こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



日本は、週末冷え込んだようで、雪が降ったとかも聞きました。
かなり寒くなってきているようですね。

週末も家でずっと仕事しているのですが
曜日感覚が全く狂ってしまって、平日と休日の区別がないです。

来週からは、オフィスにも復帰して
しばしの間、普段の生活に戻って作業したいと思います。




■■ 投資コラム − リーマンショック超えるか ■■


新型コロナウィルスが広がる中
リーマンショックを超える影響になってくるのかが
色々言われるようになっています。

元々、リーマンショック超えとは言われていましたが
性質が違うこともあって、単純に比較は難しいようです。


リーマンショックは、完全に金融トリガーが始まったことで
サブプライムというローン破綻が原因でした。

複雑な金融の仕組みで、再保険などが裏で連鎖し
金融的なインパクトを受けたのが、リーマンショックです。


リーマンショックの時に、どのくらい株価が落ちたのかというと
約半分くらいまで、日経平均が落ちています。

16,500円くらいだったのが、8,500円くらいまで下がっています。
約半値まで下がったことになります。


今回のコロナショックは、リーマンショックとは違いますが
実体経済にも大きく影響が出てきているため
銀行融資が焦げ付いたりする可能性が
これから大いに出てくると思います。

国は融資などを積極的にやっていますが
融資はあくまで赤字をカバーできるものではないので
これ以上貸してくれない銀行もあるでしょう。


性質はリーマンショックとは違いますが
企業倒産が増える可能性が大いにある状況なので
銀行もダメージを受けるし、金融ショックに派生する可能性があります。

旅行系やイベント系などは、明らかに目に見える大ダメージですから
そんなに長い期間耐えられる状況ではないと思います。

航空会社なんかは、ものすごく影響が出てると思いますが
どのくらい耐えられるものなのでしょうかね。


個人的には、最終的にはリーマンショックと同じくらいの
経済的なインパクトが出ると思っています。

日経平均株価も乱高下していますが
まだまだ混乱が始まったばかりのところで
株価半値くらいまでは、普通に考えておいてもいいと思います。

リーマンショックの時の事を考えると
あり得ない話ではないかなと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均がブラックマンデー以来の下落を記録 ■■


・ダウ平均 21,200ドル(-2,352)
・S&P500 2,480.6ポイント(-260.7)
・ナスダック 7,201.8ポイント(-750.2)

12日のダウ平均は2,352ドル安となり続落。

1987年10月のブラックマンデー以来の
下落率となる大幅下落となりました。


欧州での新型コロナウイルス感染者数の
拡大を受け、トランプ大統領はイギリスを除く
欧州から米国への30日間入国禁止措置を発表。

世界経済を支える米国にも新型コロナウイルス問題の
経済面での影響が具体的に生じることで
株式市場は一気に売られることになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では
1-10位まで全ての銘柄が10%を超える下落。

またダウ採用銘柄が全銘柄下落する中で
最も低い下落率の銘柄のユナイテッドテクノロジーズも
-4.66%となり大幅全面安の展開となりました。


周辺市場ではドルインデックスが
大きな上昇を見せ3連騰。

2月後半からの下落に対し50%以上の戻しを達成し
昨年秋以来のレンジ相場の値位置に戻りました。

またVIX指数も急騰し年初来高値を更新しています。


新型コロナウイルス問題が米国の実体経済にも
影響を及ぼし始め、米国株式市場の急落を招くことに
なりました。

乱高下する米国市場ですが本日の大幅な下落が
下落トレンドの決定打となるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が再び1,000円を超える下落 ■■


・日経平均株価 17,431円(-1,128)
・TOPIX 1,261.7ポイント(-66.1)
・東証1部出来高 34億5938万株
・同売買代金 4兆8923億円
・同値上がり64銘柄、値下がり2099銘柄、変わらず3銘柄


13日の日経平均は1,128円安で3日続落となり
年初来安値が継続しました。

昨日のダウ平均は2,352ドル安となり2,000ドルを超える下落。

日経平均も18,500円を割れて寄付き
そして程なく18,000円割れ。

18,000円を割れても下落の勢いは止まらず
そのまま10時過ぎには17,000円を割れてしまいました。

しかし後場に入ると反転し一時18,000円を回復。

その後再び下落に転じ17,431円で取引を終了しましたが
下落の中でも上下に忙しい値動きを見せました。


日経平均採用銘柄の下落率では

1位東京建物(-14.68%)
2位住友不動産(-13.38%)
7位三井不動産(-10.67%)

となり不動産銘柄が下落を牽引しました。


株式市場は大幅安となりましたが
為替市場ではドル/円が105円台後半まで
上昇し今週の高値を狙う値動き。

株式市場の下落に対しドル/円は
復調傾向にあります。


大荒れになった今週の株式市場ですが
状況的には何も変化なく休日入りとなります。

週明けの寄付きそして値動きにも
充分な注意を払いたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 富士通(6072) vs リコー(7752) ■■


13日のサヤ取りデイトレですが
SQなので通常はお休みするところではありますが
とりあえず取り上げておきます。

売り 6072 富士通
買い 7752 リコー


リコーが下落率ランキング上位になっているのですが
相場的に特別な要因がある感じがしません。

相手ペアは、富士通にしてみました。
割と相関性はあるペアなのかなと思っています。


寄り付きですが、日経平均株価がまさかの連続下落で
大幅な売り気配になって、寄りつかず。

結局、気配値が全く読めなくなってしまったのと
SQと重なったこともあって、エントリーは諦めました。

やはりSQ日は、なかなかデイトレは難しいです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが探せず ■■


[3/2 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** 13.90%
買 4*** -15.02%
利益率 -1.12% 目標値 5%


少しですが、サヤ拡大となってきています。

順張りの綺麗な流れはそのままで
今日は少しサヤ拡大とはなっていますが
相場の変動から考えれば、特に何も変化なしです。

流れとしては、安定した動きになっているので
今の相場でも期待が持てるのではないかと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、変わらず1ペアだけになります。

新ペアも入れたところではありますが
全くと言って良い程、銘柄の候補が出てきません。

選定候補の数も大幅に減ってきており
相場の動きが、以下に異常であるかが分かります。

相場的には、まだまだ下押ししそうですので
サヤが開いたとしても、まだ戻るタイミングではないです。

個人的には、素直に売りから入っておけば
それだけで十分取れるのではないかなと思います。
流れに素直に乗っておくのが良さそうです。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。