こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



3月末の忙しさが終わり
少しだけ仕事の方も落ちついてきた感じです。

時間が出来ても、羽を伸ばすという環境ではないので
引きこもり生活するしかないかなと思っています。


非常事態宣言が、なかなか出されないですが
トレンド的には、早いところ出してしまった方が
良さそうな気がするんですけどね。

週末前には、何かありそうな気がするので
3日がそのタイミングじゃないかなと思っています。


新型コロナウィルスのニュースばかりですが
予想通りのトレンドを描いているので
実態経済に影響が出ているのは、よろしくないですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均1,000ドル近い下落を見せる ■■


・ダウ平均 20,943ドル(-973)
・S&P500 2,470.5ポイント(-114.0)
・ナスダック 7,360.5ポイント(-339.5)

1日のダウ平均は973ドル安となり続落。

4月入り後も米国の新型コロナウイルス感染者数の
増加が継続しており、米国経済も鈍化の継続が予想される中
4月のダウ平均は1,000ドル近い下落でのスタートとなりました。

またISM製造業景況指数も好不況の間にある
50ポイントを下回る49.1と発表され
市場心理を冷やすことになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位アメリカンエキスプレス(-9.08%)
4位JPモルガンチェース(-6.30%)
5位ゴールドマンサックス(-6.02%)

となり昨日同様金融銘柄が下落を先導。

またダウ採用銘柄での上昇は1銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


ダウ平均が1,000ドル近い下落を見せる反面
周辺市場は小動きの展開。

金、原油価格(WTI)、ドルインデックスはいずれも
前日の値幅の範囲内の取引に留まりました。

またVIX指数も上下はあったものの
終値は前日終値とほぼ同水準で取引を終えました。


4月最初の取引はダウ平均973ドル安と
大幅な株安でスタートしました。

二番底も指摘される4月相場ですが
このまま下落が継続することになるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均4連敗で18,000円割れ ■■


・日経平均株価 17,818円(-246)
・TOPIX 1,329.8ポイント(-21.2)
・東証1部出来高 16億4426万株
・同売買代金 2兆5703億円
・同値上がり266銘柄、値下がり1872銘柄、変わらず29銘柄


2日の日経平均は246円安となり18,000円割れで
4日続落となりました。

昨日のダウ平均は973ドル安と1,000ドル近い
下落を受けて、日経平均も18,000円割れで寄付き。

後場の前半は前日比プラス圏となりましたが
殆どの時間がマイナス圏での取引となりました。

マイナス圏での取引の中で
17,700円と18,000円間の取引が続きましたが
最終的には17,818円で取引を終了しています。


日経平均の下落率では

1位Jフロントリテイリング(-8.15%)
3位SUBARU(-7.20%)
4位ANA-HD(-6.98%)

となり新型肺炎問題により既に業績などに大きな
影響が生じている企業が下落を先導しました。


為替市場ではドル/円が107円台を維持。

昨晩に一時106円台に突入しましたが
東京時間は107円台を維持しています。


日経平均は4日連続の下落となり18,000円割れと
なりました。

明日の米雇用統計を前にジワジワとした下落が続きますが
下げ止まりのタイミングに注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 住友ゴム(5110) vs TOYOタイヤ(5105) ■■


2日のサヤ取りデイトレですが

売り 5110 住友ゴム
買い 5105 TOYOタイヤ

を取り上げてみたいと思います。

TOYOタイヤが大きく下落しているのですが
31日にレーティングの材料が出ているので
何もなく下落したという訳ではありません。

ゴム関連での銘柄ということで
相手を住友ゴムにしてみました。

横浜ゴムよりは、こちらの方が良さそうな感じだったので
こちらにしていますが、選択肢はいくつかありそうです。

果たして結果はどうなるでしょうか。


寄り付きは、TOYOタイヤが売り気配。

気配値になると、とたんにやりにくくなるのですが
ラッキーな方なので、まだ良い方です。

寄りついてからは、まだTOYOタイヤが下落で
サヤとしては、少しですが拡大の流れに。

ラッキーな寄り付きでのスタートではありましたが
結果的には、少しマイナスで終わりとなりました。
気配値の時は、疲れるだけですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 短期で利益確定 ■■


[3/30 寄り仕掛け ==> 4/2 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5802 住友電 1120 1025.5 8.44%
買 9101 郵船 1267 1260 -0.55%
損益率 7.89% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少し利益としても増えてくれて
7%台の利益率を達成することができました。

ややラッキーな流れではありましたが
短期間で良い動きになりました。




[3/30 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 5300 4935 6.89%
買 9412 スカパーJ 385 358 -7.01%
損益率 -0.13% 目標値 5%


ペア名が一般公開になります。

サヤとしては、少し拡大となってしまっており
マイナスになってしまいました。

プラスマイナスのところで
うろうろと動いている感じですが
次の動きを待ちたいと思います。




[3/30 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6702 富士通 9721 9560 1.66%
買 6508 明電舎 1605 1505 -6.23%
損益率 -4.57% 目標値 5%


こちらもペア名が公開になります。

サヤとしては、大きく拡大してしまっており
損切りラインに近くなってしまいました。

チャート的には、天井から一気に戻りそうだったのですが
逆の動きが出てきてしまっています。

この流れが続いてしまうと
損切りラインに引っかかってしまいますが
早いところ切り返しを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを確定しました。
短期で決まってくれて非常に良かったです。

ただ、別のペアがマイナスが増えてきており
相殺されてしまいそうな勢いがあります。

せっかくのプラスなので、それを維持できるように
なんとか動いて欲しいなぁと思います。


週末を迎えますが、どういう相場になるでしょうか。

ボラティリティは下がってきていますが
弱い相場環境が続いています。

ボラティリティが落ちついただけで
安定したように見えるから不思議です。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。