こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



外出自粛ということで、日本もスタートしそうです。

前からそうだったのかもしれませんが
より強いモードでの自粛依頼ということになるのでしょうね。

日本は、法律的に強制力がないというのを知りましたが
それこそ、さっさと法改正するなりして対応すればいいのに
と個人的には思ってしまいました。

平日も含めて、できるだけ外出しないようにして
人との接触を避けるようにしたいと思います。

平日は、都心部の人の動きをどのくらい抑えられるかが
一番鍵になってくるのではないかと思います。


まもなく3月も終わりで期末を迎えます。
コロナと期末と重なって大忙しです。




■■ 投資コラム − 期末権利取り ■■


3月27日は、3月期末の権利取り最終売買日になります。

コロナや相場の変動が大きくて
忘れてしまいがちになりますが、大事な時期です。

1日株主でも権利が取れますので
サヤ取りのメリットを活かすチャンスになります。


今年は、新型コロナウィルスの影響もあって
例年とは違った相場の取り組みになりそうです。

まずは配当狙いの場合ですが
株価が下落したので、配当利回りは高くなりました。

見方によっては、利回りが高くなって
ラッキーになったのではないかと思います。

直近の株価の戻りも、配当を狙った買いもあると思います。


しかし、今年は落とし穴がありまして
確かに、企業が元々予定していた配当金が正しければ
高配当が期待できるお得な年です。

ただし、新型コロナウィルスの影響で
企業の業績にも影響が出ているところは多いと思います。
また、来期の見通しも難しくなっている事でしょう。

よって、企業によっては減配や無配などの
企業を守る措置に出てくる企業も多いと思います。

配当利回りは、あくまで新型コロナウィルスの前の
配当予想の数字になっていますので
その点は差し引いてみる必要があります。


さらに、配当はいいかもしれませんが
週明けの権利落ち日で、どのくらい下がるかです。

結局、配当以上に下がってしまったら
全くもって意味がなくて、損するだけになってしまいます。

来週の権利落ち日は、ちょっと怪しいのと
ただ3月末は期末のドレッシング買いなどがあるかもしれません。


そうなると、危ないのは4月に入ってからですよね。

4月からは自粛ムードも本格的になってきて
企業の動きも落ちてくるような事になると
4月は、もう一段大きな下げがありそうな気がします。


株主優待で空売りとの組み合わせは
こちらは相変わらずリスクはありませんので
現在も有効な手法です。

株主優待を取りに行くのであればお得です。

ここは、王道の株主優待取りで稼いでおくのが
一番いいのではないかなと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米経済対策の合意を背景にダウ平均続伸 ■■


・ダウ平均 21,200ドル(+495)
・S&P500 2,475.5ポイント(+28.2)
・ナスダック 7,384.2ポイント(-33.5)

25日のダウ平均は495ドル高となり続伸。

しかしナスダック指数は33.5ポイント安となり
各指数でまちまちの展開ともなりました。


米経済対策についてトランプ政権と議会の
合意がなされ2兆ドル規模と決定。

大型の経済対策への期待感から株式市場は
上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
再建への期待感からボーイングが
上昇率1位(+24.32%)となりました。

また本日はダウ採用銘柄で上昇銘柄、下落銘柄の
いずれも10銘柄以上あり、通常の状態となりました。


周辺市場ではドルインデックスが4日続けての
下落となり、ドル買いの動きの収束が明らかに。

ただし依然として昨年の秋以来続いた
サポート&レジスタンスを超えた水準に位置しています。

またVIX指数は60ポイント台から一時30ポイント台まで
下落しましたが、最終的に60ポイント台に戻る
大きな値動きを見せました。


月末に向け3月の激しい値動きも収まりつつあります。

米経済対策の合意がなされましたが、今後議会可決により
材料出尽くしとなり、再度リスク回避に向かうことはないのか
警戒を続けたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均882円安となるも昨日の上昇分は維持 ■■


・日経平均株価 18,664円(-882)
・TOPIX 1,399.3ポイント(-25.3)
・東証1部出来高 20億4967万株
・同売買代金 3兆3049億円
・同値上がり897銘柄、値下がり1226銘柄、変わらず45銘柄


26日の日経平均は882円安となり反落。

800円を超える下落となりましたが
昨日の1,455円は維持しています。


昨日のダウ平均は495ドル高の上昇。

ただし日経平均は3営業日で約3,000円の上昇を見せており
本日は前日比マイナスで寄付き。

寄付き後に19,000円を割れた後は
概ね18,500-19,000円の間での取引が継続しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
指数への影響度の高いファーストリテイリングが
下落率1位(-13.16%)、ソフトバンクGが
下落率8位(-9.40%)となりました。

その他は昨日とは逆に2位東京建物(-12.77%)など
不動産銘柄の下落が目立ちました。


また日経平均の下落に合わせるように為替市場では
ドル/円が下落し111円割れ。

110円台半ばまで下落し、そのままの値位置で
東京時間を終了しました。


昨日の上昇分の維持はなされたとはいえ
荒っぽい値動きが継続しています。

本日はファーストリテイリングが下落率1位であり
日経平均先導の下落となっており
明日以降はTOPIXと日経平均の変動幅にも注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東急不動産(3289) vs 三井不動産(8801) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 3289 東急不動産HD
買い 8801 三井不動産

を取り上げてみたいと思います。

不動産関連が大きく上昇してきているのですが
東急不動産が特に上昇していたので
そこを狙ってのデイトレにしてみます。

26日は、寄り付きは少し落ちつきそうな感じなので
エントリーしやすいかも知れません。


今日は、昨日とは真逆の動きになって
不動産セクターが一気に売られる展開に。

東急不動産が寄り付きから大幅下落となって
売り気配になってしまいました。
三井不動産は、すぐに寄りついたのですが。

売り側は気配値になってしまったので
結局デイトレとしては諦めにしました。

狙いとしては間違ってなかったのですが
寄り付きから動いてしまうとチャンスがないです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りハマらず ■■


[3/25 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.99%
買 8*** -1.13%
利益率 -3.12% 目標値 5%


大きくプラスを期待してましたが
サヤ拡大になってしまいました。

日経平均株価が下落してくれたので
逆張りの狙いがハマったかな?と思ったのですが
期待した通りにはならず。

サヤとしては、過去最大のところまで上昇してしまい
この先の動きが分からない感じになってしまいました。

せっかくエントリーしたので
何とか頑張ってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2日目ですが、ハマりませんでした。

まだ始まったばかりではありますが、ボラが大きいので
決着は早く着くのかも知れません。

いくつかサヤの候補を見たりしているのですが
シミュレーション上は、悪い感じではないです。

個人的には、日本株はまだまだ売れるタイミングだと思うので
サヤ取りもありですが、プットで行きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。