こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



せっかくのクリスマスなので、マレーシアのオフィスで
ランチにちょっとしたクリスマスパーティをやりました。

それぞれが腕を振るって準備してくれたので
とても美味しいランチになりました。

12月は食べる機会が多くて
全然体重コントロールできてないのですが
いつになったら、コントロールできる時期がくるのか。。。


私は、27日で仕事納めです。

マレーシアのオフィスは、ほとんどお休みがないのですが
日本のお休みに合わせて、年末年始はゆっくりします。

今年の年末年始も、タイのバンコクで過ごす予定で
ここ最近は、恒例となっているタイでの年越しです。

特別、何かするわけではないのですが
住んでいるところと違ったところで年越しすると
普段とは違った気分に浸れます。

最後の仕事納めの1日、色々忙しいのですが
がんばっていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 今年の大納会 ■■


今年も、いよいよ終わりになります。

私も仕事納めになりますが、今週27日で仕事納めという会社が
基本的には多いのではないでしょうかね。

今年の相場は、12月30日が大納会で
年明けの1月6日が大発会となります。

12月30日まで、今年の相場があるというのが
少し世の中の感覚とはずれるかもしれません。

証券関連の人は、30日までお仕事なのでお疲れ様です。


さて、納会が近付いてきたことで
今年最後の着地点を改めて予想したいと思います。

日本が30日まであるというのがポイントで
今年の年初来高値が、24,091.12円です。

26日の日経平均株価の終わりからみると
約200円くらい届かないのですが
あと2営業日で、どこまで届くかということかと思います。

現在の時点で、今年の相場は
ほぼ高値で終わることは決定しているので
インパクトのある終わり方になるかどうかです。


アメリカ市場は、連日の高値更新となっていて
日本市場以上に高値を付けて動いています。

そういう意味では、日本とアメリカ相場は連動してましたが
アメリカ市場の方がより強く動いていて
サヤとしては広がっている状態です。

まあ、日本とアメリカのサヤは、いつも相関が弱いので
いつもこんなものです。


相場としては、あと2日になりますが
個人的には、年初来高値での終わりを目指して欲しいです。

インパクトのある終わり方の方が
相場としては、トレンドがしっかりしてきます。

サヤ取りの今年の振り返りも30日に行います。
私は、既にタイに行っているので、タイからの振り返り予定。

最後の最後まで、相場を楽しんでいきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − クリスマス休暇で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

25日の米国市場はクリスマス休暇のため休場。

休場のため現在の各株式市場の値位置を
確認いたします。


ダウ平均は12/16に史上最高値を更新し
その後も高値更新を継続中。

28,515ドルで24日の取引を終えており、今後
30,000ドルの大台を突破するか注目されます。

またS&P500及びナスダック指数も
ダウ平均同様に史上最高値の更新が継続。

特にナスダック指数の伸びが顕著であり現在の
8,952ポイントから今後9,000ポイント到達への
期待感が高まっています。

株価指数は3指数ともに好調な上昇トレンドが
継続中です。


また欧州ではイギリスのFTSE100が
7,600ポイントの2019年高値付近に位置。

ドイツのDAX指数も同様に2019年高値付近に
位置しており、欧州株も来年に向けて
スタートダッシュが期待できる値位置にあります。

米国ほどではありませんが、欧州市場も
堅調な株価推移を見せています。


世界的に12月は株価が上昇した地域が多い中で
本尊ともいうべき米国市場の株価上昇が
目立っています。

12月の米国市場は戻しを入れずに上昇しているため
クリスマス休暇以降、戻しを入れる可能性を踏まえて
各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円目前の水準に到達 ■■


・日経平均株価 23,924円(+142)
・TOPIX 1,731.2ポイント(+9.7)
・東証1部出来高 8億2186万株
・同売買代金 1兆3571億円
・同値上がり1657銘柄、値下がり412銘柄、変わらず92銘柄


26日の日経平均は142円高となり反発。

欧米がクリスマス休暇入りする中で、既に昨日から
閑散とした取引となっている日本市場ですが
日経平均は寄付き直後に23,800円を回復しそのまま上昇。

本日は終日23,900円を巡る攻防が続くことになりました。

残念ながら24,000円の達成はなりませんでしたが
24,000円まであと76円の値位置となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位商船三井(+2.75%)
5位日本郵船(+2.27%)

と海運株の上昇が見られましたが
これまで通り目立った銘柄群の上昇は見られません。


欧米のクリスマス休暇入りで、売買代金1兆円割れの
懸念が生じていましたが、本日は1.3兆円と株価上昇に
合わせて若干回復しました。

ただし為替市場ではドル/円は引き続き
109円台半ばで値動きを止めています。


本日の上昇を受け、年末までに日経平均は
24,000円を回復するのかという点に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − カワチ薬局(2664) vs スギホールディングス(7649) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 2664 カワチ薬局
買い 7649 スギホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

スギホールディングスが大きく下落しているので
ここのリバウンド狙いがメイン。

ドラッグストア関連はいくつかあるのですが
あまり出来高がなくて、正直悩みましたが
それでも、まあ出来高的にいいかなと思った
カワチ薬局を相手に取り上げてみました。

手数料掛かりますが、他のドラッグストア関連も分散して
銘柄を分けるのも手かもしれません。


寄り付きですが、デイトレ銘柄にしては
安定した寄り付きになりました。

カワチ薬局は、ほぼ横ばいの動きで、あまり動きなし。
スギホールディングスが下落となってしまって
サヤとしては拡大になってしまいました。

あとで気がついたのですが、スギホールディングスが
目標株価引き下げがされていたようで
それでマイナスの方向に動いてしまったようです。

ちょっと組み合わせとして、失敗したかなぁ。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 年末は厳しい流れか? ■■


[12/12 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1476 1436 2.71%
買 5401 新日鉄 1747.5 1648 -5.69%
損益率 -2.98% 目標値 5%


またちょっとサヤ拡大しています。
ジワジワとサヤ拡大の流れで、嫌な感じです。

来年年越しで、マイナスを引き継ぎたくないので
何とか盛り返して欲しいところですが
トレンドが期待と違う流れになっていますね。




[12/23 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1893 1877 0.85%
買 8795 T&D 1441 1406 -2.43%
損益率 -1.58% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。

公開と同時に、サヤ拡大となってしまっていて
1.5%くらい、サヤが開く形になっています。

やや流れとしては、厳しい状態に。
せめてプラス圏で動いて欲しいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、厳しい流れになっています。

相場は年初来高値を目指すかも知れませんが
サヤ取りの方は、やや軟調のままで終わりそう。

新しいペアを入れるにも、良い候補がなくて
本当に困ったところ。

今年は、年初来高値とかで高値を付けてもらって
年明けから少し調整が入った方が
サヤ取り的には良い流れになってくれます。

今週もあと1日ですが、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。