こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



オリンピックがついに1年延期に。

まあ、こうなることは予想できてはいましたが
まずは中止じゃなかったので良かったと思います。

これだけ投資して、中止だったら目も当てられないので
とりあえず中止は免れたというのは大きいと思います。

インドでも鎖国が始まり、コロナの影響は広がっていますが
東京も、オリンピックが延期になったことで
安心して封鎖できるようになった環境の気がします。

今さらながらですが、東京も行動制限する可能性も
出てきたのかなと思っています。

日々動向が変わるので、状況注視が必要ですね。




■■ 投資コラム − 不穏な相場の動き ■■


ここ最近、相場の動きが不穏になっています。

コロナに慣れてきたというのもあると思いますが
相場の動きが良く分からなくなってきました。

世界的には、新型コロナウィルスの影響は
まだ広がりを続けていて、都市や国の封鎖が相次いでいて
経済活動に影響を及ぼすのは必至です。


しかし、相場が一気に急落した時の動きと
ここ最近の動きは、非常に不穏なものがあります。

まず為替の動きですが、1ドル101円台まで急落した時がありましたが
今度は一気に円安で111円台までの円安まで来ています。

短期間で、これだけの為替が上下するというのは
見たことがない気がします。

良く分からないのが、為替変動の背景です。

1ドル101円まで円高が進んだときは
安全資産として日本円が買われるのはセオリーで
アメリカも金融緩和で金利が低下したことで
日本円が買われてもいいはずです。

なので、ここで円安になる理由が見えにくいのが
最初に感じた印象であります。


円安に動く理由を探っていたのですが
10年物の国債金利が大きく影響してそうな気がします。

日本銀のマイナス金利政策を受けて
10年物国債も、マイナス金利が続いていましたが
なんと金利がプラスになっているのです。

あまりニュースには取り上げられていませんが
この状況で日本国債が売られるというのは
日本が見限られているという動きになります。

オリンピックの延期などが関係しているかもしれませんが
これだけオリンピックに投資してきた日本は
大丈夫なのか?という見方をされているのかもしれません。


また、別の説では、世界のマーケットが下落する中で
日本国債などの安全資産を売らざるを得ない
という状況が売られているのでは?とも言われています。

ソフトバンクとかもそうかもしれませんが
資産を一旦売却して、整理しないといけない状況に
投資家が追い込まれているという見方です。


いずれにしても、これだけコロナウィルスで
世界が騒がれている中で、急落した後の反発とはいえども
動きが良く分からないところがあります。

世界的に金融緩和で、日銀もETF買いを増やし
今や上場企業の大株主は、日銀とも言われたりもします。

金融施策の限界がきていることに加えて
実施している内容も、普通ではありません。

大きな金融の歪みが生まれてしまっていて
どうなるんだろう?という感じです。


株式市場だけではなくて、為替・国債・原油などの価格も見ながら
サヤが生まれているところを見る必要がある気がします。

今の株価の戻りは、他の指標から見ると異常です。


株価的には、3月期末ということもあって
利付きの最終売買日が3月27日になります。

権利落ち日の後の動きが非常に怖いです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 一方的なドル買いは収まるもダウ平均582ドル安 ■■


・ダウ平均 18,591ドル(-582)
・S&P500 2,237.4ポイント(-67.5)
・ナスダック 6,860.6ポイント(-18.8)

23日のダウ平均は582ドル安となり再び安値を更新。

新型コロナウイルス問題に対応する経済対策について
民主党の反対により一旦議会では否決に。

再協議が予定されているものの
市場には失望感が広がり
本日も買われる材料なく下落が進みました。

一時ダウ平均は960ドル安まで下落しましたが
FRBが無制限の量的緩和措置を発表すると買戻しが入り
下落幅も縮まることになりました。


ダウ平均採用銘柄では上昇が4銘柄となり
引き続き全面安の展開。

しかし上昇率1位にボーイング(+11.17%)が登場。

政府や金融機関に対し金融支援を要請するなかで
米国としては潰せない企業であり
今後の再建を期待する買いが入ることになりました。


周辺市場では金価格が急騰し1,500ドル目前の
水準から1,500ドル台半ばまで上昇。

ドル買いの流れの中で金も換金売りが進みましたが
金の換金売りは止まった可能性があります。

またドルインデックスも2日続けて陰線を形成し
一方的なドル買いは収束に向かっています。


FRBは次々に政策対応を行っていますが
株式市場の下落を止めるに至っていません。

ドル買いが収まりつつある中で、株式市場の
反転タイミングに注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均が1,000円を超える大幅高に ■■


・日経平均株価 18,092円(+1,204)
・TOPIX 1,333.1ポイント(+41.0)
・東証1部出来高 22億5686万株
・同売買代金 3兆6191億円
・同値上がり1748銘柄、値下がり394銘柄、変わらず26銘柄


24日の日経平均は1,204円高となり大幅高。

歴代9番目となる上昇を見せました。


昨日のダウ平均は582ドル安となりましたが
日経平均は寄付き時点で17,000円を回復。

寄付き後は一気に17,500円を突破し
11時頃には18,000円も回復しました。

後場は18,000円を巡る攻防となりましたが
最終的には18,000円を維持し、1,000円以上の
上昇幅となり取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
昨日同様1位にソフトバンクG(+18.95%)が登場。

また2位SCREEN-HD(+18.29%)他の半導体銘柄も
上昇を果たしました。

ソフトバンクや半導体銘柄など指数への影響度の
高い銘柄が買われています。


日経平均は大幅高を果たしましたが
為替市場ではドル/円が111円台から110円台に
下落しており若干円高に向かうことになりました。


日経平均は急騰しましたが期末決算対策による
買い注文が入っている可能性もあり
素直には喜べない状態です。

本日の上昇が本物の上昇に向けての入り口となりうるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


24日のサヤ取りデイトレもお休みにします。

PALTECのデイトレが、23日がいいタイミングだったようで
このチャンスを逃してしまったのが
非常に残念ではありました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーなサヤ取り ■■


[3/23 寄り仕掛け ==> 3/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 2132 2027 4.92%
買 7267 ホンダ 2219 2299 3.61%
損益率 8.53% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。
さらに利益幅が拡大しまして、1日で大きな利益に。

相場が急激に戻ったのもあって
逆張りが、またまたうまくハマったようです。

これは、かなり偶然だと思うので
サヤというよりは、たまたまタイミングが合っただけな気がします。
それでも、ラッキーなので素直に恩恵にあずかっておきます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ラッキーな利益確定に。
相場の復調にちょうど一致しただけで
少しでもカバーできたのは良かったです。

相場も、かなり戻ってきているので
逆張りとして、下落狙いの良いものがあれば
狙っていくのはいいのかなと思います。

今は相場は戻っていますが
環境的に、上昇が続くはずがない環境ですからね。


今週も色々と動きがありますが
健康に気をつけながら、頑張っていきましょう。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。