こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



新型肺炎が広がっているようで、心配ですね。

中国の武漢は、街ごと閉鎖となったようで
まるでドラマや映画のような事が実際に起こっています。

中国、これから旧正月を迎えるところで
かなり大変な事態になってきたなという印象です。

時折起こるこういう事件では
マスクが売れまくって品薄になるという状況で
日本でも同様の現象が出ています。

いざという時には、高くても買わなくてはいけないので
関連銘柄の株価も敏感に反応するものです。




■■ 投資コラム − 利益確定のタイミング ■■


今日は、投資の中でも、税金との関係で
利益確定のタイミングというのを取り上げてみます。

ある程度金額が大きくなってくると
投資の利益確定は、もちろん嬉しいのですが
税金との関係がつきまとってきます。

税金をどのタイミングで払うかを逆算して
それで利益確定するという事が必要になっています。

損失を確定するときも同じです。
こちらも、タイミングを考えた方が良い事もあります。


利益にしろ、損失にしろ
確定した時点で、実現利益として計上されます。

そこで、初めて課税関係が発生してきます。

税金は、源泉分離のような方法やNISAなどもあるので
簡単には言えない部分があるのですが
せっかくの利益を税金で無駄に持って行かれては
とてももったないない部分もあるので
税金も考えて確定ができると理想的です。


例えば、損失が発生する場合でも
繰り越しなどの仕組みを使ったり
源泉分離ではない場合には
他の利益と相殺して対応するようにしたりと
全体での利益を調整することもできます。

利益が出そうなタイミングに、あえて損失をぶつけたり
逆に、利益が少ない時に、投資の利益を確定させて
見かけ上の利益を多く見せるようにしたりと
企業決算を見るとやっている手法です。

税金や理想の見せ方をベースにして
それに合わせるという高度のな手法です。


まあ、税金をコントロールしないといけないくらい
儲かってくれたら、そんなに文句はないのですけどね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 中国の新型肺炎問題を背景に小動きの展開 ■■


・ダウ平均 29,186ドル(-9)
・S&P500 3,321.7ポイント(+0.9)
・ナスダック 9,383.7ポイント(+12.9)

22日のダウ平均はドル安となり小幅ながらも続落。

ただしS&P500、ナスダック指数は上昇しており
まちまちの展開。

それでも3指数いずれも今回の上昇相場の中では
あまり見られない小動きの1日となりました。


墜落事故を起こしたボーイングの機体について
航空会社の首脳が今年の夏は飛ばさない考えを述べ
昨日同様ボーイング株が下落。

また新型肺炎問題の発生による中国経済への懸念も台頭し
中国からの売上が多い銘柄が売られることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ダウ(-3.29%)
2位キャタピラー(-2.21%)
3位ボーイング(-1.39%)

となりボーイングも含め、これまで貿易摩擦銘柄と
されてきた銘柄が下落しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が下落し
56ドル台前半に突入。

ただし原油価格以外の商品は
今週の静かな値動きが維持されています。


昨日の下落の発端となった中国での新型肺炎問題は
早期の鎮静化が難しい状態となっています。

SARSの際は約3-4カ月金融市場に影響を与えたため
今回も引き続き影響を注視したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 中国発の新型肺炎流行への懸念から売られる ■■


・日経平均株価 23,795円(-235)
・TOPIX 1,730.5ポイント(-13.6)
・東証1部出来高 10億4906万株
・同売買代金 1兆9516億円
・同値上がり433銘柄、値下がり1660銘柄、変わらず66銘柄

23日の日経平均は235円安となり大幅安。

中国発の新型肺炎流行に対する懸念から
大きく売られことになりました。


昨日の米国市場はダウ平均が9ドル安と
小幅安に留まりましたが、日経平均は寄付きから
23,900円を割れて取引がスタートしました。

その後10時前に23,800円も割れた後に反転。

しかし後場は23,800円を巡る攻防が続き
最終的には23,800円割れの23,795円で取引を終了しました。


為替市場ではドル/円が朝方から円高が進み
一時109.5円割れ。

株安と円高が同時に進行しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位大平洋金属(-4.35%)
8位三井金属鉱業(-3.42%)
9位住友金属鉱山(-3.22%)

となり金属銘柄中心に下落しましたが
上昇率1位はアドバンテスト(+2.54%)となりました。


市場は中国発の新型肺炎の流行懸念により
売りに傾いています。

明日から中国は春節ですが
今年の春節シーズンは、新型肺炎の影響と
金融市場の値動きにの双方に注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東洋建設(1890) vs 五洋建設(1893) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 1890 東洋建設
買い 1893 五洋建設

を、もう1日狙ってみたいと思います。

特段の材料がないことが明確になったのと
ここ数日急激に上昇したこともあって
サヤの歪み方がおかしな事になっています。

チャートが一気に伸びたので
サヤもかなり広がってきています。

ここはもう一度、チャンス狙いたいです。


寄り付きですが、五洋建設がやや安く始まり
ラッキーな寄り付きとなりました。

東洋建設は、やや上下の動きが激しくて
良いタイミングもあったのですが
悪いタイミングもあって、判断が難しい動きに。

10時くらいの時点では、若干のマイナスとなりました。

後場は大きくプラスだったり
デイトレとしては面白い動きだったのですが
なかなか扱いにくい動きです。

3日間連続で取り上げてみましたが
結果的には、東洋建設が下がらずに上手く取れず。

タイミングが合えば面白そうなのですが
今回は、そのタイミングが合わなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス転換待ち ■■


[1/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9104 商船三井 2914 2834 2.75%
買 5101 浜ゴム 2074 1993 -3.91%
損益率 -1.16% 目標値 5%


ようやくサヤ縮小してきました。
割と大きく戻ってくれたので、良い流れになりました。

ここまで戻ってきてくれたら
あとはプラス圏の復帰を期待してしまいますね。

もうちょっと待ちたいと思います。




[1/9 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2501 サッポロHD 2586 2669 -3.21%
買 3402 東レ 749.6 754.7 0.68%
損益率 -2.53% 目標値 5%


こちらは、少しサヤ拡大でした。

一緒に戻ってきてくれたかな?と期待したのですが
残念ながらトレンド変わらずです。

もう少し、流れが変わるのを待たないといけなさそうですね。




[1/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1104 1125 -1.90%
買 3402 東レ 748 754.7 0.90%
損益率 -1.01% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変化がありませんでした。
サヤとしては横ばいで、プラス転換待ちです。

全てのペアが、プラス転換待ちになっていて
流れが来るのを待っています。

一気に動きがきたら嬉しいですね。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずの展開かなと思います。

損益はマイナスではありますが
プラスに向けての助走を付け始めた感じがします。

まずは揃ってのプラス転換を期待したいです。

新ペアは、良いのがなかったので見送っていますが
良いのがあれば、追加していきたいと思っています。

今週も、あと1日ですが、頑張りましょう!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。