こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日も忙しい1日で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

日本の仕事も、マレーシアの仕事も
両方とも忙しい状況が続いているので
しばらくは、うまく両立していかないといけないので
時間配分を考えながら対応したいと思っています。

今週金曜日は、久々に日本からの来客があるので
かなりクアラルンプールの中心部に行く予定で
あまり中心部には出かけないので久しぶりです。

こういう機会でもないと、なかなか中心部行かないので
どんな変化があったか見てきたいと思っています。




■■ 投資コラム − 過去の相場との比較 ■■


中国からの旧正月の旅行者数が
前年度比22%減になったと発表がありました。

新型コロナウィルスの影響を受けて
入国者数の減少は避けられないと思っていましたが
数字的には22%減ということで
この数字を大きいと見るか、少ないと見るか別れますが
入国規制や中国からの旅行規制があった割には
22%減くらいで済んだのか?と思ったのが
個人的な印象ではあります。

まあ、それでも22%減は大きな影響ではあると思いますが
このくらいであれば、今すぐ何か困るような
問題ではないかなとは思っています。

もともと旧正月の売上は突発的なものなので
定常的に減少が続くのかどうかの方が
今後大事になってくるかと思っています。



さて、新型コロナウィルスの影響を受けて
相場は大きく下落していたのですが
今週は、一気に相場が一気に戻すところまで来ました。

日経平均株価は、24,000円を回復するかも
というくらいの勢いで復活しています。

この水準は、新型コロナウィルスの影響が出る前と
ほぼ同等の水準になってきていますので
言い方を変えれば、新型コロナウィルスの影響が
何もないというくらいの水準です。

さすがに、新型コロナウィルスの影響が
何もないとは言えない事態になってきていますので
株価だけ戻るのは、やや不自然な気がします。


とは言っても、アメリカ市場が堅調に推移しており
新型コロナウィルスの影響以外で
プラスの要素もあるので、株価の動きは複雑です。



過去のSARSやMARSが発生したときの
株価の動きというのを振り返って確認していました。

株価としては、実は似たような動きをしており
一旦大幅に下落して、その後急反発。
ここまでは、今回と同じような動きをしています。


その先がどうなったかというと
急反発した後は、ズルズルとまた下落に向かっています。

現状は、一旦は新型コロナウィルスの影響が
楽観視された状態のところで
過去の法則に沿ってみると、株価への影響というのは
これから出てくるのではないかと見ています。

ただ、アメリカ市場が堅調だったり
SARSやMARSとは違った経済環境があるのも事実なので
新型コロナウィルスのマイナス要因と
アメリカ経済のプラス要因と
この2つの要因の駆け引きが、株価を左右しそうです。

新型コロナウィルスの影響を受けて
アメリカ経済にも何か波及してくるようだと
かなり大ダメージになりそうです。

アメリカも、中国での生産にはかなり依存しているので
まさに、この部分での影響が出てくると
アメリカの株価にも暗雲が立ちこめてきます。


長くなりましたが、過去のSARSやMARSのように
同様の事象との比較をすることで
将来の動きを予想することは大事だと思います。

株価はパターンがあるので、当たるかは別ですが
パターン認識を活かしていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均が3日合計で1,000ドル以上の上昇 ■■


・ダウ平均 29,290ドル(+483)
・S&P500 3,334.6ポイント(+37.1)
・ナスダック 9,508.6ポイント(+40.7)

5日のダウ平均は483ドル高となり大幅な上昇。

3営業日続けての上昇となり上昇幅は1,000ドルを超えました。

またS&P500、ナスダック指数も上昇し
両指数は史上最高値を更新しました。


新型肺炎問題について、中国の浙江大学の研究者が
治療薬を発見と報じられ、金融市場のムードは前向きに。

上海市場の上昇もあり、米国市場は昨日同様の
大幅高となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

3位エクソンモービル(+4.60%)
7位シェブロン(+3.21%)

となり原油関連銘柄が上昇。

またダウ採用銘柄での下落は6銘柄に留まり
全面高となりました。


周辺市場では原油価格が上昇し51ドルを回復。

昨日の50ドル割れが底となった可能性が高い状態です。

またドルインデックスも大きな上昇を見せ
昨年11月から続くサポート&レジスタンスに到達しました。

ただしVIX指数は下落が続きましたが完全にリスクオンの
水準には戻っていません。


ダウ平均が3連騰により
再び史上最高値の更新目前の水準となりました。

S&P500、ナスダック指数に続きダウ平均も
今後史上最高値の更新となるか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均24,000円目前で折り返す ■■


・日経平均株価 23,873円(+554)
・TOPIX 1,736.9ポイント(+35.1)
・東証1部出来高 16億5442万株
・同売買代金 3兆510億円
・同値上がり1838銘柄、値下がり271銘柄、変わらず50銘柄

6日の日経平均は554円高となり+500円を超える上昇。

また3連騰となり24,000円がとらえられる水準まで
到達しました。


昨日のダウ平均は483ドル高となり大幅高。

日経平均も寄付き時点で23,600円を超えており
その後は緩やかな上昇が継続しました。

後場に入った後も上昇は続き
14時前には24,000円目前の水準まで上昇。

しかしその後折り返し、23,873円で
本日の取引を終了しました。


為替市場ではドル/円が昨日より上昇しており
東京時間に110円目前の水準に到達。

株式市場の上昇を後押しすることになりました。

また売買代金は3兆円を超え、本日の上昇は
売買を伴った上昇ともなりました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
上昇率1位の川崎重工業(+8.63%)を始め
4位までがいずれも+5.0%を超える上昇となり
大きな上昇を見せています。


新型肺炎問題で日経平均は大きな下落を見せましたが
本日までの上昇で再び24,000円目前の値位置を
回復しました。

節目価格である24,000円付近で、今後どのような
値動きを見せるのか注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


6日のサヤ取りデイトレも、お休みにします。

ランキング上位を見ていると、自律反発銘柄ではなくて
決算関連などの材料が出ているものばかりで
上昇の牽引が、個別材料による物が多いです。

予想と違うランキングの流れだったのですが
ペアが見つけられなかったので、一旦見送りたいと思います。

6日も連続の大幅反発になりそうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − マイナスの動きが続く ■■


[1/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6479 ミネベア 2245 2318 -3.25%
買 6503 三菱電 1570 1650 5.10%
損益率 1.84% 目標値 5%


昨日大きくサヤが拡大してしまいましたが
今日は、ややサヤ縮小してきてくれました。

まだ、利益確定に近かったところから見ると
遠い状態にはあるのは変わりませんが
状況的には、待つしかありません。

プラス圏なので、徐々に復活を期待したいです。




[1/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5802 住友電 1507 1542.5 -2.36%
買 4005 住友化 474 464 -2.11%
損益率 -4.47% 目標値 5%


住友ペアですが、すっかりトレンドが逆転しています。

流れ的には、厳しい状態に入りました。
相場が一気に戻りの流れになって
順張りだったのですが、サヤのトレンドも逆転。

そんなに相場も高くならないとは思いますが
そこまで耐えれるか?という水準になっています。




[2/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6305 日立建機 2895 3110 -7.43%
買 6301 コマツ 2397 2445 2.00%
損益率 -5.42% 目標値 5%


今日からペア名が公開になるのですが
残念ながら、損切りラインを突破してしまいました。

順張りの仕掛けでしたが、ちょうど仕掛けた後くらいから
相場の急反発にあって、サヤも動きが逆転。

流れに乗っかることができませんでした。

勝負に出たのですが、相場の流れは裏目に出たようです。
決済していきたいと思います。




[2/3 寄り仕掛け ==> 2/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6758 ソニー 7552 7777 -2.98%
買 9613 NTTデータ 1535 1470 -4.23%
損益率 -7.21% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

サヤはさらに拡大しての決済となっており
かなり痛手の決済になりました。

ソニーが決算内容があまり評価されず
それがサヤ拡大にも繋がってしまったようです。

今の時期は、相場変動に加えて
決算の影響もあるので、かなり難しいですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、損切りが続きます。
非常に厳しい状態が続きそうです。

仕掛けているペアは、監視しているペアなどを含めて
今週は、ほぼ真っ赤っかの状態になっていて
新型コロナウィルスの世界的な懸念を受けて
相場は軟調になるかな?と思って仕掛けていたのが
まさかの急回復。

今週だけで、日経平均株価は1,000円は戻してますから
サヤとしても順張りで勝負したところもあって
ヘッジするためのポジションになっていませんでした。

戦略失敗したということで仕方ないですが
今は、さすがに逆張りのタイミングかなと思っており
新しい仕掛けで挽回したいと思います。


今週もあと1日となりましたが
残りも頑張っていきましょうね!!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。