こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、月初最初の労働日となって
月末作業での1日になりました。

個人的には、7月で忙しい山を少し越えたので
ちょっとだけ楽になった感じはします。


今日から、東京都内は飲食店などが一部短縮営業で
またコロナに対する自粛ムードが広がりつつあります。

営業時間を短縮しただけでは
あまり効果ながそうな気がするのですが
自粛するのか、しないのかだけをはっきりさせて
自粛するのだったら、徹底的にやらないと意味がないですね。

今年の夏休みは、全体的に足並みが揃う事なく
バラバラになるのも、仕方ないのかなぁと思います。




■■ 投資コラム − JAL 937億円の赤字 ■■


先週の事前情報でもお伝えしましたが
JALが正式に四半期決算を発表しています。

2020年4月〜6月期の決算としては
純損益が937億円の赤字になったとしています。
前年同期は、129億円の黒字でした。


国際線がほぼ壊滅状態となっていて
国内線は、やや戻ってきてはいるようですが
完全復活には、ほど遠い状況です。

ANAに比べると、やや赤字幅はまともな感じですが
飛行機のリース料の違いなどが出ているようです。


今期の業績予想については、見通しを未定として
コロナがいつ落ちつくかが焦点になってきます。

JALの見通しとしては、今年度内に国内線8割
国際線で5割くらいの回復を期待しているとのことですが
特に国際線の回復は、現状を見ると厳しい感じがします。


コロナでの財務体質悪化を受けて
3000億円の資金調達を実施しており
さらに、銀行からのコミットメントラインも2000億円を確保し
現時点では十分な現金残高を維持していますが
四半期で1000億円くらいの赤字が出ることを考えると
1年分くらいの現金ということになるでしょうか。


固定費削減なども積極的に行っていて
900億円の固定費と、800億円の投資抑制を行うとしており
抑制策の金額としても、かなりの金額になります。

売上が急減しているので、仕方のないところです。


GO TOキャンペーンへの批判はありますが
JALなどの決算を見ていると、経済を応援しないといけないのも
理解することができると思います。

コロナ感染も防止して、経済も回すというのは
航空会社などは、自助努力ではどうしようもないところです。

JALは応援する。でも、GO TOキャンペーンは批判するのでは
発言と行動が一致しないことになってしまいます。


株のコラムとして取り上げていると
経済回すことを優先的に考えてあげたくなります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 株式市場の上昇の中でドルも上昇 ■■


・ダウ平均 26,428ドル(+114)
・S&P500 3,271.1ポイント(+24.9)
・ナスダック 10,745.2ポイント(+157.4)

31日のダウ平均は114ドル高、またナスダック指数も
上昇し3指数揃っての上昇。

昨日市場予想を上回る決算を発表したアップルが
大幅高となり上場来高値を更新。

アップル株が株式市場を牽引する形となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位アップル(+10.47%)
3位シスコシステムズ(+1.42%)
6位マイクロソフト(+0.54%)

となりハイテク銘柄が上昇しましたが
アップルの上昇が突出することに。


周辺市場ではドルインデックスが大幅高となり
これまでの下落に対する反発が発生しました。

これによりドル/円が急騰し104円前半から
一時106円を回復するまでの大幅高。

また上昇が続いていたユーロ/ドルも反転し大幅な
下落となりました。

ただしドルインデックスは大きな値動きをみせましたが
他の商品は大人しい値動きとなりました。


株高ながらドルも上昇し、これまでとは異なる
値動きを見せた1日となりました。

ドルの反発が一時的な値動きに留まるのか
引き続き株式市場とドルインデックスの値動きの関係性に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均 急反発485円高 ■■


・日経平均株価 22,195円(+485)
・TOPIX 1,522.6ポイント(+26.5)
・東証1部出来高 13億2265万株
・同売買代金 2兆3748億円
・同値上がり1736柄、値下がり398銘柄、変わらず38銘柄

3日の日経平均は485円高となり6営業日続落の後の
反発となりました。

31日の米国市場は3指数揃っての上昇。

週明けの日経平均は寄り付き直後に22,000円を回復し
前場の後半には22,200円目前に到達。

以後は後場に至るまで22,200円を巡る攻防となり
若干割れた22,195円で本日の取引を終了しました。

500円近い上昇となりましたが
31日は629円安であり、下落分の回復はなされていません。


日経平均採用銘柄の上昇率では良好な決算を発表した
Zホールディングスが上昇率1位(+17.95)となり
2位のJT(+7.59%)を引き離しての上昇を見せました。


為替市場ではドル/円が31日のNY時間に急騰。

本日は106円を巡る攻防となり日経平均の上昇を
支えることになりました。

また売買代金は月曜ながら2.3兆円であり
2兆円台を維持しています。


8月相場は幸先良いスタートを切ることになりました。

本日より決算発表が本格化するため
主要企業の決算状況にも留意しつつ
日経平均の方向性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京エレクトロン(8035) vs アドバンテスト(6857) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 8035 東京エレクトロン
買い 6857 アドバンテスト

を取り上げてみたいと思います。

アドバンテストの決算関連で大幅下落となっています。
アドバンテストはストップ安になっていて
日経平均株価の下落を牽引する形になっています。

大型株がストップ安になるのは、非常に珍しいです。

内容は確かにネガティブではありますが
ストップ安後のリバウンド狙いも含めて
狙ってみたいと思います。


寄り付きですが、アドバンテストの気配値が安定せず
どう寄りつくのか見えなかったため
寄り付きを見送り。

結局、その後のエントリータイミングが見いだせずに
ノーエントリーで終わってしまいました。

ちょっと、寄り付きの動きが激しすぎて
エントリーを躊躇してしまいました。
まあ、窓をあける月曜というのもあってので
見送って正解だったのかなと思います。

サヤとしては、思ったよりも安定的な動きで
それほど大きな変化はなかったようです。
寄り付きの動きが、一番のポイントになったでしょうか。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − セブンのM&Aでサヤ広がる ■■


[7/10 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 2113 2060 2.51%
買 8309 三井住友トラ 2949.5 2770.5 -6.07%
損益率 -3.56% 目標値 5%


少しサヤ縮小してくれました。

15営業日直前で、損切りラインだと寂しいのですが
何とか、それは免れた感じです。

三井住友トラストでの、ワンツーは決まりそうになりですが
明日の寄り付きにて確定していきたいと思います。




[7/27 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7186 コンコルディア 334 323 3.29%
買 8002 丸紅 508.9 496.1 -2.52%
損益率 0.78% 目標値 5%


こちらはサヤ拡大となっています。

相場が戻ったので、それに合わせてサヤも戻った感じで
急激に相場が上下していることもあって
それに合わせてのサヤの動きになっているようです。

少し落ちつくのを待ちましょうか。




[7/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9412 スカパーJ 415 393 5.30%
買 3382 セブン&アイ 3310 3052 -7.79%
損益率 -2.49% 目標値 5%


今日からペア名が公開となるのですが、
一気にサヤ拡大となりました。

セブン&アイの材料が出ており
アメリカのコンビニチェーンを買収することが発表されています。

財務体質の悪化の懸念から大きく売られており
サヤが広がる結果になっています。

まあ、事故みたいなものなので仕方ないですが
どう戻ってくるのか、待ちたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、セブンアイが材料にやられて
ちょっとポートフォリオが悪化しています。

明日は、新しいペアをいれていく予定で
寄り付きが落ちついた展開になることを期待しています。


今週は、月が変わって、アメリカ雇用統計など
指標が多く出る週にもなってきます。

コロナの影響で、大きなトレンド変化はないと思いますが
実体経済と乖離している株価の動きが修正されるのか
引き続き、見守っていきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。