こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



展示会に足を運んだり、打ち合わせに出たりと
そういえばコロナ以降初めて?かもしれない
終日外出の1日でした。

展示会って、やってるんだ〜という感じかもしれませんが
やっぱり、展示会って経済を止めないという意味では
大きな商談があったりもするので、大事なイベントだと思います。

大手ほど出展は見合わせしているみたいで
ほとんど大手企業の出展はされていませんでした。
それもあって、ちょっとブース数は少なめの印象。

展示会に行く人も、通常よりは半分くらいなのかな?
という印象を受けました。

感染対策はしっかりされている感じですが
展示会という広い場所で、お互いマスクして話すと
とにかく聞こえにくい!!というのがあって
マスクしながらでも、お互い大きい声で話しちゃうんですよね。

コロナとの共存って難しいですが
ずっと外出しないってことではないと思うので
上手くバランスを取って行きたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクがアメリカ株のオプション取引に ■■


ソフトバンクが、アメリカ市場のオプション取引に
参入したことが伝わっています。

公式に発表された内容ではないのですが
ここ最近、ソフトバンクが資産売却などで得た資金を元に
オプション取引に回しているようです。


投資したオプション取引は
日本ではメジャーのインデックスではなくて
個別銘柄のオプション取引になります。

もともと、ソフトバンクは、海外の個別銘柄に
多額の投資をしています。

銘柄としては、アマゾンやマイクロソフト、アルファベットなど
有名が企業に対しての個別銘柄を持っていますが
今回は、同じ銘柄に対しての同額取引をしたようです。

投資金額は、現時点で100億ドル分をオプション取引に
投じているということで、ものすごい規模ですね。


オプション取引は、かなり難しい取引です。
自身が個別銘柄を持っていて、それのオプションをコールで買う
というのは、戦略といしてはありだとは思いますが
この買い方だと、リスクヘッジという要素ではなくて
持っている銘柄に、ものすごいレバレッジを利かせた
という、かなりチャレンジングな内容になっています。

株価が下落すると、原資産も下がって
さらにオプション価格も下がるというダブルパンチ。

目論見通りに株価が上昇してくれれば
確かに一気に逆転するという可能性もあるのですが
かなり危険な買い方するなぁと思います。

コールの売りであれば、リスクヘッジとしてはありなので
そうなのかなぁとは思いますが。

仮に、買いだとすると、危険な感じがします。



買いだとすると、ここ数日、アメリカ市場は急落になっていて
かなりのダメージを受けていると思います。

オプション取引も、いつの限月になっているのか
細かい内容は、はっきりとは分からないのです
あくまで推測ですが。

ちゃんとした資産会社が運用しているのであれば
コールの売りでの、ヘッジではないかと
個人的には思っているのですが。

ただ、ソフトバンクはチャレンジするので
何があるか分からないなぁとは思っています。


すっかり、ソフトバンクグループは
金融の会社としての動きになっていますね。

使っている金額がものすごく大きいので
当たれば大きいとは思うのですが
どういう運用をしているのか気になります。

細かいところは、あまりオープンにされないと思いますが
結果的に、どういう形で資産が推移していくのか
楽しみに見たいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ハイテク銘柄が下落を先導し3指数とも大幅安 ■■


・ダウ平均 28,292ドル(-807)
・S&P500 3,455.0ポイント(-125.7)
・ナスダック 11,458.1ポイント(-598.3)

3日のダウ平均は807ドル安となり反落。

3指数揃っての大幅安となりました。

これまで相場を牽引してきたハイテク銘柄が
売られる展開となり、時間の経過とともに下げが加速。

テスラが3営業日で18%超の下落を見せており
テスラが一足先に下落を見越していた可能性もあります。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位アップル(-8.01%)
2位マイクロソフト(-6.19%)
4位セールスフォース(-4.22%)
7位インテル(-3.56%)
9位シスコシステムズ(-3.47%)

となりハイテク銘柄が総崩れの状態。

またダウ採用銘柄での上昇は2銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では原油価格(WTI)が2日続けての下落となり
一時的に40ドル台に。

またVIX指数が大幅高となり8月及び7月の高値を更新。

ただし金価格は小幅安に留まっており
ドルインデックスも小幅高となりました。


米株式市場は久しくない大幅安となりました。

ただしこれまでの上昇分を考えれば
まだ余裕が残されています。

今回の下落が押し目となるのか
注意深く見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ダウ平均急落の一方で日経平均は260円安に留まる ■■


・日経平均株価 23,205円(-260)
・TOPIX 1,616.6ポイント(-14.6)
・東証1部出来高 10億7480万株
・同売買代金 1兆8713億円
・同値上がり617柄、値下がり1457銘柄、変わらず97銘柄

4日の日経平均は260円安となり反落し
昨日の218円高を上回る下落を見せました。


木曜日のダウ平均は807ドル安となり大幅安。

日経平均は寄り付き時点で23,200円を割れる展開と
なりました。

その後は23,200円を前後する取引が終日続き
最終的に23,205円で取引を終了。

ダウ平均の下落に比べ、日経平均の下落はまだ
限定的な状態となっています。


日経平均採用銘柄の上昇率では

2位神戸製鋼(+5.50%)
3位日本製鉄(+4.83%)
4位JFE-HD(+4.76%)

となり日経平均の下落の中で
製鉄銘柄が揃って上昇しました。


為替市場ではドル/円が106円台前半の値位置を維持。

東京時間は値動きが少なく、株式市場の下落からの
影響は受けませんでした。

また売買代金は1.8兆円であり1兆円台。

今週は売買代金1兆円台の日が続くことになりました。


金曜の晩は米雇用統計が発表されます。

雇用統計明けの月曜日は相場が急変することもあるので
週明けの寄り付き及びそれ以降の値動きには
充分注意したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


4日のサヤ取りデイトレも、済みませんがお休みとなります。

銘柄抽出の時間がなくなってしまったので
連続ですがお休みとさせてください。

来週分からは、また復活の予定です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − プラス確定なるか? ■■


[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1803 清水建 812 798 1.72%
買 3289 東急不動産 459 452 -1.53%
損益率 0.20% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

サヤとしては、寄り付きで拡大してしまって
一応プラスでは確定となったのですが
思ったよりも利益率は減ってしまいました。

とりあえずプラスだったので、良かったです。




[8/14 寄り仕掛け ==> 9/4 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1801 大成建 3600 3615 -0.42%
買 2768 双日 241 240 -0.41%
損益率 -0.83% 目標値 5%


こちらも寄り付きにて確定しました。

プラスでの決済を期待していたのですが
こちらも寄り付きでサヤ拡大してしまって
サヤ拡大となってしまいました。

色々と動きがあった建設セクターではありましたが
終わってみれば、落ちついた感じでした。

まあ、サヤ取りとしては、楽しめました!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペア決済しました。
少し結果としては、マイナスになってしまいましたが
まあ、良かったのかなと思います。

これで、全てのペアが捌けてしまったので
来週は月曜日から新しペアを入れていきます。

どういう流れになるのか、また楽しみにしたいと思います!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。