こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



スタッフの家のインターネット不調が多く
オンライン会議がうまくいかなかったりと
何かあったの?というくらい、不思議な1日でした。

テレワークは便利ではありますが
インターネットが快適に使えるかどうかが
死活問題にもなってくるので
インフラとして、とても大事ですね。




■■ 投資コラム − 縮まらないサヤ ■■


新型コロナウィルスも、数ヶ月が経過し
未だに出口が見えない状態に
不安を抱えていると思います。


サヤ取りは、何も意味もなく開いたサヤが
時間と共に自然に閉じてくるのを狙いますが
今は、新型コロナウィルスの影響で
「何も意味がない」ということが、基本的にありません。

決算にしろ、何かしらの材料にしろ
コロナ関連のネタと関連していることが多くて
材料ありでのサヤの動きになっています。

それでも、サヤの原理は一定の元で働きますが
ペアの見極めをしないと行けません。


例えば、航空会社とかは
株価としては下落していますが
他の業種は、そこまでの下落をしていない訳です。

この状態だと、サヤとしては拡大の動きですが
これが縮小に向かうためには
航空業界が好転してくる必要があります。

ファンダメンタル的に考えて
今は、サヤが戻ってくると考えるのは難しく
むしろ、さらにサヤが拡大するか、戻ってこない
と考える方が自然なことです。


サヤが開いたらチャンスがあるのは確かですが
コロナ禍の環境においては
サヤが戻らない組み合わせも相当数あるので
ちゃんと見極めが必要になってきます。

そういう意味では、今は同業種のサヤ取りは
取り組みやすい環境にあります。

公開ペアでも、建設関連のペアがたくさんありますが
コロナでの背景を考慮しての
同業種という位置付けの意味もあります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ナスダック指数に加えてS&P500も史上最高値更新 ■■


・ダウ平均 27,778ドル(-66)
・S&P500 3,389.7ポイント(+7.7)
・ナスダック 11,210.8ポイント(+81.1)

18日のダウ平均は66ドル安となり続落の一方で
ナスダック指数は続伸で史上最高値を更新。

更にS&P500も約半年ぶりに史上最高値を更新しました。


追加経済対策の政府と議会の協議が進まず
これまでの期待感が巻き戻される一方で
ハイテク銘柄には買いが入るという
昨日からの流れが継続しています。

ただしS&P500が史上最高値を更新しており
全体的に見れば投資家の買い意欲は旺盛な状態です。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位JPモルガンチェース(-1.39%)
7位アメリカンエキスプレス(-0.90%)
8位ゴールドマンサックス(-0.87%)
9位トラベラーズ(-0.85%)

となり昨日同様に金融銘柄が下落を先導しました。


周辺市場ではドルインデックスが大きな下落を見せ
年初来安値を更新。

ただし安値更新はわずかな値幅に留まっており
下方ブレイクには至っていません。

また金価格は2,000ドルを回復しており
着実な再上昇を続けています。


ナスダック指数に加えてS&P500も史上最高値を更新しました。

今後ダウ平均も史上最高値の更新に向けた上昇を見せるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 一時円高が進むが日経平均59円高となる ■■


・日経平均株価 23,110円(+59)
・TOPIX 1,613.7ポイント(+2.8)
・東証1部出来高 9億1533万株
・同売買代金 1兆6966億円
・同値上がり1115柄、値下がり954銘柄、変わらず104銘柄

19日の日経平均は59円高となり反発。

昨日の米国市場はダウ平均は下落したものの
S&P500とナスダック指数は史上最高値を更新しました。

日経平均は寄り付き直後に23,000円を割れましたが
その後は上昇に転じ、概ね23,100円を巡る攻防が継続し
最終的に23,110円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では

1位三井不動産(+3.82%)
2位東急不動産HD(+3.80%)

となり不動産銘柄が上昇。

またソフトバンクGが上昇率5位(+3.28%)となり
日経平均の上昇を支えました。


為替市場ではドル/円が105円割れ目前の地点で
反発し105円台半ばを東京時間に回復。

株式市場の上昇を支える結果となりました。

ただし売買代金は1.6兆円であり
依然として低水準での取引が継続しています。


売買代金では本日も国内市場は夏休みモードが
続いています。

米国市場が堅調な推移を見せていることから
国内株式市場の上昇とともに
売買代金の回復も待ちたいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 三陽商会(8011) vs ユナイテッド(7606) ■■


19日のサヤ取りデイトレですが

売り 8011 三陽商会
買い 7606 ユナイテッドアローズ

を取り上げてみたいと思います。

三陽商会は連続しての登場にはなりますが
今度は売り側での登場になります。

三陽商会は、貸株の注意喚起が出ていますので
トレードには気をつけてください。

ユナイテッドアローズが大きく下落していますが
アパレル関連ということで、ペアを組んでみました。

こちらのアパレル関連は、うまくいくでしょうか。


今日の寄りつきは、ラッキーな寄り付きとなり
三陽商会が高く始まったのに対して
ユナイテッドアローズは下落しての動きで
非常にエントリーしやすい動きになりました。

その後は、まさに狙い通りの動きで
三陽商会が高く寄りついてくれたのも効いてくれて
あっという間に利益になってくれました。

10時くらいの時点で、2.5%くらいのプラスで
特に危ないところもなく安定推移。

引けでは、なんと5%くらいサヤ縮小していたので
かなり良い組み合わせになったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ■■


[8/4 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 2714 2893 -6.60%
買 8303 新生銀 1120 1210 8.04%
損益率 1.44% 目標値 5%


今日も、ほぼ動きがありませんでした。
今くらいの水準で、数日落ちついてしまっています。

唯一、マイナスまで落ちこぼれていないペアなので
この水準で踏ん張ってくれているだけ、まともです。




[8/11 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2038 2116.5 -3.85%
買 8804 東建物 1241 1267 2.10%
損益率 -1.76% 目標値 5%


1%くらいサヤ拡大となっていて
昨日の縮小分がすっかり戻ってしまいました。

少しチャート的には、嫌な感じがあるので
この動きが長く続かないことを祈っています。




[8/14 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 809 0.37%
買 3289 東急不動産 459 464 1.09%
損益率 1.46% 目標値 5%


今日からペア名が一般公開になります。

このタイミングで、大きくサヤ縮小してくれて
マイナスから一気に脱出となりました。

チャート的にも、順張りに向かいそうな流れが出ており
期待が持てるのではないかと思います。




[8/14 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3535 1.81%
買 2768 双日 241 234 -2.90%
損益率 -1.10% 目標値 5%


こちらのペアも、ペア名が一般公開になります。

ややマイナスに振れてしまって
マイナス幅としては1%台まで落ちてしまいました。

今日も建設セクターは
まとまりのない、バラバラな動きになりました。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、建設セクターがバラバラの動きで
それぞれ違ってサヤの動きとなりました。

同じセクターでも、結構動きがばらけています。
こういうのも珍しいと思いますが。
ペア捜しが難しいのもうなずけます。


今週も、早くも折り返し地点を過ぎて
後半戦に突入してきています。

あと2日間、残りも頑張っていきましょう。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。