こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



ちゃんと決まったという感じがしないですが
ようやく次のアメリカ大統領が決まったようで
バイデン氏が当選確実となりましたね。

まだ、トランプ氏は敗北宣言をしておらず
はっきりと決着が付いた感じはしませんが
内容的には勝負あった感じですかね。

再選を果たせなかった大統領は久々みたいですが
バイデン氏に変わって、世界情勢がどのように変わるのか
コロナを抑えるところを、どうコントロールするのか
楽しみにしたいと思います。




■■ 投資コラム − ソフトバンクグループ増益 ■■


色々と注目が集まるソフトバンクグループですが
上半期の決算を発表しています。

連結の純利益が、1兆8832億円となっており
前年同期比の4.4倍となることが発表されています。

3月期末決算の発表に合わせて
資産売却をすることが伝えられましたが
その後も、有言実行で次々と資産売却を行い
資産売却に伴う利益の上積みがあったことも大きいです。

ソフトバンクグループは、価値を計る指標としては
純利益というよりは、株主価値をうたっています。

その株主価値も、27.3兆円となっており
3月末よりも、5.6兆円も株主価値が上昇しています。

さらっと書きましたが、単位が兆円ですから
かなりの価値の増加になったことが分かります。


昨年末から、ウィーの上場が延期になったあたりから
コロナが追い打ちのように襲ってきて
ソフトバンクグループも含み損が大きいのでは?
という話が大きく取り上げられました。

幸い、コロナ禍の中にあっても、株価は堅調で
日本だけではなくて、投資先である海外の株価も
堅調だったことで、資産の毀損が抑えられたのが要因だと思います。

運が良いというか、ソフトバンクは、株価の価値が高いうちに
資産を現金化することができたこともあって
これまでリスクが大きかったポートフォリオも
かなりリバランスされた印象があります。

ARMの売却などは、これほどの大型の売却を
あっさりと決めたなぁという印象があり
さすがトップの意思決定が早い感じがしました。


変動が大きい銘柄ではありますが
話題性が抜群なのは変わらないと思います。

次にどんな投資に向かっていくのか
引き続き注目していきたいと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均は下落もナスダック指数は上昇を維持 ■■


・ダウ平均 28,323ドル(-66)
・S&P500 3,509.4ポイント(-1.0)
・ナスダック 11,895.2ポイント(+4.3)

6日のダウ平均は66ドル安となり反落しましたが
ナスダック指数は4.3ポイント高となり続伸。

バイデン候補有利ながら結果が確定しない大統領選と
金曜でもあり見送りムードが強まる中で
ダウ平均は昨日までの上昇に対し利益確定の売りに
押された形となりました。

ただしナスダック指数は上昇しており
弱気に転じる程ではありません。


ダウ平均採用銘柄の上昇率ベスト3は

1位J&J(+1.78%)
2位ウォルマート(1.60%)
3位シスコシステムズ(+0.81%)

であり上昇に加え下落も特定の銘柄群に
偏った上昇や下落はあまり見られません。


周辺市場ではドルインデックスが2日続けて大きな下落を見せ
レンジ相場の下限近くにまで下落しています。

一方で米長期金利は4日に急落したものの
本日は半値戻しに近い上昇を見せており
ドルインデックスとは非相関する値動きとなりました。


米大統領選の話題一色ですが
米国では新型コロナウイルス感染者数が急増しています。

来週からは大統領選の行方に加え
新型コロナウイルス感染者数の推移にも
注意して各市場をフォローしたいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均5連騰で一時25,000円目前の水準に ■■


・日経平均株価 24,839円(+514)
・TOPIX 1,681.9ポイント(+23.4)
・値上がり1399、値下がり695、変わらず85
・東証1部出来高 12億2787万株
・同売買代金 2兆6493億円

9日の日経平均は514円高で5日続伸となり
バブル崩壊後の最高値を更新しました。

6日のダウ平均は66ドル安となりましたが
米大統領選で土日の間にバイデン候補の勝利が
ほぼ確実になったことから、大統領選の不透明感が
払拭されたことが日経平均の上昇を後押し。

日経平均は一時24,962円まで上昇しましたが
押し戻されて24,839円で取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の上昇率では
上昇率1位バンダイナムコHD(+9.83%)から
9位ソフトバンクG(+5.37%)まで
上昇率上位9銘柄が5%を超える上昇となりました。

また上昇率9位ながらソフトバンクGの上昇率は
+5%を超えており、日経平均の上昇を支えています。


為替市場ではドル円が103円台半ばの値位置を維持。

ただし株式市場の上昇に対し、ドル円は殆ど反応を
見せていません。

また売買代金は2.6兆円であり月曜ながら
2兆円台半ばの数字を維持しました。


日経平均は24,000円から更に上昇して今週の
取引を開始しました。

今週中に節目価格の25,000円に到達することになるのか
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


9日のサヤ取りデイトレですが
引き続きお休みにさせていただきました。

週末に選挙結果などが出ることを考えると
月曜日は明らかにタイミングではないですね。

もう1営業日待つことにしましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ変化なし ■■


[10/29 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7186 コンコルディア 349 362 -3.72%
買 4272 日化薬 926 929 0.32%
損益率 -3.40% 目標値 5%


全く動きがありませんでした。
サヤとしての変化は、ゼロで動きなしでした。

相場がこれだけ動いたのに
全く株価が動いていないのも不思議です。

これもサヤ取りの不思議な効果ですね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全く動きがありませんでした。

相場が大きく動いたこともあって
サヤも結構動いたかな?と思ったのですが
まさか動きが全くなかったので意外でした。

もしかして、ツールの動きがおかしいかな?
と思って調べてしまったくらいです。


相場は選挙が終盤に向かってきて
落ち着いて行くのではないかと思います。

かなり相場が高くなってきているので
この流れが続くのか、天井を一旦付けてしまうのか
様子を見たいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜