こんにちは。トライアングルズ 柿田です。


久しぶりの外出のための打ち合わせに。

普段オンラインで会議をやっているお客様ですが
内容が内容なので、対面での打ち合わせにしましたが
やっぱりオンラインだと。。。という事はありますね。

ただ、移動時間などの効率もあるので
あくまで内容に応じて併用するのがいいかなと思います。


今日は、投資コラムはお休みとさせてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMC後に株安ドル高が進展 ■■


・ダウ平均 34,033ドル(-265)
・S&P500 4,223.7ポイント(-22.8)
・ナスダック 14,039.6ポイント(-33.1)

16日のダウ平均は265ドル安となり3日続落し
3指数揃っての下落ともなりました。

注目されたFOMCは2023年内の利上げ予想が増え
若干のタカ派的内容。

FRBパウエル議長のコメントはこれまで通りでしたが
今後のテーパリングに向けた前進と捉えた市場は
ドル高株安に動くことになりました。


ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ダウ(-2.42%)
3位3M(-1.84%)
4位ボーイング(-1.73%)

となり海外売上比率の高い銘柄が下落。

またダウ採用での上昇は4銘柄に留まり
全面安の展開となりました。


周辺市場では米長期金利が上昇し
米10年債金利は1.4%台後半から1.5%台後半まで急騰。

また米長期金利の上昇を受けて
ドルインデックスも急騰しました。

一方で金価格と原油価格(WTI)が下落。

ただし原油価格は71ドル台を維持しており
下落幅は限定的です。


FOMCの後、株安ドル高に進むことになりました。

本トレンドが今後も続くことになるのか
株式市場とドルインデックスの方向性に
注目したいと思います。




■■ 日本市況の様子 − FOMC後の米国で進んだ株安ドル高が日本でも継続 ■■


・日経平均株価 29,018円(-272)
・TOPIX 1,963.5ポイント(-12.2)
・値上がり673、値下がり1409、変わらず111
・東証1部出来高 9億9759万株
・同売買代金 2兆2782億円

17日の日経平均は272円安となり続落。

昨日のダウ平均は265ドル安となる中で
日経平均は29,200円割れで寄付き。

FOMCで米国の利上げが市場予想より早まる可能性が高くなり
米国市場の下落が日本市場にも波及しました。


日経平均の下落は29,100円を割れても止まらず
一時的に28,900円も割れました。

しかし後場は上昇し29,000円を回復して
そのまま29,000円を維持して取引を終了しました。


日経平均採用銘柄の下落率を見ると

1位小松製作所(-5.25%)
2位中外製薬(-3.74%)
3位エムスリー(-3.61%)

となり運輸、製薬、ネットと幅広い業種の銘柄が下落しています。


為替市場では昨晩ドル円が110円台を回復しており
110円台半ばでの取引が継続。

ただし売買代金は2.2兆円に留まり
2兆円は維持しているものの、売買に力強さはありません。


昨晩のFOMCの結果、米国で株安ドル高が進みましたが
東京時間もドル高が維持され日経平均などの下落が進みました。

このままFOMC後の流れは株安ドル高で定着するのか
明日以降の取引の方向に注目したいと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り デイトレ − アイフル(8515) vs アコム(8572) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 8515 アイフル
買い 8572 アコム

を取り上げてみたいと思います。

久々の消費者金融セクターになります。
アイフルにレーティングの材料が出ていますので
それを取り上げてみたいと思います。

材料ありなので、動きによっては厳しいかもしれません。


寄り付きですが、サヤ縮小してのスタートで
あまり良い寄り付きではありませんでした。

まあ、サヤ縮小の動きが出てきたのかな?
と思ってエントリーしてみたのですが
結果的には寄りの動きが大きなウエイトを占めました。

10時くらいの時点では、1%くらいのマイナスとなり
寄り付き分が取り返せない格好に。

引けでは、サヤ拡大となっており
終日を通じて、あまり良い動きにはなりませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 小動きなジワリ ■■


[6/2 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6501 日立 5896 6181 -4.83%
買 8031 三井物 2482.5 2605.5 4.95%
損益率 0.12% 目標値 5%


少しだけサヤ縮小してきました。
損益が、マイナスからプラスに。

動きは少しではあったのですが
損益の見え方が、プラスになってくれるだけで
何となく安心感があるのは不思議です。




[6/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** -0.53%
買 7*** -1.05%
利益率 -1.58% 目標値 5%


今日は少しリバウンドとなってくれて
1%くらいサヤ縮小となってくれました。

まだプラスには届いてはいないですが
サヤ拡大の動き一辺倒ではなかったようなので
そういう意味では、ちょっと安心です。




[6/15 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 4*** 0.93%
買 3*** 1.21%
利益率 2.14% 目標値 5%


こちらのペアは、少しサヤ拡大となってしまいました。

小動きではありますが、ポートフォリオで見ると
ジワと利益拡大となってくれているので
全体で見て良しとしたと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は小さな動きでしたが
ポートフォリオとしては良い方向に動きました。

まだまだではありますが、ホッとしています。
相場が結構下がった割には落ち着いた動きでした。

アメリカ経済の方に動きがありそうなので
一気にとは行かないですが、方向性を見たいと思います。

コロナも金融的にも、出口が近付いてきた感じです。


さて、今週もあと1日を残すのみとなりました。
もう1日、頑張っていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜