こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週は、労働日が少ない事もあって
かなり忙しい週になりそうです。

連休も特段お出かけしたりはできないので
引きこもってのお仕事かな。


マレーシアへの帰国も、まだ遅れそうで
一旦緩くなった規制も厳しくなりました。

帰国者は14日間の自主隔離のルールがあったのですが
守らない人が多く、強制隔離に変更。

マレーシアは、割とちゃんとルールを決めていますが
それをちゃんと守るかどうかは一人一人の問題なので
突き詰めると政治だけではなくて
一人一人のモラルが問われます。


今日は、投資コラムはお休みとさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数が大幅高で史上最高値を更新 ■■


・ダウ平均 26,680ドル(+8.9)
・S&P500 3,251.8ポイント(+27.1)
・ナスダック 10,767.0ポイント(+263.9)

20日のダウ平均は8.9ドル高となり小幅反発。

ただしナスダック指数は263.9ポイント高となり
大幅高で続伸し、史上最高値を更新しました。


ナスダック指数の大幅高など
ハイテク銘柄が主導する形で各指数が上昇。

ただし大型株中心のダウ平均はハイテク銘柄を
除くと停滞気味の状態です。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位マイクロソフト(+4.30%)
2位アップル(+2.11%)
3位インテル(+1.92%)

となりベスト3をハイテク銘柄が独占することに
なりました。


周辺市場ではVIX指数が6月安値付近まで下落。

急速にリスクオンの状態が進みつつあります。

ただし金価格は年初来高値を更新しており
リスク指標としての値動きが弱まっています。

またドルインデックスは下落し7月安値を更新。

ただしサポート&レジスタンス割れには至っておらず
サポレジの攻防が継続中です。


米国は新型コロナウイルス感染第二波の中ながら
ハイテク銘柄中心の上昇が続いています。

ナスダック指数中心の上昇がどのタイミングまで続くのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均23,000円まであと一歩の値位置に上昇 ■■


・日経平均株価 22,884円(+166)
・TOPIX 1,582.7ポイント(+5.7)
・東証1部出来高 11億5171万株
・同売買代金 2兆1142億円
・同値上がり1402柄、値下がり676銘柄、変わらず94銘柄

21日の日経平均は166円高となり続伸。

昨日の米国市場はダウ平均は8ドル高となりましたが
ナスダック指数は263ポイント高となり大幅高。

堅調なナスダック指数の上昇を受け
日経平均は寄り付き時点で22,800円を超えました。

前場は22,900円は届きませんでしたが
後場に入り22,900円に到達し、同水準を前後する展開に。

最終的に22,884円で22,900円を割れて取引を
終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

3位SUMCO(+4.24%)
5位SCREEN-HD(+4.13%)

となり半導体銘柄が上昇。

またソフトバンクGが上昇率7位(+3.06%)となり
指数の上昇をサポートしました。


為替市場ではドル/円は107円前半の値位置で停滞。

17日から横ばいの値動きが継続しています。

また売買代金は2.1兆円となり2兆円は維持しました。


日経平均は米ナスダック指数の上昇を追い風に上昇したものの
上昇に力強さは無い状態です。

それでも23,000円まであと一歩であり
明日の連休前の23,000円到達を期待したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − ファイバーゲート(9450) vs IIJ(3774) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 9450 ファイバーゲート
買い 3774 インターネットイニシアティブ

を取り上げてみたいと思います。

ファイバーゲートの売りから選択してみました。
特別な材料は出ていないようですが
連日、高値更新となっている動きになっているので
高値を続ける可能性もおおいにあります。

ただ、天井を付ければ、大チャンスと見ていますが
出来高にも注意してエントリーを考えましょう。


寄り付きは、落ちついた動きになっています。
安定した寄り付きで、エントリーしやすい感じに。

目立ったサヤの動きはありませんでしたが
少しサヤとしては拡大の動きで
ややマイナスが先行する形となりました。

10時くらいの時点で、1%くらいのマイナスと
安定した動きではありましたが
マイナスでの決済となっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 三井住友トラスト1ペア確定 ■■


[7/10 寄り仕掛け ==> 7/21 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8309 三井住友トラ 2949.5 2934 0.53%
買 7751 キヤノン 2034.5 2160 6.17%
損益率 6.69% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

昨日よりも利益率が上がってくれて
6%台での良い数字での決済となってくれました。

良い結果になってくれて非常に嬉しいです。
あと1ペアの動きを、楽しみに観察したいと思います。




[7/10 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2100 0.62%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2932 -0.59%
損益率 0.02% 目標値 5%


もう一つの三井住友トラストのペアになりますが
こちらは、少ししか動きはありませんでしたが
マイナスからプラスに復帰してくれました。

あとは、このペアがだけが残された形ですので
頑張ってもらいたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、三井住友トラストペアを1ペア確定。
良い感じでの決済になってくれました。

気がつけば、残りが1ペアになってしまって
あっという間に、ペア数が減ってきてしまっています。

新しいペアも考えて行かないとですが
4連休中にでも考えようかなと思います。


連休前の平日で、かなり忙しくなりそうですが
今週も1日、頑張っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。