こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



夜にコロナ開け(まだ開けてはないですが)の
初会食があって、久しぶりに夜のお出かけ。

といっても、軽くの会食だけなので
夜の街に行ったりはしておらず、さっくりと解散でしたが。

オンライン生活が続いていましたが
知っている人であれば、オンラインでもいいですが
一度会ったことのない人とも問題があるので
やっぱり、人と人のふれあいというのは大切かなと思います。

オンラインで出来るところは、オンラインでやっていますが
仕事柄、この金額の商談一度も合わずに進めていいの?
というのはあったりするので、全部オンラインで完結するには
まだまだ、課題は大きいように思います。



今日は、時間がなくなってしまったので
投資コラムはお休みとさせてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数10,000ポイント割れへ ■■


・ダウ平均 25,445ドル(-710)
・S&P500 3,050.3ポイント(-80.9)
・ナスダック 9,909.1ポイント(-222.2)

24日のダウ平均は710ドル安となり反落。

新型コロナウイルスの感染拡大第二波により
テキサス州やフロリダ州などで感染者の拡大が継続。

ナスダック指数が10,000ポイントを超えて
一旦戻しが入るタイミングでもあり
3指数揃っての下落となりました。

尚、ナスダック指数は今回も10,000ポイントの
維持はならず。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

3位エクソンモービル(-4.71%)
5位シェブロン(-4.16%)

となり原油関連銘柄が下落。

またダウ採用の全銘柄が下落する
全面安の展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が急落し
40ドル台から一時37ドル台に。

38ドル台に戻して取引を終了しましたが
今後40ドル台を再度回復することができるのか注目されます。

またダウ平均の下落に合わせて
VIX指数は上昇しましたが
金価格は既に昨日上昇しており若干の下落。

金価格と株式市場の相関は本日も継続することに
なりました。


ダウ平均が710ドル安となりましたが
現状では一旦戻しを入れた状態です。

ファンダメンタルに対し株式市場の過熱感を
指摘する声が多い中で、再び上昇に転じるタイミングが
到来するか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は274円安に留まる ■■


・日経平均株価 22,259円(-274)
・TOPIX 1,561.8ポイント(-18.6)
・東証1部出来高 13億537万株
・同売買代金 2兆2608億円
・同値上がり442銘柄、値下がり1661銘柄、変わらず64銘柄

25日の日経平均は274円安となり続落。

昨日のダウ平均が710ドル安となる中で
日経平均は22,300円を割れて寄り付き。

その後は22,300円を前後する取引が
前場と後場ともに続き、ダウ平均の下落率に比べ
穏やかな下落の1日となりました。


日経平均採用銘柄の上昇率1位は
昨日デジカメ部門のファンドへの売却を
発表したオリンパス(+11.15%)。

またNTTと資本提携を発表したNECが
上昇率3位(+2.38%)となりました。



為替市場ではドル/円が107円台を回復。

23日の晩に106円台前半まで急落しましたが
1日かけて107円台前半の値位置を回復しており
上昇の力強さが感じられる状態です。

円安に進んだことが、ダウ平均に比べ
日経平均の下落を抑える結果をもたらしました。

また売買代金は2.2兆円であり、2兆円を維持しています。


ダウ平均が-700ドルを超える下落の中で
日経平均は-274円安で踏みとどまりました。

材料不足の中で小動きの展開が続くことになるのか
次のトレンドの発生を待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 3031 ラクーンHD
買い 2678 アスクル

を取り上げてみたいと思います。

ラクーンHDの売りから選定してみたペアですが
相手探しが少し苦戦しました。

完全なる同業というのが見つけにくいのですが
EC系ということで似てるかな?ということで
アスクルを相手に取り上げてみました。

サヤは大きいので、タイミングが合えば
良い狙い目になってくれるはずです。


寄り付きは、アメリカ市場の動きから
大きく窓を開けんだろうなぁと思っていたのですが
思いの外、安定的な寄り付きに。

ラクーンHDに到っては、上昇してのスタートで
サヤ取りとしては、ラッキーな寄り付きとなりました。

ラクーンHDが高く寄りついた後
やや上下の動きがありましたが
ほぼ高寄りに近い形で下落の動きになりました。

10時前くらいの時点で、1%くらいのプラスで
ほぼ寄り付き分で取れた感じです。

最大では3%くらい取れた場面もあったようなので
デイトレペアとしては、当たってくれた感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 確定間近な動き ■■


[6/16 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5480 5.68%
買 8750 第一生命 1402 1313 -6.35%
損益率 -0.67% 目標値 5%


プラス圏で粘ってくれていたのですが
ついにマイナスに突入となってしまいました。

プラスで維持してくれていれば許せたのですが
マイナスになると、少し残念ですね。

安定した動きではあるので
プラス圏での動きをお願いしたいものです。




[6/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2263.5 4.43%
買 7751 キヤノン 2264.5 2253.5 -0.49%
損益率 3.95% 目標値 5%


こちらは順調にサヤ縮小となっていて
4%に近いところまで、利益率がやってきました。

安定的に上下の動きを保ってくれている感じです。

この調子で行ってくれれば
もうすぐ利益確定ラインになるのは時間の問題なので
楽しみにしておきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まずまずの動きです。
1ペアが確定で動けるのであれば、それで良いので
期待しておきたいと思っています。

新ペアの選定行っていますが
候補がなくはないのですが、ピンとくるものがなくて
一旦は見送りとしておきました。

まあ、でも次に向けても動いていこうと思います。


今週もあと1日ですが、頑張っていきましょう!


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。