こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



次々と有名人を含めて、色んな人の感染が報道されますが
感染した人が悪いような内容は慎みたいものです。

ニュースの内容もコロナばっかりなので
魔女狩りのような行為は避けたいものです。

何が正解か分からない状態ですので
政府の方針や、報道内容なども含めて
何が正解かは分からない状態です。

ただ、批判するだけではなくて、どうすれば良いのか
自分自身の考えを持って、行動にも表せるといいですよね。




■■ 投資コラム − ソフトバンクグループ1.3兆円赤字 ■■


ソフトバンクグループの決算見込みが発表になりました。

当初より、大幅な赤字になるることは伝わっていましたが
営業利益ベースで、1.3兆円の赤字となりました。

大きな赤字ではありますが
もともと想定されていた損失の計上であり
それに先だって、資産売却や自己株買いなどが発表されています。


決算発表後のソフトバンクグループの株価ですが
寄り付きはマイナスになりましたが
その後はUBSが目標株価の引き上げを発表しており
株価としてはプラスでの引けとなっています。

このタイミングでの目標株価の引き上げなど
うまく裏で連携されているのか分かりませんが
絶妙なタイミングでの発表だなとは思いました。


世界的に経済の行方が不透明になっている中で
新興市場に対する投資は、厳しいものがあると思います。

新型コロナウィルスの影響で
今は、投資全般は明らかにリスクオフになっているので
追い風とは言いがたい状況です。

ギリギリの施策によって何とか持っていますが
ソフトバンクグループの株価や、投資先の株価が下落するようだと
担保価値が下がるので、厳しい状態になります。

アリババ株が、ドル箱なので、まだ大丈夫だとは思いますが
巨額損失の計上と共に、綱渡りの状態が続きます。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もナスダック指数は上昇 ■■


・ダウ平均 23,390ドル(-328)
・S&P500 2,761.6ポイント(-28.1)
・ナスダック 8,192.4ポイント(+38.8)

13日のダウ平均は328ドル安となり反落も
ナスダック指数は38.8ポイント高となり続伸。

グッド・フライデー明けの米国市場となりましたが
欧州はイースター・マンデーで本日も休場。

様子見スタンスを取る投資家も多い中で
ダウ平均の下落に対し、ナスダック指数は上昇する
展開となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位インテル(+2.73%)
3位アップル(+1.96%)
7位マイクロソフト(+0.22%)
8位シスコシステムズ(+0.05%)

となり上昇が8銘柄に留まる中で
4銘柄がハイテク銘柄となり、ナスダック指数の上昇同様
ダウ平均の下落の中でハイテク銘柄が健闘しました。


周辺市場では原油価格(WTI)が東京時間に24ドル台に
下落しましたが、NY時間は上昇し27ドルを一時回復。

ただし依然として減産合意後に下落した水準で沈んでいます。

また金価格が急騰し年初来高値を更新し
1,700ドル入りしました。


様子見の投資家も多い中で各指数がマチマチの方向で
進むことになりました。

欧州勢も復帰する明日以降、新型コロナウイルス感染者数の
増加が止まらない中で、市場全体の方向性に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均595円高の大幅高 ■■


・日経平均株価 19,638円(+595)
・TOPIX 1,433.5ポイント(+27.6)
・東証1部出来高 13億689万株
・同売買代金 2兆2679億円
・同値上がり1649銘柄、値下がり465銘柄、変わらず55銘柄


14日の日経平均は565円高となり反発。

昨日の455円安を超える上昇を見せました。

昨日のダウ平均は328ドル安となりましたが
日経平均は前日比若干プラスで寄付き。

その後は着実な上昇が、前場そして後場を通じて続きました。

後場に19,600円到達後に値動きが停滞し
19,700円に一時タッチはしたものの
最終的に19,638円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位ファミリーマート(+9.26%)
3位リクルートHD(+6.96%)

となり昨日の下落率上位銘柄が買い戻される
展開となりました。

一方で下落率では1位清水建設(-2.79%)を含む
大手ゼネコン4銘柄が下落率ワースト10入り。

コロナウイルス問題で清水建設が一部業務停止を発表しており
その影響が各ゼネコン株にも波及しています。


特に大きな材料はない中、日経平均は大幅高となりました。

本日の上昇で日経平均の終値は4月7日の戻り高値を更新しており
明日以降の上昇に繋がるのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ディップ(2379) vs リクルート(6098) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 2379 ディップ
買い 6098 リクルート

を取り上げてみたいと思います。

リクルートが、かなりの下落率になっていますが
同業種でのサヤが生まれています。

あまり大きなサヤではないのですが
安定的なペアになるかなと思っています。


今日は寄り付きから、サヤ縮小の展開で
あまり面白い寄り付きの流れではありました。

結局、私としては、寄り付きからそのまま見送りました。

結果的には、寄り付きでエントリーしても
ほぼトントンのまま終わりだったかなという感じで
美味しいところを逃しているので
見逃しておいて正解だったかなと思っています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規2ペアで攻めの仕掛け ■■


[4/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1611 1660 -3.04%
買 6762 TDK 8160 8990 10.17%
損益率 7.13% 目標値 5%


バッチリサヤ縮小してくれて
5%の利益確定ラインを超えてきてくれました。

しかも大幅に超えてきてくれているので
非常に嬉しい流れになっています。

明日の寄り付きにて、決済していきたいと思います。




[4/13 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** -2.13%
買 1*** -0.11%
利益率 -2.24% 目標値 5%


こちらは2日目になりますが
大幅にサヤ拡大となってしまいました。

3%くらい拡大となっているので
かなりの大きな開きとなっています。

こちらも逆張りのペアですが、ちょっと抜けた感じで
あまり天井探りの展開にならないことを祈っています。




[4/14 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** -1.20%
買 7*** 2.40%
利益率 1.20% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

逆張りでの狙いとしていて
割と上下の動きがあるかと思っています。

ただ、ここが逆張りの天井か?と言われると
若干怪しい部分はあるのですが
高い位置にいることは間違いないと思いますので
ここは攻めてみたいと思います。




[4/14 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -2.09%
買 2*** 1.61%
利益率 -0.48% 目標値 5%


こちらも新規の仕掛けになります。

サヤの順張り縮小を狙ったペアとなっていて
勢いを味方にしたいペアです。

ただ、ボリンジャー的には、下限になっているので
ここを抜ければ一気だと思うのですが
跳ね返される可能性はあるので、リスクだとは思います。

ボリンジャーを抜けられるかどうかは
数日の間には見えてくるのかなと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規で2ペアを仕掛けてみました。

攻めの仕掛けで、順張りと逆張りと
それぞれ1ペアずつの仕掛けをしてみています。

1ペアが、明日利益確定になっていくので
サヤ取りとしては、先月後半くらいから
まあ良い感じの流れになっています。

収穫できるペアが、だいぶ減ってしまった感じはしますが
狙えそうなものがあったら、積極的に行きたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。