こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



2月も終わりになります。
朝から外出の予定が入っていた月末でしたが
会社の決算も何とか終わってくれて
バタバタの1日ではありましたが、終わりを迎えます。

週末も、月末対応とかの作業があるので
今週末は仕事かなぁという感じがしてます。


日本は、一般のコロナワクチン接種が7月みたいで
結構後だなぁという印象です。

ワクチン接種できれば、マレーシア戻れるかなと思ってましたが
思ったより先なので、先が思いやられます。




■■ 投資コラム − 日経平均株価1,000円を超える下落 ■■


今日は、日経平均株価が1,000円を超える下落となり
久しぶりに大幅な下落となりました。

昨日の投資コラムでもお伝えしましたが
アメリカの長期金利が上昇したことに対して
警戒感から売りが広がった形になっています。

やはり、長期金利の動きについては
敏感に反応する材料になっているようです。

売買代金は、3兆6000億円とすごい売買高で
ボラティリティが広がったことで
活況な取引となっています。


この下落をどう捉えるかなのですが
警戒の発端となっている、アメリカの長期金利です。

昨日の投資コラムを書いたときには
1.4%という水準だったのですが
たった1晩あけて、1.614%まで一気に金利が上昇。

ドンピシャのタイミングではあったのですが
金利が一気に上昇したことに対して
必然的に警戒感が出ています。

2月相場は、これで終わりになりますが
長期金利とのにらめっこの3月になる可能性があり
これだけボラティリティが一気に生まれるとなると
注目しないわけには行きません。

株価も既に高値を付けていますので
ここからは、暴落の売り仕掛けがあってもおかしくなく
最初の警笛が今日出された気がします。


サヤ取りで、しっかりと暴落に対しても備えておいて
いつ何が起こっても良いようにしておくのが
大事なのではないかなと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均500ドルを超える下落に ■■


・ダウ平均 31,402ドル(-559)
・S&P500 3,829.3ポイント(-96.0)
・ナスダック 13,119.4ポイント(-478.5)

25日のダウ平均は559ドル安となり大幅反落。

24日の424ドル高を超える下落となりました。

またナスダック指数も478ポイント安となり
3指数揃って大幅安となっています。


米長期金利が急騰し10年債が一時1.6%台まで上昇。

足元で1日+0.1%の急ピッチの上昇に
企業の資金調達コストの上昇を懸念する声が強まっており
株式市場に冷や水を浴びせる形となりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

2位インテル(-4.42%)
3位セールスフォース(-3.90%)
4位アップル(-3.48%)
9位マイクロソフト(-2.37%)

となりハイテク銘柄が崩れることに。


周辺市場ではダウ平均の急落を受けて
VIX指数が急騰し、2月の高値水準を回復。

ただし他の銘柄は比較的横ばいの値動きに。

長期金利に連動する傾向のあるドルインデックスも
横ばいの値動きが維持されました。


米長期金利の上昇を受けて株式市場は急落しました。

本下落が一時的なものか、下落トレンドの初動となるのか
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均1202円安となり今年最大の下落に ■■


・日経平均株価 28,966円(-1202)
・TOPIX 1,864.4ポイント(-61.7)
・値上がり172、値下がり1985、変わらず37
・東証1部出来高 16億8876万株
・同売買代金 3兆6212億円

26日の日経平均は1202円安となり大幅安。

1200円を超える下落となり、今年最大の下落となりました。

また日経平均30,000円回復は1日で終了しています。


昨日の米国市場はダウ平均が559ドル安の大幅安。

日経平均は寄付き時点で30,000円を割れて
その後は一旦29,500円前後で落ち着きを見せました。

しかし後場に入り再び下落が加速することに。

そのまま下落が続き最終的には安値引けとなり
29,000円を割れて取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では

2位アドバンテスト(-7.51%)
3位SCREEN-HD(-6.53%)

となり半導体銘柄が下落を先導しています。


為替市場ではドル円が106円を前後する取引が続き
株式市場の急落とは関係ない値動きを見せています。

また売買代金は3.6兆円となり出来高を伴いながらの
下落となりました。


2月最後の取引日に日経平均は1200円を超える下落を
見せました。

急落し30,000円を割れて入る3月相場ですが
このまま3月は下落が進むのか、注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − 東洋エンジニアリング(6330) vs 日揮(1963) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 6330 東洋エンジニアリング
買い 1963 日揮

を取り上げてみたいと思います。

東洋エンジニアリングが上昇しているのですが
同業種で狙ってみたいと思います。

サヤとしては、7%くらいの動きがあるので
なかなか面白いデイトレになるのではないかと思います。

ただ、私は朝から外出の予定があるので
明日はデイトレは参戦できない感じになると思います。



寄り付きから、大幅下落してのスタート。
アメリカ市場の流れを受けて、日経が下落したこともあって
エントリーのチャンスが見つけられませんでした。

寄り付きから、これだけ動いてしまうと
なかなか仕掛けられない感じです。

ボラティリティが増えてきたので
デイトレは面白いかもしれませんが
寄り付きが安定してエントリーできるかどうかは
ちょっと分からない感じがします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 大変動でも安定ポートフォリオ ■■


[2/24 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 3.56%
買 3*** -2.77%
利益率 0.79% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

まあ、それでも日経平均株価が1200円下落する中で
サヤ取りとしては、安定的な動きを保ってくれています。

このくらいのサヤ拡大であれば
許容範囲として捉えることができます。




[2/24 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 8*** 3.67%
買 8*** -2.66%
利益率 1.02% 目標値 5%


一気にサヤ縮小となってきました。
昨日からだと、4%くらいサヤ縮小となっています。

このペアに限っては、結構サヤが動きましたが
良い方向に動いてくれたので、良しとしておきます。




[2/24 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** 0.52%
買 9*** -0.88%
利益率 -0.36% 目標値 5%


こちらも、1%くらいサヤ縮小してきました。

安定的に動いてくれてはいるとは思いますが
まだマイナスなので、プラスの動きを期待したいです。

順張りの流れなので、この相場の動きに合わせて
加速してくれた嬉しいですね。




[2/24 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** -2.31%
買 2*** -0.71%
利益率 -3.02% 目標値 5%


このペアだけが、唯一サヤ拡大となっていて
思ったより広がったサヤも大きめになっています。

同じ順張りでも動きに違いが出てきていて
サヤ取りの中でも、ポートフォリオの違いが
ここに出てきている感じです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、相場が大きく動いたにもかかわらず
サヤ取りのポートフォリオとしては、安定しています。

個別に動きは多少はありますが
これだけの変動でも、動じずにいられるのは
サヤ取りの良さではないかと思います。

来週は、全てのペアが一般公開になっていきますが
順張りのものが、流れに沿って動いてくれるか
楽しみに見ておきたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。