こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



長いようで短かったような、今年の日本出張も終わり。

最後は、職場の忘年会でした。
連日の忘年会で疲れがありましたが
最後の忘年会まで、楽しませてもらいました。

週末は、忘年会が多くて終わっていない仕事があるので
マレーシアに戻る前に片付けておかないと。

月曜日にマレーシアに戻るので
日本にいる間に、なんとか仕事片付けられれば。
もうちょっと、がんばりたいと思います。




■■ 投資コラム − 働き方改革のあり方 ■■


今年は、「働き方改革」という言葉を何度も使いました。

政府主導で、働き方や社会的な構造を変えようとしていますが
かなりの劇薬のような感じがしています。

私からは、どうしても色々な物事を
経営者的な視点から見てしまう事が多くなるので
一方的な見方になってしまうかもしれませんが
大丈夫かなぁという思う事が多いです。

働き過ぎは良くはないとは思いますが
楽する事とは違うかなと思います。

最近は、ちょっと楽な方向に向かいつつある気がします。


経済的には、日本の生産性や所得を伸ばすためには
もっと生産性を上げていく必要がありますが
日本は、世界のランキングで、どんどん後退しています。

一人あたりのGDPは、日本はどんどん下落していて
今は何位だか知っているでしょうか?

2000年の時は、日本は世界でランキング2位でした。
世界から、日本が認められる時代だったのは間違いはありません。

2018年のランキングは、なんと26位まで下落しています。

ちょっと寂しい感じもしますが
甘んじで現状を受け入れる必要があります。


今は、昔のイメージ引きずったままで
成長が完全に止まってしまっている感じです。

政府の問題かもしれませんが
日本人そのものが国際競争に勝てなくなっています。

人口が減少している日本において
今の労働人口をどのようにするかは大事な問題です。

就労人口を増やすために
定年を引き上げたりするのも一つの施策です。

シニア層の給与を引き下げて
安く雇用するような事も多く見られたりします。

全体的には、労働者を増やすようにはしていますが
平均給与は下がる傾向にあるような気がします。


日本全体の労働構成を変えようとしているのが
働き改革の本質的なところだと思います。

全体像が見えてくると、もうちょっと分かる気がするのですが
反発する人もいるから見えてこないのでしょうね。

正解は難しいとは思いますが
働き方のあり方を考えて行きたいと思います。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均など3指数揃って史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 28,376ドル(+137)
・S&P500 3,205.3ポイント(+14.2)
・ナスダック 8,887.2ポイント(+59.4)

19日のダウ平均は137ドル高となり反発し
史上最高値を更新。

またS&P500、ナダック指数も上昇し
3指数揃って史上最高値を更新しました。


米中貿易交渉の合意の安堵感がある中で
半導体市況改善への期待感が台頭。

株式市場に対する影響力の強い半導体銘柄が
上昇する流れとなり、株式市場全体の上昇に
つながりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位シスコシステムズ(+2.66%)
4位インテル(+1.38%)
8位マイクロソフト(+0.87%)

となりハイテク銘柄が上昇。

またダウ平均採用銘柄での下落は
7銘柄に留まり、ダウ平均は137ドル高ながら
全体的な上昇の流れとなりました。


株式市場が上昇に向かう中で
周辺市場は大きな値動きは生じず。

各商品ともに昨日までのトレンドが継続し
原油価格(WTI)は61ドル台に到達。

またドルインデックスはほぼ動かず。

ただしVIX指数はダウ平均上昇の一方で
若干の上昇となりました。


ダウ平均など3指数揃っての上昇となりました。

年末相場を目前に本日の上昇の流れが継続するのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 米国市場は上場も日経平均はわずかな下落に ■■


・日経平均株価 23,816円(-48)
・TOPIX 1,733.0ポイント(-3.0)
・東証1部出来高 13億1949万株
・同売買代金 2兆3923億円
・同値上がり1139銘柄、値下がり905銘柄、変わらず114銘柄


20日の日経平均は48円安となり3営業日続けての下落。

昨日の米国市場は主要3指数が揃って史上最高値を更新。

日経平均も23,900円を超えて寄付きましたが
上昇の勢いは続かずに、前場後半は
一時23,800円を割れる展開となりました。

しかし後場は概ね23,850円を巡る攻防が続き
前日比48円安で週の取引を終えました。


小動きながら売買代金は2兆円を回復。

しかし為替市場は若干円高が進展しており
ドル/円は昨晩109円台前半に進み
株式市場の下落を誘う結果となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
1位の日本板硝子(+11.81%)が2位楽天(+3.10%)を
大きく引き離して上昇。

日本板硝子は旧村上ファンド系企業による
2%以上の株式所有が明らかになり
市場に材料のない中で注目を集め
急騰に至りました。


今週は材料の無い中で日経平均24,000円を
目前とする値位置の維持はなされました。

来週は実質的に年内最後の取引週となります。

過去は年内最終週に年初来高値を付けたこともありますが
今年も同様の値動きを見せるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 富士フイルム(4901) オリンパス(7733) ■■


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 4901 富士フイルム
買い 7733 オリンパス

を取り上げてみたいと思います。

富士フイルムが上昇して、オリンパスが下落するという
股割きの動きになっていますので
割と狙いやすいかなと思っています。

相関性は高いのか?と言われると、まあまあなので
そのあたりは差し引いて考えないと行けません。


寄り付きは、サヤ縮小してのスタート。
あまりうまみがなくなってしまって
魅力がなくなってしまったので
ノーエントリーで終わりにしています。

前日の終わり時点では、股割きでしたが
寄り付きで、股割きが修正される展開に。

そうなってしまうと面白くないので
見逃す事にしてみました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ポートフォリオ安定化 ■■


[12/2 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5101 浜ゴム 2267 2230 1.63%
買 3405 クラレ 1326 1365 2.94%
損益率 4.57% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してきました。
5%の利益率まで、少しのところに近付いてきました。

これで15営業日になったので
月曜日の寄り付きにて決済していきたいと思います。




[12/12 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1476 1470 0.41%
買 5401 新日鉄 1747.5 1696 -2.95%
損益率 -2.54% 目標値 5%


ほとんど、サヤ変化ありませんでした。

今週は、マイナス縮小にはなりませんでしたが
来週はクリスマスプレゼントとしての
サヤ縮小を期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアだけになってしまっていますが
ポートフォリオとしては安定化しています。

来週は、決済に向かうペアもありますし
今年の結果が決まる週になってきます。

納会は30日になりますが
来週1週間は、丸々ありますので、頑張りましょう。


来週は、マレーシアへの戻りになります。

クリスマスは、マレーシアで過ごす事になるので
今年最後の仕事は、マレーシアで片付けたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。