こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



今週も1週間が終わっています。

金曜日に、iPhone 12が手元に届いていますが
まだ開封しただけで、まだ何もしていません。
週末にでも、時間をみて乗り換えようかなと思っています。


今日は、話題になっている、鬼滅の刃の映画を見てきました。
もともと、自粛期間中にアニメの方を見てたので
今回の上映を楽しみにしていたのですが
このご時世で、映画館は満席で、すごい人でした。

噂通りの人気を肌で感じてきました。
内容も良かったので、早くも続きがみたいです。




■■ 投資コラム − 公的資金による企業買収 ■■


23日のニュースで伝わった事ですが
公的年金と日銀が、日本市場の株式を買い漁っていますが
東証1部の8割の企業が、既に公的年金か日銀が大株主になっていると
報じられています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2116666269de8f20b8e2d862e189c2cdc628d9bb


特に日銀は、ETFの買い入れを積極的に進めており
それが株価の下支えになっているのは確かです。

日銀が買う以上は、需給バランスが崩れずに
コロナ禍にもかかわらず、株価が高値で動いているのは
まさに、この公的資金の買いが聞いています。


公的資金が大株主というのは、まさに異常事態で
ある意味、安定株主と言えるとは思いますが
そもそもの株式市場の役割を歪めてしまっています。

記事によると、公的資金の割合が最も高いのが
アドバンテストで29%にのぼっています。

会社四季報とかを見てみると株主が分かりますが

日本マスター信託口
日本トラスティ信託口

が主要株主として名前を連ねていて
他も信託口の名前が多数登場してきます。

アドバンテストに限らずですが
四季報を見てみると、ほとんどの銘柄の主要株主が
なんとか信託口としてあがってきており
明らかに市場の歪みが発生しているのが分かります。


企業側からすると、安定株主が株価を保ってくれているので
非常にありがたいことなのかもしれません。

まさに、その狙いが利いていて、今の株価高値にあると思いますが。


出口戦略は、まったく見えてきません。
コロナ禍が落ちつく感じがなく、まだまだ公的資金の買いは
増えていくことが予想されます。

このまま進んでいますと、主要株主はおろか
公的資金による買収のような形になってしまいます。

今のように、ETFの買いで喜んでいられるのも
あまり先は長くないのかもしれません。

アドバンテストが29%ということですが
公的資金が過半数を握るような事態になってくると
おかしなことになってきます。

先の見えない操作された株式市場になってきている気がします。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 追加経済対策の前向きな動きを受けて上昇 ■■


・ダウ平均 28,363ドル(+152)
・S&P500 3,453.4ポイント(+17.9)
・ナスダック 11,506.0ポイント(+21.3)

22日のダウ平均は152ドル高となり反発。

引き続き方向感のない取引が継続していますが
追加経済対策の合意期待が高まり
株式市場に対し追い風が吹いた状態とはなりました。

また新規失業保険申請件数も2週間ぶりに改善し
市場心理の改善を後押ししました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+3.53%)
3位アメリカンエキスプレス(+3.31%)
9位ゴールドマンサックス(+1.23%)

となり金融銘柄に全体の相場の方向性が
左右される展開が本日も継続しています。


周辺市場ではドルインデックスが4日下落の後で
大幅な上昇。

また長期金利も上昇し相関する値動きが
復活する形となりました。

またダウ平均の上昇を受け、VIX指数も下落しています。


追加経済対策について、トランプ政権と野党民主党の
合意可能性は高まっていますが、与党共和党の反対が
根強い状態です。

大統領選まで追加経済対策が相場の材料となる可能性がある中で
過度な楽観視をせず状況を見守りたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 今週は全営業日の売買代金が1兆円台に ■■


・日経平均株価 23,516円(+42)
・TOPIX 1,625.3ポイント(+5.5)
・値上がり1096、値下がり989、変わらず95
・東証1部出来高 9億6767万株
・同売買代金 1兆9159億円

23日の日経平均は42円高となり反発。

昨日のダウ平均は152ドル高となり
日経平均も前日比プラスで寄り付きました。

10時から米大統領選前のトランプ大統領と
バイデン候補の討論会がありましたが
日経平均に対する影響は限定的。

特に後場は23,550円を上下する取引が続き
最終的には23,516円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
昨日旅客機の開発の凍結が報じられた
三菱重工が上昇率1位(+6.65%)となり市場は好感。

また4位第一生命HD(+4.03%)
10位T&Dホールディングス(+3.27%)

となり生命保険会社株が上昇しています。


為替市場ではドル円が104円台後半から半ばに
若干の円高が進展しましたが、小動きの状態に
変化はありません。

また売買代金は1.9兆円であり
今週は全営業日が1兆円台となりました。


日経平均は引き続き方向感のない取引が
続いています。

売買代金も2兆円割れが常態化していますが
今後も取引の方向性と売買代金に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − イオンファンタジー(4343) vs セガサミー(6460) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4343 イオンファンタジー
買い 6460 セガサミー

を取り上げてみたいと思います。

イオンファンタジーが大きく下落しているのですが
イオンファンタジーの目標株価引き下げが要因です。

ちょっと前に、決算で赤字ながらも赤字幅縮小で
プラス材料視された部分もあったのですが
今は、イオンファンタジーがマイナスの動きになっていると思います。

通常のサヤ取りであれば、リバウンド狙いなのですが
ここはあえて、イオンファンタジーを売り側にして
スイング的に見た時のサヤの開きを取りに行きます。

なので、デイトレでもいいですが
スイングの方が向いているかもしれないと思います。


寄り付きですが、少しサヤ縮小しての寄り付き。
もともと、逆の狙い目なので、順張りとみてエントリー。

イオンファンタジーの動きが、寄り付き後は下落で
サヤとしては、プラスに作用しましたが
10時くらいの時点では、0.5%くらいのプラスまで縮小。

11時過ぎは反転して、損益マイナスとなっていました。
結果的には、10時くらいの出口がベストだったようです。

イオンファンタジーが、ずるずる下がるのかな?
と思っていたのですが、思ったよりも戻った印象です。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 富士電機ペア取り返せるか ■■


[10/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1971 1953 0.91%
買 6504 富士電機 3310 3395 2.57%
損益率 3.48% 目標値 5%


大きくサヤ縮小してきました。
損益率としては、2%くらいプラスになっています。

かなりいいところまできていて
期待ができるところまで動いてきました。

富士電機のもう一つのペアは損切りになったので
こちらのペアには、何とか取り返してもらいたいものです。




[10/12 寄り仕掛け ==> 10/23 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 3310 3340 -0.91%
買 6841 横河電 1734 1639 -5.48%
損益率 -6.39% 目標値 5%


寄り付きにて決済しました。

マイナス幅が、広がってしまっていて
結果的には6%を超えるマイナス決済となりました。

もう一つの富士電機ペアには、これを取り返すプラスで
何とか相殺してくれると嬉しいです。

こちらのペアは、富士電機のヘッジとして入れましたが
ミイラ取りがミイラになってしまった感じです。




[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8058 三菱商 2531 2457.5 2.90%
買 2914 JT 1997.5 1993.5 -0.20%
損益率 2.70% 目標値 5%


少しですが、サヤ拡大となっています。

目立った動きではありませんが
安定した動きを続けてくれていると思います。

安定的な順張りトレンドの中なので
特に心配はなく、ゆっくりと動いてくれればいいです。




[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 591 566 4.23%
買 3382 セブン&アイ 3560 3430 -3.65%
損益率 0.58% 目標値 5%


一気にサヤ拡大となっています。
2%以上のサヤの開きとなってしまいました。

こちらも順張りトレンドではあるのですが
ちょっと動きが怪しくなってきました。

まだプラスを維持してくれていますが
また順張りの流れに戻ってきて
安心させてもらいたいです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが損切りとなりました。

残されたペアも、今日はポートフォリオが悪化していて
マイナスでの損切り決済分を考えると
トントンくらいのポートフォリオになってしまっています。

今日は、一旦サヤ拡大の動きが強かったですが
来週は挽回してもらいたいところですし
順張りの流れに復活を期待したいと思います。


私は、来週がまた月末月初で忙しい1週間で
週末も含めて、今年最大の忙しい1週間と行っても良い程
予定している作業が詰まっています。

今週末はリフレッシュしたいと思っているので
来週は、体力を付けておいて、頑張りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。