こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



先月に比べると、日本もだいぶ暖かくなりました。

明日は、雪?になるような事を言ってましたが
かなり寒くなるようなので気をつけたいと思います。

都内は、自粛ムードが本格的になってきて
お店も閉店したりしているところが増えているようです。

週末だけでやって、これで大丈夫なのか?
とか、マレーシアでのやり方などを見ているので
心配な部分もありますが、自衛するのが何より大事ですね。


アメリカでは、感染者数が爆発的に増えてきています。
常に対岸の火事とは思わずに、用心した方がいいです。

平日も含めて、気をつけましょうね。




■■ 投資コラム − 4月以降の経済の混乱 ■■


新型コロナウィルスの影響で
世界は未曾有の事態に陥っています。

当初は対岸の火事のように見ていた
欧米諸国で感染が爆発的に広がっており
非常に厳しいところになってきています。


世界各国で、中央銀行が経済施策を打ち出していますが
日本でも自粛ムードが広がっているように
当面は経済活動が停滞するのは避けられない状勢です。

政府も経済施策を打ち出していますが
外出ができない今は、消費を伸ばせる訳もなく
気分的には安心感はありますが
消費が落ち込むのは間違いありません。


株価は、巨額な資金供給やバラバキ策に反応して
今週は大きな自律反発となりましたが
その効果も、そろそろ切れる頃かと思います。

日本も、消費活動に対しての影響が
大きく出てくるようになると、さらに企業への影響も
避けられない状態になってきています。


全日空が1000億円の資金調達することが報道されています。

他の企業でも、資金調達の動きが
加速してくることになると思います。

企業にとっては、借入できるのは良いですが
結局借金なので返さないといけないですし
決算的には赤字になってしまうのは良い事ではありません。

先が見通せない中で、借金するのもリスクです。

例えば、この状況が1年とか続くようだったりしたら
そもそも返済しようがないですから。


危ういのがソフトバンクですね。
株を担保に融資を受けているところもあるので
株価が大きく下落すると、追い証が発生するようなものです。

大型の自社株買いを発表することで
株価も一旦は大きく戻しましたが
この金融的な施策についても、長続きするかどうか。


金融的な政策は気分的にはプラスですが
状況的に、経済が回らない中では、ほとんど意味がありません。

4月の相場は、そんな動きが見てくる週ではないかと思います。

アメリカも、大型の経済政策を発表していますが
感染が増えて、失業が増える中では現実感がありません。

4月は、相当厳しい月になってくると思います。

色んな意味で、生き残りをかけた戦いが必要になってきます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ドルは下落の一方でダウ平均1,351ドル高 ■■


・ダウ平均 22,552ドル(+1,351)
・S&P500 2,630.0ポイント(+154.5)
・ナスダック 7,797.5ポイント(+413.2)

26日のダウ平均は1,351ドル高となり大幅高。

米議会上院は総額2兆ドル規模の経済対策法案を可決。

またFRBパウエル議長が現在の金融市場の混乱に対し
政策手段に限界はないとの発言が報じられ
財政面及び金融面の前向きな動きが明らかとなり
株式市場は急騰しました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では
再建期待からボーイングが上昇率1位(+13.75%)
となる一方で、原油価格の下落はあるものの
シェブロンが上昇率2位(+10.26%)。

またダウ採用銘柄での下落銘柄は1銘柄にとどまり
全面高の展開となりました。


周辺市場ではドルインデックスが新規失業保険件数の
大幅悪化を機に急落。

3月後半の急騰はあったものの本日の下落で
100ポイントを割れ、2月末の水準まで戻ることになりました。

またダウ平均は大幅高となりましたが
VIX指数は60ポイント台を維持しており
依然としてリスク回避が続いています。


株高の一方でドルが売られる展開となりました。

大型経済対策はありますが経済指標の悪化も進んでおり
経済指標の悪化がどのような形で株式市場に織り込まれるのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均19,000円台を回復 ■■


・日経平均株価 19,389円(+724)
・TOPIX 1,459.4ポイント(+60.1)
・東証1部出来高 23億6833万株
・同売買代金 3兆9093億円
・同値上がり1995銘柄、値下がり148銘柄、変わらず25銘柄


27日の日経平均は724円高となり反発。

ただし昨日の882円安には届かず。

昨日のダウ平均は1,351ドル高と大幅高となり
日経平均も寄付きで19,000円を回復。

その後は19,400円目前の水準まで上昇したものの
下落に転じ、前場後半は19,000円割れ。

後場は19,000円前後の取引が続きましたが
取引終了前に金曜日特有の上昇があり
本日の取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位東京ガス(+11.18%)
2位テルモ(+11.02%)
3位DIC(+10.48%)

となり上昇率上位3銘柄が10%を超える上昇を見せました。


為替市場では昨晩からの円高が東京時間も続き
109円台半ばで取引を開始したものの
108円台前半まで下落。

株高ながら円高も進む結果となりました。


日経平均は先週急落しましたが、今週は上昇を見せ
19,000円台を回復し20,000円を目指せる水準にまで
上昇しました。

3月最終週となる来週には
一旦20,000円回復を果たすことができるのか
とりあえず注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − パソナ(2168) vs ディップ(2379) ■■


27日のサヤ取りデイトレは

売り 2168 パソナ
買い 2379 ディップ

を取り上げてみたいと思います。

ディップが大きく下落しているのですが
同業種での短期サヤ取りを狙ってみます。

サヤとしては、3%〜4%くらいですが
ボラがあるので、これでも抜けると大きいですね。


寄り付きですが、パソナが買い気配で
ディップはすぐに寄りついたのですが
売り側が買い気配になったことで
勝負するには、エントリーしやすい環境になりました。

パソナが高寄りしたので
結果的にはラッキーなデイトレになったのですが
10時くらいの時点で、2.5%くらいのプラスで
良い感じの流れになったと思います。

ボラティリティが大きくなったこともあって
狙い目としては、良い感じになってくれました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 逆張りタイミング待ち ■■


[3/25 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** -4.07%
買 8*** 0.65%
利益率 -3.42% 目標値 5%


サヤとしては、ほぼ変わらずのところで止まっています。

マイナス幅が増えなくて良かったですが
仕掛けてから、相場が戻りになったので
来週は下落しそうな気がしますので
サヤも合わせて動いてくれたいいかなと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、あまり動きがありません。

相場の反転のタイミング待ちなので
来週の動きを待つ感じになるかと思います。

来週は、新しいペアを入れるために
いくつか選定ができたので
この相場環境ではありますが、エントリー予定です。


来週は、3月期末もありますが
その後は少なくとも厳しいと読んでいますので
SQに向けての下落方向で読んでいます。

3月期末にコロナが加わって
忙しいとは思いますが、頑張りましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。