こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、生活サイクルが微妙にズレてしまって
普段は割と夜型の生活になっているのですが
今週は、朝型の生活になってしまっています。

はっきりしないお天気のせいもあって
体のリズムと一致しないところがあります。

全国的に嫌なお天気が続きますが
まだ大雨などの被害もあるので
十分気をつけてお過ごしいただきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 利益確定売りに押され3指数揃っての下落に ■■


・ダウ平均 25,890ドル(-396)
・S&P500 3,145.3ポイント(-34.4)
・ナスダック 10,343.8ポイント(-89.7)

7日のダウ平均は396ドル安となり反落。

ナスダック指数も下落し3指数揃っての
下落となりました。


ダウ平均が3週間ぶりの高値となり
またナスダック指数も連日の史上最高値更新が続いており
利益確定売りが出やすい環境下での下落です。

ただしダウ平均、ナスダック指数ともに
前日の上昇分の維持はなされており
今後の上昇も期待できる状態にあります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位ゴールドマンサックス(-3.86%)
3位アメリカンエキスプレス(-3.70%)
6位JPモルガンチェース(-2.82%)

となり昨日上昇した金融銘柄が下落。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では金価格が上昇し年初来高値を更新し
1,800ドル到達目前の水準に上昇。

株式市場の上下に関係なく
金価格の上昇が続く展開となっています。

またドルインデックスは上昇となり
株式市場とは逆相関の値動きが続きました。


利益確定売りの流れから
一旦株式市場は下落となりました。

ただし上昇トレンド自体は維持しており
明日以降再び上昇の流れを回復できるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 売買に力強さのない中で日経平均22,500円を割れる ■■


・日経平均株価 22,438円(-176)
・TOPIX 1,557.2ポイント(-14.4)
・東証1部出来高 11億5596万株
・同売買代金 2兆1599億円
・同値上がり420銘柄、値下がり1686銘柄、変わらず65銘柄

8日の日経平均は176円安となり続落。

昨日のダウ平均が400ドル近い下落を見せる中で
日経平均は22,500円を割れて寄り付き。

ただしその後は上昇し前場は一時的に
前日比でプラス水準まで上昇しました。

しかし後場は緩やかな下落が続き
最終的に-176円安となり
22,500円割れで取引を終了。


日経平均採用銘柄の下落率では
昨日上昇率1位となったサイバーエージェントが
下落率1位(-6.28%)となり、利益確定の売りに
押されることになりました。

またソフトバンクGが下落率9位(-2.76%)であり
日経平均の下落を加速させることになりました。


為替市場ではドル/円が一時107.7円台まで上昇しましたが
最終的に107.5円台の元の値位置に戻り小動きの展開に。

また売買代金は2兆円は維持しているものの
2.1兆円に留まっており、売買に力強さはありません。


日経平均は22,700円台到達後
再び22,500円割れとなりました。

23,000円に向け一歩後退する形となりましたが
大幅な下落には至っていないため
今後の上昇を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − JUKI(6440) vs サンデン(6444) ■■


8日のサヤ取りデイトレですが

売り 6440 JUKI
買い 6444 サンデンホールディングス

を取り上げてみたいと思います。

あまり自信のないペアになるのですが
サンデンホールディングスが上昇しているところから
取り上げてみたのですが、なので売り買いが普通より逆です。

チャート的には、明らかに逆の動きだったので
それを見越しての動きにしています。

ただ、やっぱり売り買い逆転なので
これで良かったのかどうか、気になりますので
寄り付きを慎重に見て判断したいと思います。


寄り付きですが、若干JUKIが安かったのはありますが
まあ落ちついた寄り付きとなりました。

JUKIの出来高が少し少ない感じではありましたが。

サンデンホールディングスの方が
動きが割と激しい感じになりましたが
10時くらいの時点で、少しだけプラスのところで
確定として撤退となりました。

しかし、本格的な動きはその後に訪れたようで
特に後場に入ってからは、サンデンホールディングスが大幅高!

引けでは、なんと9%もの利益率になっていて
売り買い逆にして、狙いどころは最高に良かったのですが
タイミングが合いませんでした。

逃がしたものが、結構大きいので残念です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペアがピンチに ■■


[6/19 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2368.5 2276.5 3.88%
買 7751 キヤノン 2264.5 2085 -7.93%
損益率 -4.04% 目標値 5%


また大きくサヤが拡大してしまっています。

ちょっと厳しい流れになってきて
損切りに近くになってしまいました。

一瞬、戻ってきたかな?と期待していたのですが
どうやら、それは甘い見方だったみたいで。

何とか持ちこたえて欲しいです。




[6/29 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3380 3210 5.03%
買 6113 アマダ 862 833 -3.36%
損益率 1.67% 目標値 5%


じゃあ、こちらのペアに期待したいところですが
サヤとしては少し縮小してはいますが
ポートフォリオで見ると、全然です。

プラスペアには、サヤの流れに乗って欲しいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアがピンチの水準で
ポートフォリオとして悪化しています。

今は、2ペアだけでバランスが取りにくいので
新しいペアを入れていきたいと思います。

逆張りペアばっかりなのですが
木曜日の寄り付きで仕掛けていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。