こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



九州の方が、だいぶ大雨でやられているようで
とても心配になります。

ここ最近は、ほぼ毎年九州での豪雨があって
何かしらの被害を受けているような気がします。

何十年かに1度という言葉を
最近は頻繁に聞くようになっています。

昨年は、大きな被害が出た台風が来ていますが
今年はコロナに加えての自然災害があると
ちょっと心配にはなりますね。




■■ 投資コラム − 数字に一喜一憂 ■■


最近は、新型コロナウィルスの感染者数の数字を見る度に
株価と同じだなぁというのを毎回感じています。

前回は、新型コロナウィルスの相関性について
他の国との数字のトレンドという観点で話をしましたが
今日は人の心理的なところです。


日々、新規のコロナウィルスの感染者数が発表されていますが
マスコミは、直近の一番高い値を更新したりすると
トップニュースで取り上げて行きます。

そうすると、人の心理としては、感染拡大している
という印象が付けられるようになります。

数字が少し落ちつくと、トップニュースとかには出てきません。

決して低いという数字ではないのですが
最高を更新したりしてこないと、とりあげられにくくなります。

株価も、日経平均株価が年初来高値更新したりすると
ニュースとして取り上げられますが
ちょっとくらいの変化では、取り上げられません。


人は、こうしたメディアの発表を見て
その数字に一喜一憂します。

今日は、新型コロナウィルスの感染者数が多かった。
少し減れば、少し落ちついたという話をします。

日々の数字に一喜一憂するのです。


株価も、日々の動きで、上がった、下がったという
話題を取り上げたくなりますが
日々の細かな変化については、あまり意味がありません。

あくまで「トレンド」を重視するということが大事で
点から得られる情報を、線に変えていくことが必要です。

株をやっている人だったら、数字には一喜一憂せずに
冷静に数字を動きを捉えたいですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 米独立記念日の連休で休場 ■■


・ダウ平均 休場
・S&P500 休場
・ナスダック 休場

3日の米国市場は独立記念日の連休入りしており休場。

休場を利用して各市場の現在の値位置を確認いたします。


ナスダック指数が堅調に推移しており
10,000ポイントを回復。

ただしこれまで過去2度の10,000ポイント達成時は
程なく下落し9,000ポイント台に下落しており
3度目の正直で10,000ポイント台を維持できるか注目されます。

一方でダウ平均は6月はレンジ相場を形成し横ばいで推移。

ナスダック指数が史上最高値更新を続けていますが
ダウ平均は伸び悩む状態です。

7月相場はナスダック指数にダウ平均が追いつくのか
逆のパターンとなるのかが非常に注目されます。


周辺市場では株式市場の上昇でリスクオンの環境下にも
かかわらず金価格の上昇が継続。

先週は1,780ドル入りして年初来高値を更新しました。

尚、VIX指数は6月中旬以降下落が続き
コロナショック後の安値水準を維持しています。

また原油価格(WTI)も緩やかな上昇が続き
先週は40ドル台を回復。

コロナショックで急落した原油価格ですが
コロナショック初期の水準を回復しました。


6日から7月相場がスタートします。

ナスダック指数が堅調に推移した6月ですが
7月も上昇が続くことになるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買に力強さがない中で日経平均407円高 ■■


・日経平均株価 22,714円(+407)
・TOPIX 1,577.1ポイント(+24.8)
・東証1部出来高 10億2539万株
・同売買代金 1兆8013億円
・同値上がり1888銘柄、値下がり244銘柄、変わらず38銘柄

6日の日経平均は407円高となり3営業日続伸。

3日は米国市場が休場となりましたが
日経平均は前日比若干のプラスで寄り付き。

その後、前場は上昇トレンドに乗り
前場終了時で22,600円を確保。

後場も若干の上昇となり最後は
22,700円の攻防に。

最終的に22,700円を確保して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄での下落は4銘柄に留まりましたが

1位塩野義製薬(-1.38%)
2位中外製薬(-1.11%)
3位協和キリン(-0.61%)

となり日経平均大幅高の中で製薬銘柄は
苦戦することになりました。


為替市場ではドル/円が107円台半ばから
若干の上昇を見せ円安に。

ただし小幅な値動きに留まっています。

また売買代金も1.8兆円と2兆円を割れており
日経平均は400円以上の上昇となりましたが
売買に力強さはありません。


米国の連休明け前に日経平均は急騰することになりました。

本日の上昇により日経平均23,000円が見え始めています。

7月中に日経平均23,000円到達なるか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − TOWA(6315) vs 小松製作所(6301) ■■


6日のサヤ取りデイトレですが

売り 6315 TOWA
買い 6301 小松製作所

を取り上げてみたいと思います。

TOWAが大きく上昇しているのですが
特段の材料は出ていないように思います。

狙いとしては、なかなか良さそうな気がしています。


寄り付きですが、TOWAが高く始まって買い気配に。
サヤとしては、ラッキーな動きではあったのですが
目立った材料がない中でのTOWAの上昇で
寄り付きを見送って、そのままノーエントリーでした。

TOWAの勢いが、まだ出来高含めて堅調で
もう少し待って、上髭を付けてからの仕掛けでも
遅くないように思います。

もう少しタイミングを待ってみましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 2ペア確定! ■■


[6/16 寄り仕掛け ==> 7/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 5810 5520 4.99%
買 8750 第一生命 1402 1340 -4.42%
損益率 0.57% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

少しサヤとしては拡大してしまったのですが
何とかプラスで決済することができました。

一時はマイナスが拡大してしまって、どうしたことかと思いましたが
とりあえず、プラスで終わってくれてホッとしています。




[6/19 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2289.5 3.34%
買 7751 キヤノン 2264.5 2133 -5.81%
損益率 -2.47% 目標値 5%


こちらは、ほぼ変わらずでした。
しばらくの間、マイナスではありますが、安定したレンジを推移。

他も決済が進んできているので
こちらのペアには、心置きなく動いてもらいたいです。




[6/29 寄り仕掛け ==> 7/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1614.5 1562.5 3.22%
買 9101 郵船 1484 1493 0.61%
損益率 3.83% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

少し寄り付きで、サヤ拡大してしまったようで
決済時のレンジは、3%台にまで落ち込んでしまいました。

まあ、プラスで決済できたので良しとしますが
3%台まで落ち込むのは、結構珍しい感じがします。




[6/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3335 1.33%
買 6113 アマダ 862 874 1.39%
損益率 2.72% 目標値 5%


こちらは少しサヤ拡大となっています。

今日は、全体的に少しサヤ拡大したものが多くて
ちょっとお休みという感じでしょうか。

また、明日からの動きに期待したいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアを決済しました。

全体的に、寄り付きに動きが大きかったようで
アメリカの休場の分、落ちついた感じかな?と思っていたのですが
そうでもなかったみたいです。

雇用統計も過ぎて、相場的には落ちつきますので
今週は、比較的ゆっくりと取り組みができるでしょうか。


コロナと雨と、気にしないと行けない事が多いですが
引き続き、気をつけてお過ごしください。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。