こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今日は、なかなかイベントの多い日で
ニュースの多い1日だったのではないかと思います。

投資コラムでも取り上げて行きたいと思いますが
安部首相の辞意の会見がありました。

それから、マレーシア側では、今の移動制限についての規制が
もともと8月末の予定だったのですが、12月末まで延長に。

マレーシア戻るの、どうしようかなぁというくらい
さらに追加4ヶ月延長ということで
悩ましい展開に正直なってきています。




■■ 投資コラム − 安部首相が辞意表明 ■■


安倍首相が辞任するということで
国際的にも大きなニュースになりました。

何かあるかな?という雰囲気はありましたが
まさか辞任会見になるとは思ってはいませんでしたが
株式市場も大きく、このニュースに反映してますね。


一国の首相は、起こる問題は、私達が日常的に感じる
ものすごいプレッシャーや、統制力が必要だと思います。

全員の意見を反映した国政は無理なので
常に誰かのクレームを受けながらやらないといけないので
統制するのは、とても大変なことだと思います。

体調不安ということで、今回は辞任されるということですが
お疲れ様でした!という気持ちです。


安倍さんの前までは、日本の首相は毎年替わると揶揄され
日本国民も、誰が首相なのかクイズになるくらい
人がコロコロ変わっている状態でした。

政権安定というところから考えると
やっぱり同じ人が連続してやったほうが
基本的には、国に取っては良いと思います。

野党やマスコミが、折に触れて責任追及とかしますが
コロコロ人が変わるというのは得策ではないです。

まあ、個々の政策の善し悪しはあるとは思いますが
そもそもそ100点満点の答えがない中で
出来る事をやってくれたのだと思います。


株価は安部首相の辞意が伝わって
一時は600円以上の下落になりましたが
やはり長期安定していた政権が崩れるというのは
個々の政策の善し悪し以上に、マイナスに映っています。

批判はありながら、長期政権として安定してくれたのは
何より良かったのではないかと思います。


早速、安倍さんの次の話になっていますが
外交含めて、他にリーダーシップを取れるのは誰なのか
株価の安定にも繋がっていくと思いますので
次の首相選びは大事になっていきそうです。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − パウエル議長発言を受けダウ平均160ドル高に ■■


・ダウ平均 28,492ドル(+160)
・S&P500 3,484.5ポイント(+5.8)
・ナスダック 11,625.3ポイント(-39.7)

27日のダウ平均は160ドル高となり続伸。

ただしナスダック指数は6営業日ぶりの下落と
なりました。

金融市場が注目していたジャクソンホール会議で
FRBパウエル議長から2%超のインフレ容認発言があり
株式市場への資金流入への期待感から
特にダウ平均が上昇することになりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+3.29%)
3位トラベラーズ(+3.21%)
4位アメリカンエキスプレス(+3.18%)
7位ゴールドマンサックス(+1.41%)

となり金融銘柄が上昇を牽引しています。


周辺市場ではパウエル発言の後で金のように
急速な値動きを見せた商品もありましたが
最終的に元の値位置に戻っており、全体的には
今週の静かな値動きが継続。

ただし米長期金利はパウエル発言を経て上昇しており
長期金利の上昇が続いています。


ジャクソンホール会議でのパウエル議長の講演が終わり
8月後半最大の金融イベントを通過しました。

明日以降相場の流れに変化が生じるのかという点に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 安倍総理の辞任報道を受け株価急落 ■■


・日経平均株価 22,882円(-326)
・TOPIX 1,604.8ポイント(-11.0)
・東証1部出来高 16億6610万株
・同売買代金 2兆8251億円
・同値上がり568柄、値下がり1543銘柄、変わらず58銘柄

28日の日経平均は326円安となり3日続落。

昨日のダウ平均が160ドル高となり
日経平均は23,300円を前後する展開が続く中で
14時過ぎに安倍総理辞任が報じられると
株式市場は急落しました。

一時は22,600円を割れ込みましたが
若干戻して最終的に22,882円で取引を終了。

23,000円を割れて週の取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

7位東京エレクトロン(-3.48%)
8位ソフトバンクG(-3.34%)
9位ソニー(-3.26%)
10位ファーストリテイリング(-2.84%)

となり指数影響度の高い銘柄が売られました。


為替市場では安倍総理辞任の報道を受け
106円台後半から106円台前半に下落。

ただし今週の安値を更新する程ではなく
安倍総理辞任の影響は限定的です。

一方で売買代金は2.8兆円となり
14時過ぎの急落を受け売買が膨らむことになりました。


安倍総理辞任の報道で株価は急落し
日経平均23,000円も割れてしまいました。

来週以降23,000円を回復する値動きを見せることができるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 日立造船(7004) vs 三井E&S HD(7003) ■■


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 7004 日立造船
買い 7003 三井E&S HD

を取り上げてみたいと思います。

三井E&Sが下落となっていて、日立造船はプラスと
股割きペアとして取り上げてみています。

造船関連のペアとして取り上げてみています。

股割きなので、比較的取り組みやすいかなと思っていて
サヤとしても相関性は高くもなく低くもなくという感じで
利益を狙いやすい気がします。


寄り付きですが、両銘柄とも
少しだけ高く始まっていますが
サヤとしては、それほど大きな動きではなく。

サヤで見れば安定した寄り付きになりました。

三井E&Sの方が、やや強い動きで
一時的にサヤ拡大の動きもありましたが
しばらくすると、サヤも戻ってくる感じに。

10時くらいの時点では、ほぼゼロで終わっています。

終値では、1%くらいのプラスかなという感じで
全体的には、サヤの乱れはなかった感じです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 不動産セクターも戻り ■■


[8/11 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2038 2095.5 -2.82%
買 8804 東建物 1241 1248 0.56%
損益率 -2.26% 目標値 5%


大きくリバウンドしてきました。
損切りラインに近かったところが、一旦は救われた感じです。

ただs、サヤとしては、もうちょっと期待したいので
相場も安部首相の辞任で少し動いたので
来週の動きに期待をしたいと思います。




[8/14 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 803 1.11%
買 3289 東急不動産 459 441 -3.92%
損益率 -2.81% 目標値 5%


こちらもサヤ縮小してきています。

損切りに近かったのが、こちらもちょっと復活。
ただ、まだ安心していいのかは分かりません。

来週、もう一段のリバウンドがあれば
復調が期待できるのですが、どうなるでしょうか。




[8/14 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3565 0.97%
買 2768 双日 241 236 -2.07%
損益率 -1.10% 目標値 5%


1%くらいマイナスに動いています。

他のペアは、戻ってきてくれたのですが
ギリギリプラスになってくれたペアが
こちらはマイナスに転落となってしまいました。

まあ、全体では良かったのかなと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、不動産セクターが
今日は戻りの展開になってくれて
サヤとしては戻ってきてくれています。

まだ、戻りとしては完璧ではないのですが
来週の動きを期待したいと思います。


来週からは、9月相場に突入しますが
新政権に向けての動きなども出てくると思います。

新しいペアも考えて行きたいと思っています。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。