こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



週末は、仕事モードは少なめにして
プライベート重視のリフレッシュの時間に。

ゆったりとした週末を過ごしました。

一時的な現実逃避的なところもありますが
また、今週は頑張っていきたいと思います!!


最近、銀行からの営業電話が多くて
今は銀行としては、割とリスクなく貸せるので
できるだけ貸したいのでしょうか。

銀行側から電話が来ることは少ないのですが
ここ最近は、銀行側からの話が多いです。

投資という観点で見れば
ゼロ金利でお金が借りられるのであれば
ちゃんと無駄遣いしないで投資すれば
これまた最大の活用ができます。

コロナの融資は、一時しのぎに使っても
融資は融資なので、いずれは返済しないといけない資金。
単なる延命措置の融資は危険なので
活用は慎重にしないといけません。




■■ 投資コラム − 渦中のソフトバンク ■■


ここ最近、話題に欠かないソフトバンクですが
週末の間に、アーム株の売却の話題が出て
今日の日本市場のホットなニュースになっています。


アームは、長期投資目的で買ったと思っていましたが
割と短期間での売却という流れになります。

ただ、買ったときの金額が3.3兆円だったのに対して
今回の売却額は、4.2兆円を伝わっていることもあり
単純に、短期間で1兆円の利益を得たことになります。

ウィーグループの投資については、だいぶ叩かれましたが
1兆円の利益があれば、だいぶ帳消しになります。

もともと、短期間でこれだけの価値があがるというのは
割安に放置されていた株を買っただけのことで
金額の規模こそ違いますが、バリュー投資なのでしょう。

孫氏の目の付け所は、すごいなぁと感心します。


アーム株の売却先は、Nvidiaという会社で
パソコンなどのグラフィックボードでは非常に有名な会社です。

画像関連の半導体では、トップシェアを持っているので
これまた、すごい作戦だなと思うのが
売却金額4.2兆円のうち、2兆円分くらいについては
Nvidiaの株式を入手することになります。

つまりは、アームを売却することにはなりますが
Navidiaを通じて、相応の支配権を持ったまま
1兆円の利益を得た上で
Nvidiaの株式も手に入れるという感じです。

まるで、打ち出の小槌のような戦略です。



また、ソフトバンクグループとしては
MBOも検討されていると伝わっています。

ウィーグループの投資では、株価のダメージを受けて
コロナの影響もあって、大きく時価総額が減少。

マーケットにさらされているからこそ
銀行などからも、その時の時価評価で見られるため
経営の自由度が奪われてしまう可能性があります。

変に銀行などからも横やりを入れられないようにするためにも
MBOをするというのは、ありだなぁと思います。


ソフトバンクグループは、金融会社となっていますが
まさに金融会社としての動きをしていて
素人には分からない戦略的な動きをしています。

これだけの資金と影響力があると
色んな施策が取れるのだなぁと感心します。

まあ、資金力の問題ではなくて、目の付け所が良くて
それが何よりの力なのでしょうね。


渦中のソフトバンクではありますが
まだまだ、色んな話題を提供してくれそうなので
期待しておきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は上昇もナスダック指数は下落に ■■


・ダウ平均 27,665ドル(+131)
・S&P500 3,340.9ポイント(+1.7)
・ナスダック 10,853.5ポイント(-66.0)

11日のダウ平均は131ドル高となり反発。

ただしナスダック指数は66ポイント安となり
まちまちの展開となりました。

ダウ平均は昨日の405ドル安を受けて
一旦買い戻しが入ることに。

ただし株安の引き金となった追加経済対策法案は
特に具体的な進展は生じていません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位キャタピラー(+2.65%)
3位ダウ(+2.36%)
5位3M(+1.85%)
6位ボーイング(+1.61%)

となり貿易摩擦銘柄中心に買い戻しが入りました。

一方で下落率1位はアップル(-1.90%)となり
ハイテク銘柄が売られました。


周辺市場では今週の静かな値動きが継続。

ただしVIX指数は先週末の急騰後
今週は着実な下落が続いており、本日の下落で
ほぼ先週の急騰前の水準を回復しました。


来週はFOMCが予定されており、FOMCの前後で
相場の流れが変化する可能性があります、

FOMCの存在に注意しながら来週の各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − ソフトバンクGの上昇を受け日経平均23,500円を回復 ■■


・日経平均株価 23,559円(+152)
・TOPIX 1,651.1ポイント(+14.4)
・東証1部出来高 11億7631万株
・同売買代金 2兆1982億円
・同値上がり1619柄、値下がり471銘柄、変わらず83銘柄

14日の日経平均は152円高となり3営業日続伸。

ほぼ7カ月ぶりに23,500円台を回復しました。


11日の米国市場はダウ平均はプラスながら
ナスダック指数はまちまちの展開に。

週明けの日経平均は23,400円超で寄り付いた後は
上昇が続き23,550円に到達。

その後は取引終了まで23,550円の攻防が続きました。

特に後場は23,550円を前後するのみの展開となりましたが
23,550円を確保して取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
2016年に310億ドルを投資したアーム社を最大400億ドルで
売却を決定したソフトバンクGが上昇率1位(+8.96%)。

指数影響度の高いソフトバンクGの上昇を受けて
日経平均も上昇した形となりました。


為替市場ではドル円が引き続き106円台前半での
取引となりましたが、若干円高方向に。

しかし株式市場への影響は限定的です。

また売買代金は2.1兆円となり月曜ながら
2兆円を維持しました。


ソフトバンクG株の上昇のタイミングで日経平均が
23,500円を回復しました。

今後24,000円を目指す値動きを見せるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − さくら(3778) vs GMOクラウド(3788) ■■


14日のサヤ取りデイトレですが

売り 3778 さくらインターネット
買い 3788 GMOクラウド

を取り上げてみたいと思います。

さくらインターネットが大きく上昇していたので
そこからの相手ペアで探してみました。

クラウドサーバー関連ということで
GMOクラウドを相手に取り上げてみます。

GMOクラウドって、会社名が変わったのでしょうか。
GMOグローバルサインっていう名前になっているようです。

電子認証も増えてきているようなので
同業種とか、少しカテゴリが離れてきているかも知れませんが
まあ、さくらインターネット次第というところなので
あまり気にしないでいきたいと思います。


寄り付きですが、さくらインターネットが
やや高く始まって、サヤとしてはラッキーな始まり。

そこまでの動きではなかったので
寄り付きからエントリー。

しかし、サヤとしては拡大の動きが続いて
10時くらいの時点では、3%くらいのマイナスに。。。

拡大の流れが継続して、全く良い所がありませんでした。

引けでは、5%くらいサヤ拡大となっていて
全然良いところがありませんでした。

今日分かったことですが、さくらインターネットは
「管」銘柄として取り上げられていたようですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 利益確定が遠のく ■■


[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6952 カシオ 1766 1799 -1.87%
買 3436 SUMCO 1407 1448 2.91%
損益率 1.05% 目標値 5%


さて、利益確定ラインを超えたかな?
と思って見たら、大きくサヤ拡大しているではないですか!!

安心しきっていたのですが、一気にゼロ近くで
もう一度出直しになってしまいました。

週初めから意気消沈気味なのですが
復活を期待したいと思います。




[9/7 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 474 473.3 0.15%
買 8309 三井住友トラ 3082 3104 0.71%
損益率 0.86% 目標値 5%


あまり動きはないのですが
少しだけサヤ拡大となっています。

こちらは、まだ動きが少ない感じですが
今週は動意づいてくれるのを期待したいと思います。




[9/10 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** -2.20%
買 1*** 1.86%
利益率 -0.34% 目標値 5%


3日目になります。

少しだけサヤ縮小しているのですが
このくらいは、ちょっとした誤差だと思います。

まだ、天井を付けての逆張りの動きには
もう少しサポートの動きが必要なので
しっかりと天井を確認して欲しいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** -3.73%
買 9*** 4.06%
利益率 0.33% 目標値 5%


先週末にエントリーした新ペアですが
今日は、サヤ縮小となってくれて、プラス転換となりました。

サヤとしては、順張りの動きなのですが
とりあえずプラス転換してくれたので
この流れが続いてくれれば安心です。

順張りらしい、安定した流れを期待したいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的には落ちついた感じなのですが
利益確定が近いかも?!と思っていたのものが
ちょっと遠ざかってしまったのがショックです。

まあ、そう言っても仕方ないので
明日以降の挽回に期待をしたいと思います。


管総理が誕生して、日本の市場は何か変わるのでしょうか。
ソフトバンクグループの動きが一番鍵になりそうですが
次の動きを期待しておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜