こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



終日会議だけになってしまって
怒濤の1日が終わってしまいました。

時間ができたのが、20時近くになってしまったので
今日は夕飯無理かなぁと思っていたら
非常事態宣言の発令そのものは明日からなので
今日は何とか救われました。

1人の外食メインの生活をしている身としては
明日からは、時間との闘いで、早く仕事を終わらせないと。


非常事態宣言が出て、マレーシア側がどう動くのか
明日以降になるとは思いますが、動きを探りたいと思います。

マレーシアも今日は、1日で3,000人の新規感染が出ていて
人口比で考えると、日本よりも状況は良くない感じです。

移動するにしても、あまりいいタイミングじゃないんですよね。


今日は、非常事態宣言の材料だけで
日経平均はバブル後の高値を付けるとか
取り上げる材料がないので、投資コラムはお休みします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均400ドルを超える大幅高に ■■


・ダウ平均 30,829ドル(+437)
・S&P500 3,748.1ポイント(+21.2)
・ナスダック 12,740.7ポイント(-78.1)

6日のダウ平均は437ドル高と大幅高の一方で
ナスダック指数は下落に転じる結果に。

ジョージア州の上院決選投票で民主党が2議席を
獲得する見通しとなり、民主党が主張する
給付金増額の期待感が高まり
株式市場は買われる展開となりました。

財政悪化への懸念よりも、給付金増額及び
議会での民主党有利の確立が株式市場で
評価された形となりました。


ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位ゴールドマンサックス(+5.40%)
4位JPモルガンチェース(+4.70%)
7位アメリカンエキスプレス(+3.70%)
8位トラベラーズ(+3.40%)

となり金融銘柄が上昇を牽引しています。


周辺市場では財政悪化の懸念から
10年債利回りが急騰し1%台に到達。

今後の各市場への影響が注目されます。

また原油価格(WTI)が終値でも50ドルを回復。

逆にドルインデックスは下落しており、これまで通りに
ドルを売ってリスク資産を買う流れが継続しました。


ジョージア州の選挙結果はまだ確定していませんが
民主党の勝利を織り込む形で金融市場は歩みを始めています。

米10年債金利の1%超えの影響を注視しつつ
リスクオンのドル売りモードがどこまで続くのか
という点に注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均434円高となり全面高の展開に ■■


・日経平均株価 27,490円(+434)
・TOPIX 1,826.3ポイント(+30.1)
・値上がり1664、値下がり445、変わらず77
・東証1部出来高 15億1372万株
・同売買代金 2兆9990億円

7日の日経平均は434円高となり大幅反発し
年初来高値を更新しました。

昨日のダウ平均が437ドル高となり
日経平均も前日比プラスで寄り付き。

その後、米国の時間外取引でダウ平均の上昇が続き
日経平均も後追いするように上昇しました。

そして一時27,600円台まで到達しましたが
最終的に27,490円で取引を終了しています。


日経平均採用銘柄の上昇率では
上位10銘柄が全て上昇率+5.0%を超える上昇となり
全面高の状態。

ただしソフトバンクGは下落率2位(-1.56%)で
上昇の波に乗りきれませんでした。


為替市場ではドル円が103円割れから
取引を開始しましたが103円を回復。

株高円安の流れとなりました。

また売買代金は2.9兆円となり
大幅高の中で売買代金も3兆円目前の水準に伸びました。


国内でのコロナ感染者数が急増する中で
日経平均は急騰することになっています。

ファンダメンタルとの乖離のある上昇となりますが
本上昇の持続性に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東京製綱(5981) vs 神戸製鋼所(5406) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5981 東京製綱
買い 5406 神戸製鋼所

を再び取り上げておきます。

引けでは、さらにサヤ拡大となっていて
5%くらいの拡大となっています。

チャンスとして、さらに広がっているので
このチャンスを狙っていきたいと思っています。

まずは、エントリーできるかどうかかな。


寄り付きですが、神戸製鋼が買い気配で
両銘柄とも高く始まったところではありましたが
昨日の流れで、エントリーするのを躊躇してぃまい
今日もノーエントリーで終わってしまいました。

結果的に見れば、寄りでエントリーできていれば
10時くらいの時点で、3%くらいプラスだったようで
ようやく取れたタイミングだったのですが
エントリーすることができずに残念でした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 富士山チャートペア ■■


[12/11 寄り仕掛け] 18営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7201 日産自 557 553 0.72%
買 7203 トヨタ 7602 7818 2.84%
損益率 3.56% 目標値 10%


ほぼ動きが見られませんでした。

既に15営業日は過ぎているので
時間ルールを超過している状態ではありますが
目標値があるので、もう少し追いかけてみます。

時間ルールは厳密には適用していないので
あとは気分次第で判断しようと思います。




[1/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -4.62%
買 8*** 6.83%
利益率 2.22% 目標値 5%


2日目になりますが、大きくサヤ縮小してきており
3%近くサヤが戻ってきています。

不安なスタートではあったのですが
結果的には、今日は良い動きになったようです。

この調子で、逆張り成功してもらいたいです。




[1/7 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 2*** -0.15%
買 6*** -0.97%
利益率 -1.12% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

チャート的には逆張りの仕掛けペアになりますが
富士山のようなチャートをしているところです。

今は富士山の7合目くらい?から下るところなので
無事に麓まで降りてくれれば良い感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、予定通りに追加ペアをエントリー。

これで3ペアになってきました。

相場は、非常事態宣言が出たにもかかわらず
高値を更新するというギャップが凄すぎて
相変わらずではありますが、相場への感心が薄れています。

純粋にサヤとしての数字だけを見ての判断で
今年もサヤ取りをしていく感じです。

それにしても、ボックス相場になってくれないので
サヤ取りには、あまり向かない状況ですが
この高値から買うのも、また至難の業です。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜