こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



来週からは、休校がスタートするということで
日本全体的に、パンデミック対応モードに入ります。

私は、水曜日にマレーシアに戻る予定なのですが
今はマレーシア側も、あまり日本人は歓迎されないのと
いつ入国規制が入ってもおかしくない状況ではあるので
日々ニュースに注意しながら考えています。

マレーシアだと、日本への渡航歴がある人が発症したり
マレーシア在住の日本人が発症したりと
日本に関連した感染が多いので、厳しくなるのも仕方ありません。


今週末は、月末月初と重なっている事もあるので
おとなしくオフィスで仕事してようかと思ってます。




■■ 投資コラム − 経済活動とのバランス ■■


イベントの中止や休校。
テレワークの活用など、様々な変化が生まれてきています。

テレワークの活動などは、働き方改革の一環として
対応しても良い部分はあるのかと思いますが
企業活動の長期の停止は、非常に厳しいところです。


私も、日本滞在中に色々な方とお話させていただきましたが
かなり苦しい企業が増えてきています。

もともと、私自身も旅行者向けの事業をやっていたので
旅行関連は、最初からモロに影響を受けていますが
他の業種でも影響が広がり始めています。

潤っているのは、マスク製造メーカーやドラッグストア
医療関連くらいなもので、あとはマイナス要因しかありません。

特に固定費の大きい企業ほど大変だと思われ
売上は減る一方で、固定費は変わらず重くのしかかってきます。

大企業は、一定の体力はあるとは思いますが
問題が長期化するとなると、どこまで耐えられるかという話も出てきます。


イベントの休止なども、どんどん出てきていますが
規模によっては、1回のイベント中止で
倒産してしまうところもあると思われ
難しい判断が迫られるようになってきました。


もともと予想していた事態ではありますが
こうなってくると、新型コロナウィルスによる影響よりも
経済活動のマイナスで、失業する人が増えたりして
コロナよりも影響が大きくなる可能性があります。

命を守るという意味では、今はコロナウィルスを中心に
感染予防に赴きをおいた措置が取られていますが
収入が減ったり、失業したりする人が増えると
別の意味で命の危険にさらされる可能性があります。


今回の休校措置などで、この2週間が勝負だと思いますが
果たしてそれで押さえ込めるのかどうか。

ここで押さえ込めなくなると、別の命の危険が出てくるのを
非常に危惧しています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均再び1000ドルを超える下落に ■■


・ダウ平均 25,766ドル(-1,190)
・S&P500 2,978.7ポイント(-137.6)
・ナスダック 8,566.4ポイント(-414.2)

27日のダウ平均は1,190ドル安となり、1,000ドルを
超える下落且つ6営業日続けての下落に。

また26,000ドルも割れ込みました。

昨日一旦下落が収まったと思われた米国市場ですが
本日は再び下落が加速しています。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位マイクロソフト(-7.05%)
3位アップル(-6.54%)
4位インテル(-6.40%)

となりハイテク銘柄が下落率上位にランクイン。

またダウ採用銘柄での上昇は1銘柄のみ(3M)であり
全面安の展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)の下落が止まらず
48ドル台から46ドル台に2ドルの下落。

またドルインデックスも急落し、本日の下落で
2月半ば以降の上昇を殆ど帳消しにしました。

更にVIX指数も急騰し29ポイントから39ポイントに
10ポイント以上の上昇を見せ、年初来高値を更新しています。


尚、株式市場及び周辺市場は大きな値動きを見せましたが
為替市場は比較的落ち着いた値動きを見せています。


新型肺炎問題を契機にスタートした米株式市場の下落が
今後どこまで続くのかという点に今後注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が一時21,000円を割れる ■■


・日経平均株価 21,142円(-805)
・TOPIX 1,510.8ポイント(-57.1)
・東証1部出来高 24億2087万株
・同売買代金 4兆1288億円
・同値上がり35銘柄、値下がり2122銘柄、変わらず4銘柄


28日の日経平均は805円安となり5営業日続落。

昨日のダウ平均は1190ドル安となり1000ドルを
超える下落となりました。

日経平均も22,200円を割れて取引を開始。

本日も場中は昨日同様ズルズルと下落する
展開が続き、後場の14時過ぎには一時的に
21,000円を割れることに。

最終的に金曜独特の取引終了直前の上昇があり
21,000円は回復しましたが、805円安となり
大幅安で本日の取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位ユニチカ(-9.66%)以下、下落率上位10銘柄が
全て-6%以上の下落となり、いずれも大幅下落に
見舞われました。


為替市場ではドル円が109.6円台で東京時間の
取引が始まりましたが、昼過ぎに109円割れ。

日経平均程の下落ではありませんが
為替市場も円高に進むことになりました。


終わってみれば今週の日経平均の週足チャートは
非常に長い陰線を形成しました。

ただしサポート&レジスタンスは20,000円に存在します。

今週の下落で踏みとどまるのか、それとも20,000円まで下落するのか
来週の状況を見守りたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 月島機械(6332) vs 住友重機械工業(6302) ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 6332 月島機械
買い 6302 住友重機械工業

を取り上げてみたいと思います。

月島機械が良い決算を出しており
それで上昇しているのですが、今の状況からして
良い決算を出している企業も、来期は危ういと見ています。

そもそも、上昇も下落も、コロナ関連の銘柄ばかりで
何かしらコロナと関連があるものばっかり。

月島機械は、コロナとは直接的に関係ないので
上昇の勢いが続かないのでは?と見ています。



寄り付きですが、大きく窓を開けてのスタート。

両銘柄とも売り気配から始まって
月島機械が下落したというのは読み通りですが
気配値になってしまうと悩ましいところ。

結局、私はデイトレ見送って何もしてないのですが
結果的には、デイトレとしては成功したようです。

寄り付きの分を勘案しても、終始プラスで推移して
安定的なサヤ取りとなりました。

動きは狙い通りではありますが
寄り付きからの大きなボラティリティがあると
かなり動きにくいのが正直なところです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 安定したサヤ取りの動き ■■


[2/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7205 日野自 1045 892 14.64%
買 7012 川重 2285 1960 -14.22%
損益率 0.42% 目標値 5%


サヤがプラス圏に回復してきています。

相場は大きく揺れ動いていますが
サヤとしての動きは、良い動きをしてくれています。

何より安定しているのがいいですね。
個別で見ると、それぞれ15%くらい動いているので
ヘッジしてないと思うと恐ろしいです。




[2/28 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** 3.09%
買 2*** -2.08%
利益率 1.01% 目標値 5%


2日目になります。

少しサヤとしては拡大となりましたが
とりあえず安定的な動きをしてくれています。

逆張りの動きが狙い通りにいくかどうか
まだ始まったばかりなので、見守っていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、安定した動きを続けています。

相場は大変なことになってきましたが
サヤ取りについては、これまでと特に変わらず。

強いて言えば、ペア捜しが難しくなっていますが
それでも、ペアがないわけではないので
サヤ取りの安定さが際立ってきます。


株価の方は、経済へのインパクトが読めない中
まだ下落するのは、一旦は落ちつくのか
未知の領域に入ってきています。

想像できない世界になってきていますが
少なくとも2週間は耐えるところですので
各企業とも、がんばってもらいたいです。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また来週〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。