6740 ジャパンディスプレイ

を取り上げてみたいと思います。

シャープ決算発表後に急上昇しており
目標株価引き上げなどの材料もあるのはあるのですが
だいぶ上昇した感じがあります。

目標株価的にも近付いてきたところもあり
一旦売り時ではないかなとみています。

まだチャート的には、上髭を付けていないので
それが今日かどうか。

そして、ジャパンディスプレイは、超低位株になってしまっているので
エントリーするにしても、寄り付き勝負です。

ジャパンディスプレイじゃなくて
ルネッサンスとか、別の株の方が取り組みやすいかもとも思ってます。


寄り付きですが、シャープが安めの寄り付きとなって
やはりジャパンディスプレイが低位株だったので
エントリーを躊躇してしまいました。

土壇場でルネサンスも見てみたのですが
こちらも結局しっくりこず、ノーエントリーで終わりました。

結果的には、見送りで良かった感じです。
今週は、エントリーできない事が多いですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − まさかの損切り ■■


[10/28 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5714 DOWA 3795 4000 -5.40%
買 5703 日本軽金属 216 228 5.56%
損益率 0.15% 目標値 5%


一気にサヤが拡大してしまいました。
決算発表の影響を受けて、大きくサヤが拡大。
損益がゼロ付近まで戻ってしまいました。

決算発表なので仕方ないですが
まだゼロ付近に戻っただけなので。。。
と思いたいところです。




[10/28 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5703 日本軽金属 216 228 -5.56%
買 7261 マツダ 1003 1002 -0.10%
損益率 -5.66% 目標値 5%


こちらは逆相関になってくれるかな??
と思っていたら、なんと損切り決済に。

ヘッジできている組み合わせだと思っていたのですが
まさかの一気のマイナスに。

予想外の結果になってしまいましたが
ルールに従って損切りしたいと思います。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まさかの損切りに。
こんな事になるとは思っていませんでした。

損切りしていきたいと思いますが
新しペアもエントリーしていきたいと思います。

それにしても、相場は非常に強いです。
押し目がない感じで、ここ最近は全く読みが外れています。
市場にとっては良い事なのかもしれませんが。


今週もあと1日だけとなりました。
SQ算出日となりますが、どんな相場になるでしょうか。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。