こんにちは。トライアングルズ 柿田です。



東京は、またコロナ感染者が増えてきていて
いよいよ宣言解除しようというタイミングなのに
判断が難しくなってきました。

今の状況が非常事態なのだとすると
このくらいが最低限の日常なのかもしれません。

損切りも一緒ではありますが
明確な基準を持っておくというのは、ものすごく大事ですね。




■■ 投資コラム − 豪ドルの動き ■■


株価も激しく動いていますが
為替も動きが出てきています。

身近なところではドル円になりますが
先日まで、1ドル103円くらいでの動きだったのは
109円台まで円安が一気に進行。

株価下支えのひとつの要因にもなっています。


今日は、ドル円ではなくて
豪ドルについてを取り上げてみます。


豪ドルは、ドル円以上に激しい動きとなっています。

私は、豪ドルというと、割と安定した通貨で
その割には利回りが良いというイメージがあります。

しかし、それもすっかり過去のイメージで
今は違った豪ドルの姿があります。


昨年のコロナショックがスタートした3月くらいには
豪ドルが売りに売り込まれて、1ドル60円を切る水準まで
一気に円高が進む流れになりました。

為替の中でも、豪ドルのパニックはすごくて
値動きが激しい通貨だったのではないかと思います。


1ドル60円くらいだったのが、今は85円近くまで回復。
為替とは思えないくらいの激しい動きになっていて
豪ドルの値動きの激しさを物語っています。

この間、豪ドルの利回りも低下を続け
今は政策金利としては、0.1%になってしまいました。

先ほども書きましたが、金利の良かった豪ドルは
すっかりと過去のものとなりました。

利回りが良かったこともあって
よく銀行が進める通貨で、豪ドルが出ていたイメージです。


流れはすっかりと変わってしまいましたが
この値動きや数字の良さが、豪ドルの魅力なのかもしれません。

今後も、豪ドルの動きは見ていきたいと思っています。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均7連騰後の利益確定売りの方向に ■■


・ダウ平均 32,825ドル(-127)
・S&P500 3,962.7ポイント(-6.2)
・ナスダック 13,471.5ポイント(+11.8)

16日のダウ平均は127ドル安となり反落。

8営業ぶりの下落となりました。

ただしナスダック指数はわずかながらも
上昇を維持しています。


7連騰及び連日の高値更新で利益確定売りの出やすい地合いの中で
明日のFOMC後のパウエルFRB議長の会見待ちの投資家も多く
ダウ平均は100ドル以上の下落に。

ハイテク銘柄は買われましたが、全体としては
下落に向かうことになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ボーイング(-3.92%)
5位キャタピラー(-1.85%)
6位3M(-1.39%)

となり海外売上比率の高い銘柄が下落率上位に。


周辺市場ではドルは下落の一方でVIX指数は下落しており
終値ベースで年初来安値を更新。

原油価格(WTI)は一時63ドル台まで下落しましたが
最終的に64ドル台後半まで戻して取引を終了。

またドルインデックスは3連騰となり高止まりする
米長期金利を追いかけています。


ダウ平均が7連騰しており、明日のFRBパウエル議長の
記者会見を控え一旦利益確定売りに押されることになりました。

明日のパウエル議長会見後、各市場ににどのような
値動きが生じるのか注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − 日経平均小幅安で7営業日ぶりの下落に ■■


・日経平均株価 29,914円(-6.7)
・TOPIX 1,984.0ポイント(+2.5)
・値上がり1409、値下がり682、変わらず104
・東証1部出来高 12億5284万株
・同売買代金 2兆5794億円

17日の日経平均は6.7円となり
小幅ながら7営業日ぶりに反落。

昨日のダウ平均は127ドル安となり
日経平均も前日比マイナス圏で寄付き。

ただし10時過ぎにはプラス圏を回復しました。

それでも下落圧力は強く後場には再び
マイナス圏に転落し、一時29,850円割れ。

終盤にかけて上昇しましたが
ギリギリプラスには戻れず6.7円安で
取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率では
1位に柏崎刈羽原発の再稼働が不祥事で
当面見通せなくなった東京電力HD(-10.15%)が登場し
2位楽天(-5.90%)を大きく引き離しました。


為替市場ではドル円が昨晩の108円台から
109円台を回復。

東京時間に限れば今週は109円台前半の値位置を
キープしています。

また売買代金は2.5兆円となり小動きながら
2兆円台半ばを維持しました。


本日晩のFOMCを控え様子見の投資家も多く
日経平均は一旦小幅安となりました。

FOMC後のパウエルFRB議長の会見を受けて
明日の日経平均の寄り付き及びその後の方向性に
注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − モバイルファクトリー(3912) vs デジタル(3916) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 3912 モバイルファクトリー
買い 3916 デジタル・インフォメーション

を取り上げてみたいと思います。

珍しい組み合わせですが、モバイルファクトリーが上昇していて
そこからのペアで選択してみました。

買い側は、もうちょっと別の組み合わせもありそうですので
出来高など、もうちょっとあるものを選ぶのも
ありではないかと思います。


寄り付きは、安定した動きとなりました。

今日こそはチャンスがあるのでは?!
と思ったのですが、寄り付きが安定しただけで
その後は、ほぼサヤの動きとしてはなし。

昨日のモバイルファクトリーの動きも
今日は上にも下にも動かずに
全く期待外れで終わってしまいました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 一斉確定へ ■■


[2/24 寄り仕掛け ==> 3/17 寄り確定]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8308 りそなHD 443.5 460.3 -3.79%
買 3405 クラレ 1226 1290 5.22%
損益率 1.43% 目標値 5%


寄り付きにて確定しました。

昨日よりも、1%くらい良い数字になっていて
確定のタイミングとしては、悪くなかった感じです。

少しではありますが、プラスで終わってくれて
一安心ではあります。

さて、次はどうでしょうか??




[2/24 寄り仕掛け ==> 3/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8015 豊田通商 4630 4720 -1.94%
買 8750 第一生命 1920 1925 0.26%
損益率 -1.68% 目標値 5%


こちらも確定となります。

最終的には、マイナスでの確定となりましたが
昨日よりも少し良い水準で確定となっていて
損失が減った形で終わっています。

ここまでは、2つのペアでほぼ相殺の動きで
あとは最後のペア分が、丸々利益になるという感じです。




[2/24 寄り仕掛け ==> 3/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9009 京成 3860 3885 -0.65%
買 9005 東急 1477 1561 5.69%
損益率 5.04% 目標値 5%


最後の確定ペアとなります。

ほんの少しではありますが、なんと最後に5%を超えてくれて
無事に期待通りの決済となりました!!

前半は苦しい流れが続いたペアではありますが
最後は、ちゃんと確定ラインを超えてくれるという
素晴らしい結果に終わりました。

全ペアで見ても、良い感じだったので、良かったです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、これで全ペアが決済となりました。

最終的には、なかなか良い水準で終わってくれて
ポートフォリオとしては、安定した良い感じでした。

最後の鉄道ペアが、5%を超えてくれたのは
地味に嬉しい、良い結果になっています。


さて、これでペアが一気に片付いてしまったので
新しいペアを入れていきたいと思います。

また、次のペアも忙しくなるぞ。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜